MBS 毎日放送

2021年01月13日 13時00分 公開

キスマイ二階堂に夏井先生が愛の鞭、「あんたの気持ちを形にしてやりたい」

1月7日放送の「プレバト!!」俳句査定は、ランキング戦にKis-My-Ft2 二階堂高嗣が登場。25回目の参戦ながら、特待生に昇格する気配が全くない二階堂は「何で呼ばれているのか分からない…」と悩みを告白。しかも、6度目の“才能ナシ最下位”に終わり、夏井いつき先生の添削では元の句が1文字も残らない“改作”状態に。ついにMCの浜田雅功から「やりますか? やりませんか? 今後」と進退を問われ、「ちょっと考えさせてください…」と煮え切らない二階堂にスタジオは大爆笑。それでも先生は「改作してでも、あんたの気持ちを形にしてやりたいと思ってしまいました。やり直し」と愛の鞭で激励していた。

キスマイ二階堂が6度目の"才能ナシ最下位"、「何で呼ばれているのか本当に分からない...」

今回は「食券機」をお題に、ランキング戦には津田寛治、小島瑠璃子、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)、濱家隆一(かまいたち)、そして初参戦となる元NHKアナウンサー雨宮萌果が登場。

20210112213402-66202fe7c1d8e71ca12b78431c9165efa5a1885b.jpg

今回で25回目の登場ながら特待生に昇格する気配が全くないキスマイ二階堂は「何で呼ばれているのか本当に分からない...」と悩みを告白すると、かまいたち濱家が「他のメンバーの功績じゃない?」とすかさずツッコミを入れ、スタジオは大爆笑。

まず津田が"才能ナシ4位"、続いて小島が"凡人2位"、濱家が"凡人3位"となり、最後は二階堂と雨宮の一騎打ちに。このパターンから最下位となった過去の苦い記憶が蘇る二階堂は「もう、これ何回も...」と落ち込んだが、MCの浜田雅功は「お前が1位にきたら、めちゃくちゃカッコイイんだけどね」。永世名人の梅沢富美男からも「今日はやるんじゃないかな」と激励されたが、予想通り"才能アリ1位"に輝いたのは「雪晴れや海老名下りのミニかつ丼」と詠んだ雨宮だった。

<才能ナシ最下位>
青春酸いも甘いも鬼走
         Kis-My-Ft2 二階堂高嗣

「これは実体験。ジュニア時代は毎週土日ってNHKでレッスン。ジャニーさんからお昼ご飯代として500円もらっていた。そこで食べていたラーメンを思い出して。みんなでデビューの夢も語ったし」

6度目の"才能ナシ最下位"を告げられた二階堂は「もう分かんない...」とガックリ。しかし、意外にも俳人・夏井いつき先生は「"鬼走り"なんてマニアックな季語をよく見つけたね!」とお褒めの言葉。"鬼走り"とは滋賀県のお寺で数え年15歳の男子が鬼に扮して本堂を駆け回る伝統行事のことで、先生は「ジュニアの頃の思い出とも合う」と高評価。しかし、「ただ、これでは分からない。むしろラーメンのエピソードの方が良い」と指摘し、二階堂が「それも考えていたのに...」とつぶやくと、先生は鬼の形相で「書けよ!」と一喝。

<添削後>
一杯のラーメンデビュー夢見し冬

「青春なんて書かずに"一杯のラーメン"って書くんだよ! 全部変えるのは改作だと、かつて怒ったことがありますが、この句に関しては改作してでも、あんたの気持ちを形にしてやりたいと思ってしまいました。やり直し」

20210112220132-eed0c92765eeb78cfc1f665cf272081e8e253d0e.jpg

ついに浜田から「やりますか? やりませんか? 今後」と進退を突き付けられてしまった二階堂は「ゼロか100かじゃなくて...。ちょっと1回考えさせてください...。今、答えを出すことじゃない...」と苦しい回答。その姿にスタジオの一同は大盛り上がりだった。

「ノリにノッてますよ!」2連続"掲載決定"の永世名人・梅沢富美男が満面の笑み

特待生昇格試験には特待生2級の皆藤愛子、句集出版を目指す永世名人の梅沢富美男が登場。皆藤は「替え玉を伝える小声雪催」で惜しくも"現状維持"となったが、前回は久々の"掲載決定"を勝ち取り、スランプから脱出した梅沢は「今はノリにノッてますよ!」と自信満々。

<掲載決定 残り24句>
四日はや雪駄でたぐる駅の蕎麦
            梅沢富美男

「"四日"ってお正月の季語なんです。四日までが季語。皆さん、お勉強してくださいね! そして、お正月ですからおせち料理ばっかりで飽きるじゃないですか。だから、『あそこの蕎麦食べたいな』て雪駄履きで、普段着で駅に行って蕎麦をたぐった(食べた)という句です」

掲載決定を告げられた梅沢は「何か降りてますね!」と手を叩いて大喜び。夏井先生も「"四日"が季語だと知っているおっちゃん(梅沢)は偉いですね!」と褒めたたえたが、「本人は四日までだと言っていましたが、七日までがお正月の季語ですけど」と梅沢の間違いをチクリと指摘。

20210112222024-2f24987f1aee6f94060bf401dc4956ddf64e9147.jpg

それでも、先生は「"雪駄でたぐる"って何? 一体、何をたぐるの? でも、最後に"蕎麦"が出てきて納得します。今までのおっちゃんだったら"雪駄で駅の蕎麦たぐる"とやっていた。これだと動作で終わって、味も深みもないんです。でも、最後に手元の温かい"蕎麦"の映像で終わっている。この語順がやっと分かったか! 長い時間がかかりましたね」と皮肉りながらも大絶賛。お褒めの言葉に上機嫌の梅沢は「素晴らしいでしょ?」と満面の笑みを浮かべていた。

     ◇

さて、次回は「プレバト!!3時間スペシャル」
俳句コーナーでは冬の俳句王を決める「冬麗戦」を開催!冬麗戦のお題は...
20210112222110-3de54be4a23baaa7dadac092144cda0c8d9cfbd9.jpg
さらに、「古着リメイク」や「スプレーアート」の査定など盛りだくさんの3時間SPです!
お楽しみに~【動画はこちら】


芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/

番組ページ