MBS(毎日放送)

『ロボット』が調理から配膳まで行う「全自動の社員食堂」コロナ禍での感染リスクや人件費をおさえる効果も

編集部セレクト

SHARE
X
Facebook
LINE

大阪府泉大津市にある会社では、調理から配膳までを全自動でロボットが行う社員食堂があるということです。その現場を取材しました。

大阪府泉大津市にあるロボットシステムやAI技術を手掛ける会社「HCI」。

その会社の社員食堂「HCIROBOHOUSE」で1月26日にデモンストレーションが行われました。
o-12.jpg
社員食堂ではロボットが客席の間を縫うように動きテーブルに料理を運んでいきます。

調理ごとにロボットを分担

厨房にもシェフはいません。工場などで使われている産業ロボットなどにプログラミングをすることで、調理から配膳まで全て自動で行えるようにしたという「ロボット社員食堂」です。

厨房には、電子レンジでの調理を担当するロボットや湯せん調理の担当をするロボット、サラダやデザートを担当するロボットが置かれていて、注文されたメニューに合わせて動きだします。
o-5.jpg
(HCIロボットプログラム担当 バースカルさん)
「ここにあるロボットはパンとごはんとパスタを冷凍状態から物を取りまして、電子レンジで温めまして配膳ロボットに乗せる」

ロボットに座席位置などをプログラムし配膳

調理が終わると次に、配膳を担当する別のロボットに料理などを託します。6台の配膳ロボットには、座席の位置があらかじめ登録されていて、天井のマーカーを目印に、注文した品を正確に運びます。
o-7.jpg
(HCIロボットプログラム担当 バースカルさん)
「ロボットが天井にあるマーカーを目印として動いてます。マーカーを見てそれぞれの位置まで行きます。全てパソコンでプログラムされているので、どの位置まで呼び出されているかをプログラム上でやっています」

そして、おしぼりやお箸など、常に巡回するロボットが提供。欲しい時に持って来てくれる仕組みです。
o-10.jpg
この日提供されたメニューは、ミートソースのパスタとサラダのセット。他にもカレーライスもありました。ロボットが行うことで、コロナ禍での感染リスクや人件費をおさえて提供することができるといいます。

「ロボットが調理するアミューズメントだけで終わらせない」

この「ロボット食堂」を作り出したHCIの奥山剛旭社長は次のように話しています。

 (HCI 奥山剛旭社長)
 「ロボットが調理するとかアミューズメントだけで終わるつもりはなくて、ロボットシステム、調理と配膳の全部を合わせた箱で売りたいと思っている」

大阪の中小企業発、新しい食堂の形が未来を変えるのかもしれません。

2022年01月27日(木)現在の情報です

今、あなたにオススメ

最近の記事

『入退院は48回』自身も薬物・アルコール依存症を抱える施設職員...過去には自傷行為や服役の経験も 「ちょっとずつでも居場所が増えていくように」当事者らの社会復帰を支援

2024/05/21

「炊き込みご飯の素」ひたすら試してランキング ミシュラン三ツ星料理人も一瞬で完食した堂々の1位! 2位は『ヤマモリの旨みだし 地鶏釜めしの素』、無印良品のランキングも注目!【MBSサタデープラス(サタプラ)】

2024/05/21

沖縄・奄美がようやく梅雨入り 来週は本州付近もぐずついた天気に? 雨のシーズンへの備えを【MBSお天気通信】

2024/05/21

「顔も腫れあがり、髪の毛もむしり取られていた」妹が殺され償いを求めた遺族 加害者へ賠償求めても全額払われず 相手の口座に残っていたのはたった"931円"「憎みたくなくても憎んでしまう...今の制度では」

2024/05/19

"95歳のゲイ"が時代の変化を実感「ゲイの人がぎょうさんいるとは知らなかった」 かつては精神疾患とされた同性愛...差別・偏見の中で生きてきた人生

2024/05/19

大阪の初日は満席で立ち見も 映画『94歳のゲイ』主人公が参加して舞台挨拶「ありがとうございます、お礼を言わないと」 今後は京都や神戸でも上映

2024/05/18

『奈良の観光は、安い・浅い・狭い』マイナス面を三拍子で...こんな結論は誰が作った?奈良県観光戦略本部に聞くと

2024/05/18

ニュース週間アクセスランキング【2024年5月10日~5月16日】MBS NEWS DIG

2024/05/17

SHARE
X(旧Twitter)
Facebook