MBS 毎日放送

2019年01月21日 10時30分 公開

まさに"全部のせ"女子が夢見るパフェって??

 滋賀県草津市にあるカフェ「Sweets Worksアラベスク舎」。季節のフルーツを使った「季節のタルト(540円、税込み)」や「カスタードグラタンロール(486円、税込み)」などのスイーツの販売ほか、女性心をくすぐるオシャレなカフェスペースが人気の店だ。「美味しいケーキを食べてゆったりくつろげる!」「オシャレな空間が癒やされる」と話題になっている。そこで、情報番組「ちちんぷいぷい」の企画「とっておきスイーツ」が、この店が提供する“人気パフェ”を取り上げ、シンガーソングライターの近藤夏子が取材した。

20190118115721-5a9815b5558ab6550ab6fad8a00d87213402fb1f.jpg

 話題になっている"人気パフェ"とは、「女の子の夢が詰まったパフェ」という。この日出演していた元プロテニスプレーヤーの沢松奈生子は、コーナー冒頭「食べたいもん全部のせ!」とコメント。1つのパフェの器に『ケーキ、アイスクリーム、プリン、シュークリーム』などがふんだんにのっていたら、まさに「夢がつまったパフェ」だが...。

シュークリームは"皮だけ"

20190118115934-32223a31debe52aa8b3263d2a7153d784744639c.jpg

 「夢が詰まったパフェ」の作り方は、まず「シュークリームの皮づくり」から。ここで「お!シュークリームは入いるんですね~」と近藤は言うが、「シュークリームのクリームは入りません。皮だけです」と店主の若林雅彦さん。シュークリームの皮は、パフェの食感のアクセントになり、甘いパフェに合うよう塩味をきかせている。

20190118120029-96969218a9b9b10d8ecb0d05105772c3c6729ac1.jpg

 次に「プリンづくり」は、生クリームを多めにしたやわらかい"なめらかプリン"に仕上げる。そして、しっとりとしたチーズケーキはクリームチーズ(国産)、マスカルポーネチーズとオーストラリア産のクリームチーズの三種を混ぜ合わせるのだが、少しクセのあるオーストラリア産のクリームチーズと国産のクリームチーズを混ぜわせることで、他の店とは違う風味に仕上がるという。

どんどんトッピング

20190118120258-e6c4189ee25cfeb6234ce285cb31916db1d9547e.jpg

 盛り付けは、器の底に自家製の黒蜜を入れてプリン。その上には手作りのチョコフレークとオレンジやイチゴ、キウイなどの色鮮やかなフルーツを入れる。さらに自家製スポンジケーキ。器のふちにベリーソースをかけて生クリームをしぼるのだが、ここまでの行程ですでに「もう十分!満足!」というボリューム感だ。しかし、若林さんは「盛り付けはまだまだです」といい、仕上げにソフトクリームとチーズケーキ(1/2カット)をのせて最初に焼き上げたシューをトッピングすると"女の子の夢が詰まった"「アラベスクパフェ(972円、税込み)」の出来上がり!試食した近藤は「サクサク!中はしっとりしてますね。チーズケーキはいろんなチーズの味がします。少し下のフルーツは(混ぜると)ケーキができますね!」と大絶賛。「夢詰まってんなぁ!」と満足していた。

パフェを作るにあたり「いろんな店のパフェを食べ歩きしたんですが、女性の好きそうなスイーツを『あれもこれも入れたい!』と詰め込んだらこうなりました」と話した若林さん。「女の子」だけでなく「スイーツ好き」の方は満足できるので、滋賀を訪れたらぜひ1度味わってみて。

20190118120327-910808092a09117902cedee341e00e23c88e9b11.jpg

「とっておきスイーツ」は、情報番組「ちちんぷいぷい」(毎週月~金 ひる1時55分放送)で毎週火曜日に放送している人気企画。三戸なつめ&近藤夏子が、スマホなどで思わず撮っておきたくなるような、"とっておきのスイーツ"を紹介している。

https://www.mbs.jp/puipui/corner/sweets-kondo/

バックナンバー

番組ページ