MBS(毎日放送)

コロナの疑問「3回目ワクチンの接種券はいつ来る?」「感染経験あるが3回目は打っていい?」を専門家が解説

編集部セレクト

SHARE
X
Facebook
LINE
  

2月14日の毎日放送『よんチャンTV』では、新型コロナウイルスに関して視聴者から寄せられた質問などについて取り上げました。この日のテーマは「3回目のワクチン接種」。スタジオには日本ワクチン学会の前理事・奥野良信さんに来ていただきました。

【 大阪市に住む64歳男性からのメッセージ】接種を加速加速って口だけ。まだ接種券が来ません。どうなってる?

(大吉洋平アナウンサー)
「接種券が届くタイミングについてですが、自治体は住民の2回目接種の時期を把握しています。誰がいつ2回目接種を行ったのか自治体はわかっています。そこから計算して、6か月または7か月が経過する頃、手元に届きます。メッセージを寄せた方は大阪市ですので、大阪市の場合、6月27日~7月27日に2回目が終わった人に関しては、接種券は2月14日に発送されています。こういうスケジューリングで動いています。早く打ちたいという声はよく聞かれます。奥野先生、いかがですか?」

(奥野良信さん)
「今回はブースター接種ですね。ブースター接種の場合はやはり半年以上あけて打った方が効果が高いんですね。だからこのステージならいいんじゃないですかね」

(大吉アナウンサー)
「そこがやっぱりポイントなんですよね。早く打ちたいと、感染拡大すると焦りますが、要は6か月より先に打つよりは6か月ちゃんと経ってから打った方がブースター効果は期待できるんだよということも大切ですよね」

(奥野さん)
「オミクロン株があまりにも早く流行しすぎた。ちょうど6か月経ってから打ってもらったら、ちょうどベストじゃないですかね」

(大吉アナウンサー)
「2回目接種の時期を覚えていなかったとしても、ちゃんとその人にあったタイミングで届くようにはなっているので、焦らずというところです」

【 大阪市に住む64歳男性からのメッセージ】 第6波が収束してからの接種?意味ないやん!

(大吉アナウンサー)
「第6波が収束してしまったら、いまさら3回目接種して意味あるのか、ということですね。菅義偉前首相は『ワクチンは感染拡大を防ぐために極めて大事』と、こんなことを発言したときもありました。奥野先生、視聴者からのメッセージについていかがですか?」

(奥野さん)
「このワクチンの目的は重症化を防ぐためのワクチンであるということなんですね。ですから今から接種しても十分目的は達成できると思いますね」

(大吉アナウンサー)
「みんながワクチンを打って感染拡大を抑えようという意味合いでは元々ないんだよと?」

(奥野さん)
「前首相は感染拡大を防ぐと言いますが、ある程度は防ぐんですけど、効果は極めて限定的ですね、ワクチンで流行化を防ぐというのは。今までの事例でもね、ワクチンを接種しても感染したということがあるので。元々このワクチンで感染そのものを防ぐのはかなり難しいと考えておいた方がいいですね」

(大吉アナウンサー)
「重症化を予防する効果はしっかり期待できるんだから、収束したとしても、それはその感染の波がどうとか関係なくやっぱり打つことをおすすめするということですね。インフルエンザのワクチンも毎年打っている人が多いですよね?」

(奥野さん)
「インフルエンザでもワクチンを接種しても感染したと皆さん言われるんですよ。あれも重症化を防ぐためのワクチンですね。ワクチンを接種しても流行は毎年しますからね。感染を防ぐためにはあまりそういう効果は期待できないと考えてもらった方がいいですね」

【視聴者からのメッセージ】 2月3日に3回目のワクチン接種を予定していましたが、1月17日に陽性になりました。隔離期間が明けてすぐなので接種はキャンセルしました。こういう場合、3回目のワクチン接種はいつごろすればいいのか知りたいです。

(大吉アナウンサー)
「こういう方は今すごく多いみたいです。2回目から3回目の6か月の経過中に感染した人は打たなくていいのか?なんとなく知らずに感染していそうだけどその場合は3回目を打っていいのかどうなのか?といったメッセージもいただいています。奥野先生によりますと、感染とワクチンでできる抗体に違いがあり、ここがポイントだということなんですね?」

(奥野さん)
「このウイルスは気道の粘膜に感染するので、注射で打つ抗体というのはなかなか気道には一度に行かないんですね。ですから感染を防ぐ力が非常に弱いです。ただこの抗体は肺などの臓器に非常に大量に行きますので、それで重症化が防げます」

(大吉アナウンサー)
「つまり、1回目2回目を打って感染したとしても、やっぱり3回目は打った方がいいし、例えば周辺で感染者がすごく出て、なんとなく自分もかかってそうだなと思う人も3回目は結局打った方がいいということですね?」

(奥野さん)
「打った方がいいですね。ワクチンで打つ抗体は感染した時に出る抗体とは別のものですので。重症化を防ぐために打った方がいいと思いますね」

(大吉アナウンサー)
「ですので、感染経験があっても3回目は2回目接種後6か月に近いところで接種券が来たら接種しましょうというのが奥野先生の呼びかけです」

2022年02月15日(火)現在の情報です

今、あなたにオススメ

最近の記事

ニュース週間アクセスランキング【2024年5月17日~5月23日】MBS NEWS DIG

2024/05/24

ブランコ・小屋・ウッドデッキ...ワクワクする理想の空間へ大改造した家 月4万円のお小遣いで​夫がDIYに目覚めた!【住人十色】

2024/05/24

【カツめし】警察学校に密着!過酷訓練に励む警察官を育てるパワーめし「兵庫県警察学校」

2024/05/23

覚醒剤に手を出して18歳で少年院へ...思い出したのは父と同じ『医師』になる夢 "患者を断らない病院"を目指す院長となったいま「次は応援する立場になりたい」

2024/05/23

この夏も猛暑に覚悟を...気象庁が『3か月予報』を発表 梅雨時期の大雨にも要警戒【MBSお天気通信】

2024/05/22

『入退院は48回』自身も薬物・アルコール依存症を抱える施設職員...過去には自傷行為や服役の経験も 「ちょっとずつでも居場所が増えていくように」当事者らの社会復帰を支援

2024/05/21

「炊き込みご飯の素」ひたすら試してランキング ミシュラン三ツ星料理人も一瞬で完食した堂々の1位! 2位は『ヤマモリの旨みだし 地鶏釜めしの素』、無印良品のランキングも注目!【MBSサタデープラス(サタプラ)】

2024/05/21

沖縄・奄美がようやく梅雨入り 来週は本州付近もぐずついた天気に? 雨のシーズンへの備えを【MBSお天気通信】

2024/05/21

SHARE
X(旧Twitter)
Facebook