MBS 毎日放送

2020年12月23日 15時30分 公開

超人気串カツ店の『大革命』&話題の"アレ"を無料で振る舞う店~大阪

 「食後、無料で振る舞う〇〇」。この気になるタイトルは、12月16日(水)に放送された情報番組「ミント!」(MBS)の「わざわざグルメ調査隊」で取り上げた飲食店のこと。「どうせ、コーヒーでは?」と思いながら見ていたら、最近、話題になっている“アレ”だった。『関西のグルメ王』シャンプーハットてつじと、MBSの山崎香佳アナウンサーが直撃調査。「無料で振る舞う〇〇」とは…。

超人気串カツ店

 てつじが担当するこのコーナーは、飲食店にまつわる「わざわざ、なぜ?」という疑問を調査する好評企画。今回は、先に記した「無料で振る舞う...」の店のほかに「串カツの大革命!わざわざソースを〇〇に」と題して、グルメ情報誌の表紙になるなど、大人気の串カツ店も調査していた。その店とは...。大阪メトロ・西大橋駅から徒歩1分のところにある「ヤナギストア」。

20201222155601-0ad2ae5f545206049a4406e2c78ccf08adc315f1.jpg

 てつじと山崎アナが訪れたのは昼過ぎのようだが、若い人達で賑わっていた。コンビニ感覚で気軽に立ち寄れ、いつ来てもボリューム満点の定食が食べられるというのが人気の秘密の一つのようだ。

20201222155639-c623020514f2d49cad7c3da5230b68fb1ec9f76b.jpg

 早速、人気の一品メニュー『山芋ナムル』(418円、税込み)を試食。「ごまの風味がすごく出ています」と山崎アナ。てつじは「のどごしで楽しめる山芋。一品まで革命起こしている」と感想を。そして、串カツ店の定番メニュー『牛すじ土手煮』(638円、税込み)も味わった二人。

二度漬けOK!?

 この店は、オープン当初から串カツのソースに"わざわざあること"をして注目されたという。それは...。ヒント① 「二度漬けOK」。店長の柳徳貴さんは岡山県出身。大阪の独特の食文化「ソースの二度漬け禁止」を知らなかったことから、革命的ソースにつながったという。ヒント② 「一般のソースに比べて最後までおいしく食べられる」というが、さっぱり分からない。いったいソースにどのような革命を起こしたのか。

 正解は...なぜか、てつじの目の前にポットが運ばれてきた。その中にお茶ではなく、熱々のソースが...!今まで熱々の串カツソースなんて見たことがない。てつじは"湯呑"にソースを注いた。「お一人様に一つ(湯呑を)出しています」と柳店長。だから「二度漬けOK」なのだ。このソースは、大阪・羽曳野のイチジクを使った『鼓ソース』がベースで、魚介のだしをブレンドしたオリジナルソース。

20201222160051-7373a3ba09717e8642d749feb23863255d8b6248.jpg

 熱々のソースで串カツをいただいた山崎アナは「そうか!ちょっと漬けてまた漬けつることが出来るんですよね」と言って、ジャブジャブと「二度漬け」。この時、「うわ!二度漬けした...」と咎めるような気持ちになったのが、このコーナーの最後にメインMCの大吉洋平アナウンサーも「いや...。未だにかじったモノを(二度漬け)見るのは抵抗ありますよね。

20201222160119-6e7f9df6037b413e7d7c3dd957ecb5f0762d344a.jpg

 ここはいいのでしょうが...」と言っていた。全く同感。しかし、山崎アナのように思いっきり「二度漬けしてみたい!」という気持ちも同時によぎった。

食後に無料で...

 次の店が、冒頭に記した「食後にわざわざ無料で振る舞う〇〇」の店。てつじと山崎アナは、大阪市浪速区難波中にある「スパゲッティ専門店 タブキ」を訪れた。店主の田泓(たぶき)秀登さんは、今年で70歳。「自分の納得できる味だけを提供したい」という思いから、従業員は一切雇わず、たった一人で店を切り盛りしているという。

20201222160225-13364826e97474030580bb6ab4838afe070a0dcb.jpg

 田泓さんはスパゲッティ専門店をはじめて25年。前職を合わせると、飲食のキャリアは50年の大ベテラン。どこか懐かしく、昭和レトロな感じがある田泓さんのスパゲッティには多くのファンがついている。

スパゲッティのトッピング

 この店の愛される理由は、トッピングにもある。なんと、スパゲッティのトッピングに聞いたことがないが「とり天」がのっていた。「大分出身なんですが、とり天は大分県の名産やからおいしいので、皆に食べてもらいたい」と田泓さん。てつじは、その自慢のとり天がトッピングされたスパゲッティ「クリームチキン」を味わうことに。

20201222160333-dd950030581bf3b7b2eda88d5a11ac05e3b5d383.jpg

「しょうゆダレですごくおいしいですね!クリームとケンカせんとよく合いますね」とニッコリ。このとり天がトッピングされた"チキンシリーズ"は、全部で5種類。すべて880円(税込み)。かなりボリュームがあってこの値段。そして、気になる「無料で振る舞う」"あるモノ"もこの値段に含まれているという。"あるモノ"とはいったい......。

採算度外視!

 驚いたのが「『捨ててもいいわ』って感じで出しています」と田泓さん。逆に「お金出すから作ってくれ」と言われても「絶対に出さない」という強いこだわりも持っている。特別ヒントとして、「栄養満点な『飲み物』」というが分かっただろうか。正解は......「バナナジュース」だった。食後にバナナジュース。このほかに、バナナ付きのサラダもサービスしている。採算度外視で「スパゲッティ+サラダ+バナナジュース」で880円(税込み)。

20201222160434-f4a71d260eeb155c506da6d12a4d0ff86977f6cb.jpg

 「お金のためじゃないから。あくまでお客さんのため。昔の人間やからバナナは高級品。病人以外食べられへん。とにかくお客さんに健康になって欲しいから」と締めくくったが、田泓さん自身は「バナナは苦手。高級過ぎるから」と明かしていた。

     ◇

「わざわざグルメ調査隊」は情報番組「ミント!」(毎週月~金、午後3時49分放送)で毎週水曜日に放送している企画。「なぜ、わざわざこの場所で?」「なぜ、輝かしい経歴を捨てて店をオープンしたの?」など、気になる"わざわざ理由"をシャンプーハット・てつじが徹底調査。クイズ形式でその"わざわざの理由"に迫る。 

https://www.mbs.jp/mint/info/wazawaza/

バックナンバー

番組ページ