MBS 毎日放送

2018年08月17日 17時00分 公開

1大会で優勝賞金1700万円!東大卒プロゲーマー、ときどの生きる道に反響続々

日本ではまだマイナーな職業である「プロゲーマー」。しかし先進国では億単位の賞金が支払われる大会も多く近年、スポーツ選手並みの待遇と人気を確立しつつある。今年の国際大会で既に4度優勝し、世界ランキングトップ争いを繰り広げている日本人プロゲーマーのときどが8月12日放送のドキュメンタリー番組「情熱大陸」に登場。世界の強豪たちとの闘いに挑む日々や、知られざるプロゲーマーの日常を明かした。

東大卒エリートが大学院を中退しプロゲーマーの道へ進んだワケ

今や地球上で10億人が熱狂するとも言われているコンピューターの対戦ゲーム。先進国ではeSports(electric sportsの略)と呼ばれ、五輪への採用が検討されるなど、競技としての存在感を増しつつある。中でも人気なのが格闘ゲームの人気タイトル「ストリートファイターⅤ」で、その世界最大の大会で昨年優勝を果たしたのがときど、本名谷口一(はじめ)だ。

プロゲーマーの主な収入源は、大会で獲得する賞金と支援してもらうスポンサーからの報酬。安定という二文字はない完全なる勝負の世界だ。東大を卒業し大学院に進学したが中退して退路を断ち8年前、実力だけがものを言うゲームの道に飛び込んだ。ゆえに「なぜ東大を出てゲーマーになったのか」という質問をこれまで幾度となく受けて来たそうだ。

(ときど)
「その質問は、順序が逆なんですよ。僕はもともとゲームが好きで、ゲームをやるために勉強をしなきゃいけなかったので、という答えですよね」

1985年生まれの神奈川県育ち。歯科医の父を持ち、恵まれた環境で過ごした。小学3年生の時、格闘ゲームでいとこから完膚なきまでに叩きのめされて以来勝つことに取りつかれ、次第に地元のゲームセンターなどで名を知られるように。名門中学・高校を卒業し東京大学へ。大学院在学時にプロゲーマーになるか、公務員になるか悩んだときどが父親の尚(ひさし)さんに相談すると、「好きにやったらいい」と躊躇なく背中を押してくれた。
それから8年。「これを言うと怒られるが・・」と前置きしながら父からはこんな本音も飛び出した。

(父・尚さん)
「結婚はいつするんだ?と心配してるんですよ。結婚して大事なものが出来たらもっと強くなると思うって本人には言ってるんですけどね(笑)」

ゲーマーとしての能力を高めるための食事制限、ジム通い、空手トレーニング

今、日本で、「ストリートファイターⅤ」のプロとして生活できているゲーマーは30人足らず。意外にも、彼らは頻繁に顔を突き合わせ練習に励み、手の内も明かし合う。ときどが活動拠点としている練習所には日本初のプロゲーマー梅原大吾の姿もあった。梅原は、ときどが刺激を受けこの世界で生きていくきっかけになったスタープレイヤーだ。だがここではライバル同士が協力を惜しむことは無いという。

「僕らが戦わないといけないのは、プレーヤー同士というよりは、(ゲームやゲーマーに偏見をもつ)世間の目だと思うんですよ。そういう意味では、仲間ですよね、本当に」

ゲーマーとしての能力を高めるためなら、どんな努力も惜しまない。食事に気を使い、炭水化物を控え、高たんぱくの料理にこだわるところは、まるでアスリートのようだ。日課はジムのランニング。一度心拍数を上げてから呼吸を整えると、集中力がぐんと高まるそうだ。そのため試合の直前は「高速腿上げ」で心拍数を上げる。いわゆるゾーンというものに入りやすくするためだ。
「格闘技や武道から、何かヒントを得られるんじゃないか」と週に一度は空手の稽古に励み、視力のトレーニング施設にも通って周辺視野を広げる訓練を行っている。すべてはゲームのため。ちなみにときどの「目」の能力は一流アスリートと変わらない超ハイレベルなものだそうだ。

歴史を塗り替える劇的勝利と、連覇をかけた世界最大の格闘ゲーム大会舞台裏

今年7月、ときどは米アトランタで開催された「ELEAGUE」に招かれた。世界24人のトッププレイヤーが優勝賞金1700万円をかけてしのぎを削る闘いで、梅原を始め数々の強豪を破って見事優勝。会場は興奮の渦に巻き込まれた。

20180816152323-368649f6d2aac0d3614732b1b1e9125fbe348e06.jpg

そしてその3週間後、ときどは米ラスベガスで開かれた世界最大の格闘ゲームイベント「Evolution Championship Series 2018」(略、EVO2018)に挑んだ。ボクシングの世界タイトルマッチも行われるアリーナ会場で、1万人を超える観衆が見守る中、去年の覇者であるときどが連覇をかけてステージへ。
決勝で相対したのは、8歳年下、気鋭のイギリス人、ProblemX。その猛攻をかわし切れず惜しくも準優勝に終わる。プロゲーマーの世界は新陳代謝が激しいということだろう。
現在33歳のときど。プロゲーマーという生き方を選択したことについてこう振り返る。

(ときど)
「この道を選ぶときにすごく迷ったんですけど、今となっては、選んで本当によかったなと思います」

まだまだ進化の途上。しかし、日本人ゲーマーとして新たな伝説を作ろうとストイックな日々を送る姿に、放送終了後、「プロゲーマーという職業を自分たちで切り拓いていく感じが凄い」「目からウロコだった」「一言一言中身が詰まっていて重みがあって泣けた」など多くの反響が寄せられた。


「情熱大陸」はスポーツ・芸能・文化・医療などジャンルを問わず各分野で第一線を走る人物に密着したドキュメンタリー番組。MBS/TBS系で毎週日曜よる11時放送。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!

「情熱大陸」では無料見逃し配信を実施しています!
過去の放送はこちらからご覧ください。

バックナンバー

番組ページ