MBS 毎日放送

2021年06月23日 13時00分 公開

夏井先生がティモンディ・高岸に怒り爆発、「私の代わりに殴って!」

6月17日放送の「プレバト!!」俳句査定は、ティモンディ・高岸宏行が「夏の丸太」句で“才能アリ1位”から“凡人”に転落するハプニングがあった。高岸が済美高校野球部の名物・丸太ランを詠んだことを明かすと、労働の句だと思って査定した夏井いつき先生は「減点するしかありません!」と宣告。しかし、高岸は悪びれることなく「どうぞご自由に!」「(添削は)みんなの上達のためですから」。肩透かしを食らった先生は「だんだん腹が立ってきた」と怒りが収まらず、「私の代わりに殴ってやってください」と永世名人・梅沢富美男をけしかける一幕があった。

今回は「折りたたみ傘」をお題に、ランキング戦に村上弘明、神田愛花、中川大輔、Kis-My-Ft2 宮田俊哉が参戦。

20210618121929-74a251256cc38fe39f0f777974494e22a4461463.jpg

"才能アリ"取り消し宣告のティモンディ・高岸、なぜか笑顔で「どうぞご自由に!」

夏井いつき先生と同郷の愛媛県出身のティモンディ・高岸宏行が、済美高校野球部時代の思い出に発想を飛ばした「夏の丸太」句で"才能アリ1位"を一度は告げられたが、まさかの "凡人"に転落するハプニングがあった。

<才能アリ1位 → 凡人1位>
夏の朝丸太をもってはおろしては
          ティモンディ 高岸宏行

「高校時代、雨が降ると雨天練習場で一日練習していた。練習メニューが限られるので、ランニングが中心。丸太を持っての一番キツイ練習をみんなで一丸となって乗り越えた実体験です」

しかし、永世名人の梅沢富美男は「えっ? 面白い俳句だと思ったけど、高校野球の練習なの? それは読み切れねえな...」とびっくり仰天。夏井先生も同様に「確認します。夏の朝に切り出した丸太を運ぶ労働の句じゃないんですね?」と問いかけると、高岸は胸を張って「違います! 済美高校野球部名物・丸太ランです!」。

20210618163629-06951fcab30dd178cda8e2861a8e5567817c37da.jpg

先生は「あなたの言いたいことを言おうとしたのなら、減点するしかありません」と"才能アリ"の取り消しを宣告したが、高岸は「どうぞご自由に!」「みんなの俳句の上達のためですから」「夏井さんどうぞ!」。

まさかの返答にスタジオは大爆笑に包まれたが、肩透かしを食らった先生は「だんだん腹が立ってきた」と怒りが収まらず、「おっちゃん(梅沢)が『えっ?』って言うのも当然。ねえ、おっちゃん」。水を向けられた梅沢が「そうですよ! ぶん殴ってやりたいくらいだよ」と賛同すると、先生は「私の代わりに殴ってやってください」とけしかける一幕も。

<添削後>
夏の朝丸太担いでランニング

高岸が丸太ランの様子を説明しようとしたが、先生は「もういいから!」と遮って添削。「労働の句だったら牧歌的で良い句だったのに。出直しなさい!」。酷評されても、高岸は「こんな若者にも全力でお直しをしてくださる。先生の採点は100点満点です!」となぜかうれしそうに拍手していた。

梅沢富美男が会心の一句を披露、夏井先生も大絶賛「こういうのが確かな俳句」

特待生昇格試験は特待生2級の森口瑤子が「ジェラシーを折ってたたんで白日傘」で1級に昇格を果たし、句集出版を目指す永世名人・梅沢富美男は「富美男のお手本」に挑戦。梅沢は「これが俳句なんだよと仮面ライダーにも教えたい」と、ランキング戦で"才能ナシ"に沈んだ元仮面ライダー俳優の村上弘明と中村大輔の2人をいじりながら、永世名人にふさわしい一句を披露。

20210618172504-1b9657c6fd73a46da1cdebb00caf12cd961a8300.jpg


<掲載決定 残り17句>
子の傘に透ける窓あり青蛙
          梅沢富美男

「私の家の近くに小学校があるんですよ。傘をさして通学するお子さんたちを見てびっくりしたんですけど、今の傘は透明な窓があるんですよね。好奇心が強いお子さんがその窓から『あっ、カエルだ!』って青蛙を見て遊んでいたんですね」

夏井先生は"掲載決定"を告げ、「良いところに目をつけたな。そこをまず褒めたいですね。特徴のある今どきの子どもの傘をちゃんと映像として書けている。非常にコンパクトだけど確かな表現です」と大絶賛。「"あり"という説明的な言い方をしているのが伏線になっている。この伏線の後にいきなり"青蛙"。生き生きと飛び出してくるんですね。"透ける窓"から、今見つけたんじゃないかと、おっちゃん(梅沢)の思い通りの展開に読み手を引っ張っている。その後のカエルとの遊び方もいろいろ想像できる」と解説。「こういうのが確かな俳句というんです」と褒めちぎった。

大喜びの梅沢はティモンディ・高岸をマネして、「夏井先生、あなたの説明は100点満点です!」。先生もうれしそうに微笑んだが、ボツを期待していた浜田だけが「腹立つから(シュレッダーのボタンを)押したろかな」と面白くなさそうにしていた。

     ◇

さて、次回のプレバトは、
さらば青春の光・森田哲矢、俳優・犬飼貴丈、ストリートピアノ動画でブレイク中のハラミちゃんが初登場!俳句&陶芸査定をお届けします!
次回の俳句のお題は...
20210623112308-e7fa26af2f8d292f42433f40ac4a1ea666f8f163.jpg
24日(木)よる7時から お楽しみに~! 【動画はこちら】

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/

番組ページ