MBS 毎日放送

2021年08月02日 16時30分 公開

夏井先生大絶賛!史上最大の下剋上を果たした段位無しの犬山紙子が芸能人俳句王

7月22日放送の「プレバト!!」俳句査定は、夏の俳句タイトル戦「炎帝戦2021」が行われ、名人・特待生でも何でもない犬山紙子が優勝する大波乱となった。今回は過去に“才能アリ”を獲得した224人に参加資格が与えられ、たった1回しか“才能アリ”を獲っていない犬山が名人・特待生以外で唯一のファイナリストに選出。次々と実力者が脱落する中、犬山は「絶対みんな私のことザコと思っていたじゃないですか!」と絶叫。お題の“Tシャツ”から母を介護した実体験に発想を飛ばした破調句で、最後は大本命の東国原英夫を破り、夏井先生も「びっくりと言うか、唖然」「うっかりだとしても、とんでもなく飛んだ見事なホームラン」と驚く番組史上最大の下剋上を果たした。

注目のキスマイ対決は"ツアーロゴ"句で北山が横尾を破って大健闘

今回は夏の俳句王を決定する俳句のタイトル戦「炎帝戦2021」が行われた。過去に"才能アリ"を獲得したことのある224人に参加資格が与えられ、「Tシャツ」をお題に60人がエントリー。

20210727131721-2167bcb3313edf26c505d8f14f33329b7843ca68.jpg

決勝に進出したのは、梅沢富美男(永世名人)、東国原英夫(永世名人)、FUJIWARA・藤本敏史(10段)、フルーツポンチ・村上健志(名人10段)、Kis-My-Ft2・横尾渉(6段)、千原ジュニア(6段)、Kis-My-Ft2・千賀健永(4段)、ミッツ・マングローブ(2級)、Kis-My-Ft2・北山宏光(3級)、犬山紙子の10人。

スタジオをザワつかせたのは、名人・特待生以外で唯一ファイナリストに選出された犬山。過去に"才能アリ"はたった1回、"凡人"2回、"才能ナシ"2回という名人・特待生でも何でもないダークホースの登場に、梅沢は「そんな甘い世界じゃない」「偶然選ばれたと思いますよ」と完全に"格下"扱い。鼻で笑われた犬山は「行きたいな上位!」と闘争心をむき出しに。さらに「3位以内に入らなかったら永世名人の返上も検討」とツイッターで宣言した東国原、"俳句アイドルグループ"キスマイ3人の順位争いも注目の的になった。

まず、5位にミッツ「白靴の老女冷ゆ生鮮売場」がランクイン。そして、8位に春のタイトル王者・キスマイ横尾「星空の渋谷白シャツCEO」、9位に昨夏の王者・フジモン「夏暁(なつあけ)のおなら逞しロンパース」が撃沈する波乱も。そんな中、意外なキスマイメンバーが横尾の上をいく7位に入った。

<第7位>
花栗や肌に張り付くツアーロゴ
             Kis-My-Ft2 北山宏光

「半野外のライブをやらせてもらって、花栗の青い匂いがずっとしていたんです。汗とかを使わずに、ジメジメした感じを出したくて"張り付く"。Tシャツのツアーロゴが汗で張り付いているという実体験を書かせてもらいました」

決勝を見守っていた名人・中田喜子は「"ツアーロゴ"でTシャツって分かりますもんね。もう天才!」と絶賛。北山は「7位の天才?」と照れたが、俳人・夏井いつき先生も「北山さんと分かってびっくり。この人は"花栗"という季語と生々しく出会っているんだなという感触がありました」と豊かな感性を称賛。北山が「この時期に嗅ぐ匂いは何なのかなって、ちょっと調べたんですよ」と明かすと、先生は「季語体験を体に入れていくのはものすごく大事なことなんです」「"花栗"を頭に持ってきたのが一番驚きでした」「最後の"ツアーロゴ"でTシャツだと分かるし、汗と書かずに感じさせる言葉の経済効率はすごくいい」と褒めたたえた。

20210727132805-06f72f7d575940e4c15be9e7e3a0f51350b9b319.jpg

<添削後>
ツアーロゴ張り付く花栗の真昼

「生々しい汗を表現するなら"ツアーロゴ"から行って、"肌"と言わずに分からせるんです。"花栗"が一番匂うのは熱いむっとした時間帯ですから、"真昼"という時間帯でダメ押しするんです」

夏井先生の口から「これをやっていたら今日は3位以内に入っていた」と衝撃の事実が明かされると、北山は「それがやれないのよ」と苦笑い。それでも キスマイメンバー内で"先生"と呼ばれる横尾の順位を初めて上回り、ファンも喜ぶ"ツアーロゴ"を詠んだ一句で爪痕をしっかり残した。

東国原が絶句「マジかよ...」、夏井先生絶賛「はっきり言って完璧」なのに優勝逃す

その後、千原ジュニア「白シャツは何より白く退院す」が最下位、千賀「光るシャツひるぎの森を行くカヌー」がキスマイメンバー最高位の4位、梅沢「若夏やTシャツという戦闘服」が6位、フルポン村上「まだマシなTシャツを貸す夜の雷」が3位にランクイン。実力者が次々と脱落し、最後は過去最多6回の優勝を誇る大本命・東国原、まさかの大穴・犬山の一騎打ちに。犬山は「絶対みんな私のことザコと思っていたじゃないですか!」と絶叫すると、東国原も「(犬山は)一見さんですよね? そんなのに負けられますか?」と永世名人のプライドむき出しで激突。

20210727132914-d1f8f2ae05b49365948680ddca9b8caca1bfd262.jpg

<第2位>
Tシャツの干され西日の消防署
              東国原英夫

「消防署の2階にTシャツが干されてまして。消防署の職員のTシャツなんでしょうね。ちょっと汚れてて。激務がね。皆さんの生命財産を守らなければならないという。それを西日が『ご苦労さま』と称賛するように照らす情景です」

東国原は「3位以内に入らなかったら永世名人の返上も検討」という公約は果たしたものの、「マジかよ...」「2か月間、寝ないで俳句を作ったのに...」とガックリ。惜しくも優勝を逃したが、夏井先生は「本当にいい句だと思います」と絶賛。「"Tシャツの干され"までは鉄板の類想フレーズなのですが、この句の強みは類想を共感という土台にしっかり据えている。家庭の日常かと思ったら、過酷な労働現場だと分かった時のハッとする感動。さらに"西日"が照りはる映像まで。季語を主役としっかりと押し出している。はっきり言って完璧です」と惜しみない称賛の言葉を贈った。

犬山紙子の優勝に夏井先生もびっくり仰天「うっかりだけど、とんでもなく飛んだホームラン」

1位が告げられた犬山は「えっ? えっ?」と優勝したことが信じられない様子。東国原の名句を抑えて、まさかの下克上を果たした犬山の会心の句は、"Tシャツ"から母の介護に発想を飛ばした衝撃の破調句だった。

<第1位>
日盛りや母の二の腕は静謐(せいひつ)
                犬山紙子

「20代の頃、母の介護をしていまして。炎天下の中、寝ている母のTシャツの下からのぞく腕が本当にひんやりとしていて。外の世界とは全く違う、すごく安らかな感じがしたことを思い出して詠みました」

敗れた東国原は「この破調でね...」と五七五のリズムから外れた攻めの一句に脱帽。犬山を散々小ばかにしていた梅沢も「大した女だね! 度胸がないとできませんよ」と前言撤回。夏井先生は「これは驚いた作品でした。"日盛りや"で5音、後ろのフレーズも足せば12音。破調の調べになっています。"Tシャツ"という言葉を使っていないのに、"母の二の腕"は確かにTシャツからひんやりと白く見える。よく企んだ。お見事!」とタイトル王者にふさわしい一句を大絶賛した。

さらに「母の年齢をどう想像するかで詠みも変わってくる。最初はご年配のお母さんの人生の諦めが入った安らぎかと思いましたが、子供を突き放したような母親の冷たい表情とか静けさかもしれないとも思いました。読めば読むほど奥行きが深くなっていく」と解説し、「この一句で短編小説が書けそう。作者が分かってびっくりと言うか、唖然というか。俳句は短いので、振ってみたら当たったというのは絶対ある。うっかりホームランだとしても、とんでもなく飛んだ見事なホームランだと思います」と"場外ホームラン"級の一句をベタ褒め。

20210727134248-d83c32308224fa36d0bc9758237ac531ad9157dc.jpg

MC浜田が「ちなみにタイトル王者になったら、特待生になれるんですか?」と気になる質問を投げかけると、先生は「ちょっとだけ疑り深い気持ちを持っているので、あと1回だけ見せてください」とお預け。それでも犬山は堂々たる俳句でタイトル王者に輝き、「お母さん、やったよー!」と喜びを爆発させていた。

<炎帝戦2021 決勝 結果発表>
第1位 犬山紙子
第2位 東国原英夫
第3位 村上健志(フルーツポンチ)
第4位 千賀健永(Kis-My-Ft2)
第5位 ミッツ・マングローブ
第6位 梅沢富美男
第7位 北山宏光(Kis-My-Ft2)
第8位 横尾渉(Kis-My-Ft2)
第9位 藤本敏史(FUJIWARA)
最下位 千原ジュニア

     ◇

さて、次回のプレバトは、8月5日(木)よる7時!
Kis-My-Ft2の藤ヶ谷が初登場!玉森、千賀、横尾の4人が集結!
俳句査定とバナナアート査定に挑戦する藤ヶ谷と玉森。どんな作品を披露するのか!
才能アリ獲得なるか!?

次回の俳句のお題は・・・
20210727162439-555c4047372d11c1ef2a8a60912ef6bf3ee98ec1.jpg
8月5日日(木)よる7時から お楽しみに~! 【動画はこちら】

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けするバラエティ番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/

番組ページ