MBS(毎日放送)

2019年03月28日 21時00分 公開

誰でも5分で弾ける!夢のギターとは?

旅の出会いは一期一会。それは人との出会いもあれば、モノや景色、味との出会いもあるのではないだろうか。
3月24日(日)放送の「所さんのお届けモノです」は、チャンカワイの恒例企画。中山道の宿場町を訪ねて「老舗の新名物」を見つける旅だが、これまで17個の新名物を発見し、いよいよ旅も終盤へ。

BEGINが始めた「誰でも簡単に弾ける」新名物ギター!
190324お届けモノです027.jpg

江戸時代、ペルシャからやってきたラクダが訪れ大騒ぎになったという「伏見宿」。海外からやって来た音楽文化も根付いていて、「ヤイリギター」は木琴などを作る楽器製作所としてスタートしたが、2代目がアメリカでギター作りを学び設立。福山雅治、BEGINなど多くのミュージシャンに愛用されている。
ギターはベテラン職人が木の状態を見極めながら、一本一本手作り。さらには、ギターにクラシック音楽を聴かせて振動させて、弾き込んだ状態に近づけるという徹底ぶり。こうすることで新品でもビンテージのような滑らかな音に仕上がるという。
そんなヤイリギターの新名物というのが、BEGINと共同開発した「一五一会」(12万9600円税込)。通常のギターは弦が6本あり、複雑なコードを押さえないといけないが、このギターは弦が5本で、コードも指1本で印を押さえるだけでいい。初心者でも簡単に弾けるようになるという夢のギター。
スタジオに届けられた「一五一会」を、所さんとともにギター初心者の新井恵理那と菊池桃子が弾いてみると、スムーズに弾くことができた。

舌を巻く美味さ!伝統の味を巻いて作った絶品ハム!
うなぎハム画像.jpg

鵜沼宿には、1537年築城の犬山城が。望楼には廻縁があり、天守を一周できるのは国宝の城では唯一。眺望は絶景で、360°の大パノラマを楽しむことができる。
次の加納宿では、創業399年という老舗の「二文字屋」で新名物を発見。創業当時から継ぎ足された秘伝のタレで焼くウナギを提供する店で、ここの新名物というのが「うなぎハム」(4050円税込)。うなぎ1匹を開いて丸めたもので、桜チップで燻製にして仕上げている。
スタジオに届けられたうなぎハムを食べた所さんは、「ハムだ!」と納得の味。

受け継がれてきた「伝統」との出会いを求めて、旅してみるのはいかがだろうか。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!

「所さんお届けモノです!」では無料見逃し配信を実施しています!
過去の放送はこちらからご覧ください。
所さんお届けモノです

SHARE
Twitter
Facebook