MBS 毎日放送

2020年07月08日 12時30分 公開

立川志らくが梅沢富美男にクレーム!?「薄気味悪い写真を載せないで」"とばっちり炎上"

 7月2日放送の「プレバト!!」俳句査定に名人2段の立川志らくが登場し、「三島由紀夫と三ツ矢サイダー」の句で1ランク昇格を果たした。志らくは、永世名人の梅沢富美男が「僕が志らくさんだった頃」とツイッターに載せた薄気味悪い写真のせいで、とばっちり炎上したことを告白。さらに、前回昇格した際の句が周囲から「梅沢さんより良い!」と好評だったことも明かし、梅沢への複雑な気持ちをバネに奮起したことを訴えていた。

「梅沢さんより良い句」と近所で褒められ自慢げに語る志らくが勢いに乗り昇格

今回は「ペットボトルのお茶」がお題。特待生昇格試験に名人2段の立川志らく、傑作50句を集めた俳句集の出版を目指す「富美男のお手本」に挑む永世名人の梅沢富美男が登場。

20200707210924-877c11c1a405f63cc9685953742f74618a1e49bf.jpg

志らくは、開口一番に「梅沢さんに言いたいことが2つある」と切り出し、「ツイッターに薄気味悪い写真を載せないでほしい」とクレーム。実は先日、梅沢が25年前にドラマ出演した際の写真が、志らくそっくりの風貌だったことから「僕が志らくさんだった頃」とツイート。しかし、その薄気味悪さから、志らくまで"とばっちり炎上"したことを告白。さらに、前回梅沢と共に出演した際に披露した句が、母親や近所のスーパーの店員からも「梅沢さんの句より良いですよ」と褒められたことも明かし、永世名人よりも良いという評価を2つももらったことを自慢げ語った。

<1ランク昇格 名人2段→3段>
三ツ矢サイダー三島由紀夫の覚悟
              立川志らく

「毎度おなじみの人物俳句で、破調なんです。三島由紀夫は三ツ矢サイダーがとても大好きで、サイダーを詠んだ句もある。(割腹自殺で)亡くなったのは秋だけど、もしかしたら夏には覚悟を決めていたのかもしれない。サイダーをガッと飲んだかもしれないという妄想です」

20200707212136-20d32886caa9e83b7afabf43641df81203c01970.jpg

先ほど志らくから自慢話を聞かされた梅沢は「いろんな話をしてあげたいけど、他社の飲料水の話はできないんです。売れっ子だから」「これはダメだよ」とマウントをとる。しかし、梅沢の指摘とは裏腹に志らくに1ランク昇格が告げられ、俳人・夏井いつき先生は「企みが成功している」と大絶賛した。

先生は「"三ツ矢"と"三島"と韻を踏んでいるのも狙っている。それから"三ツ矢サイダー"とすることでロゴを含めた映像が見えてくる。でも、なんで三島とサイダーなのか。ちゃんと調べていて、びっくりしました。三島が『ワイシャツは白くサイダー溢るゝ卓』と詠んでいるのを押さえた上で、取り合わせている。"サイダー"の泡に対して"覚悟"と硬い言葉で対比している。いろんな企みを二重三重に張り巡らせているが、全部成功している」と褒めちぎった。

20200707212445-fbd2b713af374ebd1c4decaa6aa3a88545e3ec00.jpg

一方、梅沢は「富美男のお手本」でボツ査定となり、俳句はシュレッダー送りに。志らくとは明暗が分かれる結果となった。

筒井真理子が「よからぬ噂」句で特待生昇格、夏井先生「これはいい! 大人の句ですね」

ランキング戦には、歌舞伎俳優の市川右團次、女優の筒井真理子、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司、みちょぱに加え、フリーアナウンサーの鷲見玲奈が初参戦。過去4回"才能アリ"を獲得しながら、前回は"凡人"査定に終わった筒井は「今回は攻めました。今までにない、皆さんも詠まない作風で挑戦しました」と気合十分。その言葉通り、渾身の一句を披露した。

20200707212537-cddce348820b4bb1ce696c53a4d1ed04fb2c48d7.jpg

<才能アリ1位 特待生昇格>
あの人のよからぬうわさ麦熟れ星
            筒井真理子

「夏井先生の著書『絶滅危急季語辞典』に"麦熟れ星"というのがあったんです。梅雨の晴れ間の星のことなのですが、素敵だなと思って。それで思い出したことがあって...。昔、好きだった人の良からぬ噂を聞いたんです。悪口は良くないと思ったら、本当だったんですよね。もう結構な歳だったので、"熟れ"も嫌な感じでマッチするなと思って」

筒井の意外な句に、梅沢は「素晴らしい! この季語をよく選んだ」と絶賛。夏井先生も「お題の写真はペットボトルが1つあるだけですよ。あの写真が作者の心の中をかき混ぜて、この体験を引き出してきたことに驚きます」と衝撃を受けたことを告白。

「どんな人か、どんな噂かは一切言っていないけど、具体的に言わないことで読み手にいろんなことを想像させる。"よからぬ"に信じたくないけど、本当だろうかと迷いの気持ちが読み取れる。麦が熟れる頃は、湿気を帯びた熱い空気を内蔵しています。どくどくと心が波打つ感じですね。これはいい! 大人の句ですね」とべた褒めした。

20200707213051-2a58fb8f5e7078795cf6001a6457176e00c6c275.jpg

さらに、先生は「勉強なさった跡がありありと見えます。これなら特待生になっても大丈夫」と特待生昇格を告げ、筒井は笑顔を見せつつ「ここからが茨の道なんですよね」と気を引き締めていた。

20200707213629-6a33f3069c94b013c192b4a2e8a3528c26fafc29.jpg

     ◇

さて、次回の俳句査定のお題は・・・

20200707213709-f2303180257da3223c73fc4f7d238886a45ff554.jpg

【みどころ動画】

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/

番組ページ