MBS 毎日放送

2021年06月03日 11時30分 公開

篠田麻里子の"コーラで角煮"句を夏井先生大絶賛「たいした主婦ですよ!」

5月27日放送の「プレバト!!」俳句査定は、「コーラ」をお題に「俳句名人・特待生一斉査定」が行われた。「俳句に夢中になるあまり家庭がギクシャクしはじめた」という特待生3級の篠田麻里子は「これで降格したら、割に合わない!」と主婦目線の“コーラで角煮”句を披露。見事に1ランク昇格を果たし、夏井いつき先生は「コーラから角煮が出るとは思ってなかった」「たいした主婦ですよ!」と大絶賛した。

今回は「俳句名人・特待生一斉査定」が行われ、「コーラ」をお題に、ミッツ・マングローブ(名人初段)、岩永徹也(特待生2級)、篠田麻里子(3級)、筒井真理子(4級)、Kis-My-Ft2 北山宏光(4級)、武田鉄矢(5級)が参戦。

20210531145643-58fa81ef6ddaec895e8320d291d2cf97c980cb87.jpg

「俳句で家庭がギクシャク...」悩める篠田麻里子が"コーラで角煮"句で1ランク昇格

まず、武田が「モンローは真夏の夜の夢コーク・ハイ」で現状維持。しかし、ここから怒涛の昇格ラッシュの幕が開けた。筒井が「老鶯(ろうおう)や墓前の莨(たばこ)と缶コーラ」で3級、北山も「葉桜や融氷の音のグラスより」で3級に昇格。

続いて、このところ2連続昇格しているが、「俳句に夢中になるあまり家庭がギクシャクしはじめた」という篠田が挑戦に。「俳句を作るのに1週間いただけるんですけど、その間は俳句のことしか考えられないので、むちゃくちゃイライラするんです。旦那は『俺は俳句分からない』とか謎の俳句を言ってくるし。これで降格したら、割に合わない!」と渾身の一句を披露する。

20210601165308-dcc9dcafe72b575bc90e37fb1835d90fb83ac429.jpg

<1ランク昇格 特待生3級 → 2級>
夏至夜風余ったコーラで煮る角煮
             篠田麻里子

「暑いお昼に買ったコーラが(飲みきれなくて)余ったりする。それをウキウキな気分で料理に使うと、トロトロの角煮ができるんですよ。コーラで作るとすっごく美味しくて。そして"夜風"に煮る角煮の香りが乗ってきて。すごくみんながハッピーになる俳句なんじゃないかな」

見事に"1ランク昇格"が告げられると、篠田は「やったー!」と満面の笑み。夏井いつき先生は「コーラの写真から角煮が出るとは思ってなかったので感心しています。"夏至夜風"という傍題(季語の仲間)はもう薄い歳時記とかには、ほとんど載っていないんです。相当勉強なさったんじゃないかな」と大絶賛。

さらに「最も昼間が長い"夏至"、やっと夜になって風が涼しくなってくる。夜風の効果がとてもある。そして"余ったコーラ"が出てきて、"煮る角煮"。最後の着地がしっかりしています。風に乗って匂いがくる。言葉で匂いをちゃんと嗅がせる。たいした主婦ですよ! 見事!」とお褒めの言葉が止まらず、うれしい篠田はガッツポーズで大はしゃぎだった。

その後も、岩永が「驀進(ばくしん)の棋士は少年青嵐」が1級、ミッツが「短夜やロングアイランドアイスティ」で2段に昇格。6人中5人が1ランク昇格を果たす"昇格祭り"となった。

「その顔がどうも...」夏井先生の疑惑の目に梅沢富美男がブチギレ「顔で判断すんな!」

そして、句集出版を目指す永世名人の梅沢富美男が「富美男のお手本」を披露。このところ2勝5敗と負け越しているが、今回は自信作で掲載決定を狙う。

20210601171934-754ce19077ef4b2f994cd6ce8b86ee6d792cc2d8.jpg

<掲載決定 残り18句>
ナイターの売り子一段飛ばし来る
              梅沢富美男

「野球観戦に行くと『ビールいかがですか?』ってかわいい売り子がいますよね。『おーい!』って手を挙げただけで、階段を一段飛ばし、二段飛ばしくらいの勢いでやって来る。一段飛ばしくらいで来るだろうって言うひねくれたヤツもいるかもしれませんけど、そんなのは無視ですよ。これが俳句です!」

20210602095015-04b3ffd96a6fcd04bb0f3062c4be9c7dd8149529.jpg

見事に掲載決定が告げられると、梅沢は「そうこなくっちゃ!」と喜びを爆発。夏井先生は「夏の季語"ナイター"からスタートするのは良いと思う。夜の野球場、観客、歓声、強いライトが季語だけで立ち上がってきます」と褒めつつ、「悩ましいのは"一段飛ばし来る"なんです。一段飛ばし"で"来るのが正しいのですが、これを良しとするか否とするか」と問題点を指摘。

その上で、「意見が分かれるところですが、私はおっちゃん(梅沢)が考えた末に、"で"の1音を入れると勢いを削いでしまうから、"一段飛ばし来る"と口語にしたんじゃないかと思う。文語で"一段飛ばしで来"ともやれるが、臨場感が削がれてしまう」と判断したことを明かし、「おっちゃんはそこまで熟慮したに違いないと信じている...」

すかさずMCの浜田雅功が「どうなんですか?」とたずねると、梅沢は「(先生が言った)その通りです!」。再び浜田が「間違いないですね?」と念を押すと、梅沢は「失礼じゃありませんか!」とブチギレ。しかし、先生も「その顔がどうも信じにくい...」と疑惑の目を向けると、梅沢は「顔で判断すんな!」と絶叫し、スタジオは大爆笑に包まれた。

   ◇

さて、次回のプレバトは
伊集院光が初登場! キスマイ二階堂28回目の俳句挑戦!&和紙ちぎり絵査定で特待生誕生!

次回の俳句のお題は・・・
20210602095415-7766a94f541fc6144870fdc2246564f6dc2a8435.jpg
10日(木)よる7時から お楽しみに~! 【動画はこちら】

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/

番組ページ