MBS 毎日放送

2019年02月25日 18時00分 公開

モッタイナイ!?キュートなチョコレートケーキ

 大阪の阿倍野区にある「ポアール 帝塚山本店」は、1969年に創業した人気老舗洋菓子店。2月12日(火)に放送された情報番組「ちちんぷいぷい」の企画「とっておきスイーツ」で、この店が提供するキュートなチョコレートケーキを紹介し、話題になっている。取材は三戸なつめが担当した。

20190225173001-d25523b7f66366d7c0da5b1d4f4fd90807805dee.jpg

"帝塚山マダム"でにぎわう店内

「ポアール」は、大阪の天王寺と堺をつなぐ"チン電"の愛称で呼ばれる阪堺電車「姫松駅」から歩いてすぐのところにある。1階はケーキなどの販売フロア、2階はゆったりとくつろげるオシャレ空間になっている。連日、ハイセンスな"帝塚山マダム"で賑わっている人気店。今回、三戸が取材するケーキはイノシシの赤ちゃんをモチーフにした「うりぼー(670円 税込み)」。SNSなどで話題になっている理由は、今年の干支「イノシシ」ということと、見た目のキュートさが「インスタ映えする」というのも人気の1つのようだ。

20190225173135-e8cc67bce85e0423003f694c94dd50e7215b2c00.jpg

 まずは、味のアクセントになる「キャラメル」作りから。砂糖をキャラメル色になるまで火にかけ、生クリームを加える。次にクッキー作りは、バター・砂糖・バニラビーンズ・ココアパウダーを混ぜ合わせて、最後に食感のアクセントになるマカダミアナッツを入れて棒状に。そして1cmの厚さに切りオーブンで15分間焼き上げる。メインの「チョコムース」作りは、卵黄・砂糖・牛乳を混ぜて、スイスのチョコレートを入れチョコムースの型に流し込む。そのチョコムースの上に凍らせた生クリームとキャラメルソース・クッキーを入れて、さらにムースを流し込み"コロンとしたたまご型"に成形する。これが「うりぼー」の土台になる。

20190225173254-64e1dcf6dbf880acb1effe4de8b99f80a106d332.jpg

 可愛く仕上がった「うりぼー」を味わった三戸は、「とろける~!ムースがしっとりですけど、口を動かすとフワッとします。キャラメルソースと苦目のチョコが合いますね」と感想を。さらに「食感のアクセントに入っているクッキーが飽きないです。ナッツの香ばしさがすごくきいてます!」と満足していた。

20190225173453-1af3635c869859592fef99e923bf14dedf9161b5.jpg

「とっておきスイーツ」は、情報番組「ちちんぷいぷい」(毎週月~金 ひる1時55分放送)で毎週火曜日に放送している人気企画。三戸なつめ&近藤夏子が、スマホなどで思わず撮っておきたくなるような、"とっておきのスイーツ"を紹介している。

ちちんぷいぷい「とっておきスイーツ」


バックナンバー

番組ページ