「ジャキジャキしてウマい!!」所さんも唸った 冬の金沢限定!絶品おでんだねとは?

所さんお届けモノです!の気になるトコロ

2023/01/24 12:00

1月21日放送の「所さん お届けモノです!」は、「冬に行きたい!金沢の個性派専門店」特集。カミナリが冬の石川県金沢で、大行列のご当地グルメを発見!そして今ひそかなブームを呼んでいる“水引細工”のアクセサリー&インテリアには、スタジオの新井ちゃんもうっとり…!

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!※1月28日(土)7:29まで


■全国からファンが殺到!冬に食べたい金沢グルメ

年間180万人が訪れる北陸屈指の観光地・金沢に、全国からお客さんが集まる人気おでん屋さんがあると聞き、お店に向かったカミナリ。金沢駅から車で10分ほどの繁華街・片町エリアの「赤玉本店」前には、開店15分前だというのに大行列が!

実は金沢おでんは今、市内に40軒が店をかまえる人気"ご当地おでん"なんです。そのブームの一端を担うのが、昭和2年創業の「赤玉本店」。煮干しと昆布でとった出汁に金沢ならではの具材のエキスが溶け込んだ創業当時の味わいを、今に受け継いでいます。

東京や名古屋、和歌山...など全国から集まったお客さんで、開店と同時に店内は満員に。カミナリもさっそくその味を体験!

②金沢おでん.png

たくみが「歯ごたえがあるね!」と歓声を上げた北陸名物の「バイ貝」(400円)をはじめ、北陸のかまぼこ「赤巻」(160円)、まなぶが「(出汁が)すごいビッチャビチャに染みておいしい!」と絶叫した「車麩」(270円)など、金沢ならではの具材がたくさん!若者に人気の「肉いなり」(320円)や、パプリカの生地でうずらの卵を包んだ「赤玉ばくだん」(380円)も定番です。

■所さんも絶賛の冬季限定希少グルメ「カニ面」

そんな「赤玉本店」で、半年以上前から予約問合せがあるという超人気の冬限定おでんだねが1つめのお届けモノ。全国からお客さんが集まる、金沢ならではのおでんだねとは?

それは、北陸で獲れた香箱ガニ(メスのズワイガニ)2~3杯分の身と"内子""外子"と呼ばれる卵を甲羅に詰めた冬季限定「カニ面」(2,300円)。香箱ガニは毎年11~12月の間しか水揚げできないため、この「カニ面」は冬の金沢だけの贅沢な味覚なんです!

③かに面.png

スタジオに登場した「カニ面」に、「カニはそのまんま酢につけて食べたいじゃない?」と半信半疑だった所さん、「すごいぎっしり入ってる!」とまずそのビジュアルに驚き、一口食べて「ん?あ~っ!ウマいね!ジャキジャキしてウマいじゃん!!」と大興奮!ぎっちりと詰まった身に、新井ちゃんも「ん~!100年分のカニを一気に食べてる気がします」と幸せそう。

さらに新井ちゃんは、うまみがつまった出汁をたっぷり含んだ車麩を頬張って「ツヤッツヤですよ!プルプルです!」と大満足!ぴっかぴかの笑顔を見せていました。

■癒し度満点!オシャレな和風アクセサリー&インテリア

次に訪れたのは、金沢市清川町にある全国でも珍しい"水引細工専門店"「自遊花人」。200色以上のオリジナル水引で作ったアクセサリーやインテリアを販売しています。

和服にも洋服にも合わせられる水引アクセサリーは今、女性の間でひそかなブーム。実は新井ちゃんも、コロナ禍で水引アクセサリー作りにハマった一人。さらに、なんと星野リゾートが運営する人気旅館のインテリアも手掛けているのだそう!

お店の別館を訪ねると、そこは水引インテリアが作り出す繊細で幻想的な世界。「この"空間"を所さんにお届けしたい!」ということで、今回なんとその"幻想空間"がスタジオに登場しました!

④水引空間.png

それは、赤や青、黄色、緑などカラフルなランプシェード(16,000円~※種類によって異なります)。職人の手で一本一本丁寧に編み込まれた色とりどりのランプがあたたかで幻想的な光を放ち、う~ん、ロマンチック!

その情景に、所さんも「編んでいくものって素晴らしいよね。今は接着剤や何かで事足りちゃう。そもそも糸だって、バラバラなものを一本にするんだからさ。"紡ぐ"じゃないけど、繋げて作っていくものって素敵だね」としみじみ。

このカラフルなランプシェードを使った空間演出は、「界 加賀」でも夏季限定で楽しむことができるとのこと。人気の観光地・金沢のディープな魅力が詰まった30分となりました。

※商品情報・各店舗&オンラインショップ情報は番組公式HPでも確認できます!お得な割引情報も!

「所さんお届けモノです!」はMBS/TBS系で毎週土曜日あさ7時30分放送。
公式HPはこちら。
TVerでも無料見逃し配信中!
1月21日放送回のTVerはこちらから!※1月28日(土)7:29まで

SHARE
Twitter
Facebook