MBS 毎日放送

2018年08月13日 17時00分 公開

梅沢富美男が"俳句名人10段"一番乗りも...新たな試練が!

7月19日放送の「プレバト!!」俳句査定で、梅沢富美男がついに史上初の名人10段昇格を達成した。歓喜の梅沢、最終目的の「師範」まであとわずか…と思ったら一転、更なる試練が明かされて「約束が違うじゃん!」と大騒ぎ。一方、ランキング戦では立川志らくが特待生昇格を果たし、“夏の炎帝戦”への出場資格をすべりこみでもぎ取った。

20180813115723-e94878f599cbcab7a8b991febd8ba11f1dce58e9.jpg

「受けて立とうじゃないの!」梅沢が"永世名人への道"に挑戦
今回は「砂浜」の写真をお題に、名人3段のキスマイ横尾渉、名人9段の梅沢富美男が特待生昇格試験に挑戦。横尾は現状維持となるが、前回「ほぼ10段」と惜しくも昇格できなかった梅沢は「今日は半端じゃなく調子いい」と自信を見せ、砂浜で母親に抱かれる乳飲み子の情景を詠んだ一句を披露する。

<1ランク昇格 名人9段→10段>
嬰児の 寝息の熱し 砂日傘
         梅沢富美男

悲願の名人10段昇格が告げられると、梅沢は「やりました!」と満面の笑みでガッツポーズ。夏井先生は「"嬰児の寝息"までは、つまんない句になるのかなと。でも、"熱し"を伏線に、最後に"砂日傘"という季語が出てきて光景が一気に広がる。その瞬間に当たり前の句じゃなくなった」とベタ褒め。もちろん添削はなく、「これは10段! おめでとう」と文句なしの昇格を称えた。"トップ3"が名人9段で並ぶ大混戦を制した梅沢は「やっと抜けましたよ」と喜びに浸るが、それもつかの間に、次回から"永世名人への道"に挑戦することが発表される。

20180813120638-7ae29bb961006d356c8f3e0f691429d57bc9fb1f.jpg

"永世名人"は、さらに5段階の昇格が必要で、一つでも添削されると即降格になるという過酷なもので、梅沢は「約束が違うじゃん!」と 納得がいかない様子。しかし、夏井先生が「10段以上となると、ハードルは高くなる。私も真剣勝負させていただきます」と熱のこもった言葉をかけると、やる気になった梅沢は「受けて立とうじゃないの!」と宣言。新たな戦いの幕が上がった。

"沖縄の海"に複雑な思いを込めたISSAの一句に、夏井先生が「大したもん」
一方、ランキング戦には初登場のISSA、そして"才能アリ"経験者の白石糸、立川志らく、筒井真理子、林家木久扇が登場。先日結婚を発表し、新曲も大ブレイク中と勢いに乗るISSAは、名前が名俳人・小林一茶にちなんでいることを明かし、出身地・沖縄の海を詠む。

<才能アリ2位>
堂々と 熱砂蹴散らす オスプレイ
          ISSA

居並ぶ実力者を抑えての"才能アリ2位"に、ISSA自身も驚きが隠せない様子で「ありがとうございます」と喜びを爆発。夏井先生は「このまま"堂々と"でもいいが、"夕映えや"とすれば完全な映像化が、 "シュプレヒコール"とすれば批判的な目を強調できる。たった頭の5音でいろいろやれる」と添削しつつ、「初回でこれだけできたら大したもん」と絶賛する。

"砂浜でガンジー"立川志らくがユニークな一句で特待生昇格
そして、今回の1位は"特待生昇格"であることが明かされ、最後は3回連続"才能アリ1位"の筒井、「特待生に最も近い」とされながら前回2位の志らくの一騎打ちに。勝負を制したのは、砂浜からインド独立の父・ガンジーというユニークな発想を飛ばした志らくだった。

<特待生昇格>
ガンジーのような 足が出る 砂日傘
          立川志らく

志らくは「パラソルから男とも女とも分からない足が出ている。それがすごく微笑ましくて平和に感じるのは、ガンジーの足のように見えたから。五・七・五にしようかとも考えたけど、一気に行こう」と勝負に出たと告白。夏井先生は「比喩が素晴らしい。夏の浜にそぐわないような足に目がいった作者の視点は、いかにも俳人」と大絶賛する。

<添削後>
ガンジーの ような足出る 砂日傘

夏井先生は「五・七・五に近づけるのは、案外簡単にできる」と添削するが、「絶対に直しなさいということではない」と独創性を高く評価。「今まで美しい光景を楚々と詠む作風だと思っていましたが、飄々とした句が出ると、特待生でも十分できる」とお墨付きを与え、特待生昇格が決定。「夏の炎帝戦」への出場資格をすべりこみで得た志らくはニンマリと喜びを噛みしめていた。

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜日よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/

番組ページ