MBS(毎日放送)

よんチャンTV(テレビ)

編集部セレクト

旧統一教会「献金改革」を会見で宣言『不安や怖がらせてお金集めない』鈴木エイト氏「よくも、ヌケヌケと...会見自体が欺瞞」と指摘

2022年09月22日(木)放送

SHARE
Twitter
Facebook
LINE

 9月22日、旧統一教会は、緊急の記者会見を開き「今後は過度な献金させない」といった〝改革案〟を示しました。また霊感商法について勅使河原秀行本部長は2009年の刑事事件以来、「一件もない」と強調しました。 今回の緊急会見について長年、旧統一教会の献金問題を取材してきたジャーナリストの鈴木エイト氏は「改革をアピールして解散命令を避けたい」としたうえで「マスコミ報道が悪い、自分たちは被害者だといいたいのだろう」と言います。 一方、2009年の事件を受けた教団のコンプライアンス宣言についてエイト氏は流出した文書で「集めた金をいかに返金しないですむか」という意図が見えていたといいます。 (2022年9月22日MBSテレビ「よんチャンTV」より)

関連記事

SHARE
Twitter
Facebook