MBS 毎日放送

2019年09月04日 11時00分 公開

神戸vs.京都、 お疲れ~様『カレー』対決!!

 情報番組「ミント!」の水曜日に放送している『バイヤーのコレ買いやー』。関西の二つの「有名百貨店のプロバイヤー」がそれぞれイチオシの商品を紹介し、バトル形式でプレゼンするリポーターは「かつみ❤︎さゆり」❤︎さゆりが務める。8月28日(水)放送では、疲れを吹き飛ばす絶品“カレー”を取り上げ話題になっている。

 今回登場するのは「ジェイアール京都伊勢丹」と「阪急百貨店うめだ本店」の凄腕バイヤー。伊勢丹からは、こだわりの豚肉の旨味がたっぷり入った「カレーパン」。そして、阪急からは、クセになる本場直伝の「スリランカカレー」を出してきた。「カレー」といっても「パン」と「ライス」の対決。リポーターの❤︎さゆりが対決内容を紹介しただけで、どちらも食べたくなってきた。

神戸「スリランカカレー」

先攻は「阪急」の高橋強さん(38歳)。バイヤー歴5年の高橋さんは、カレー好きが高じてカレーに特化したイベント「カレーとカレーのためのうつわ展」を立ち上げた人物。スリランカ留学の経験もあるという。その高橋バイヤーがオススメする「カレー」は、神戸市の「王子公園駅」にあるスリランカ料理店「カラピンチャ」の「チキンカレー(1,000円、税込)」。スリランカカレーとは、プレートに盛られた4~5種類のおかずとご飯にカレーを混ぜながら食べ進めるという。店主の濱田祐介さんは、15年前にスリランカを訪れた時に「スリランカカレー」の魅力にハマり、スリランカのレストランで修業。本場の味を持ち帰り、5年前に店をオープンした。

 このスリランカカレーは、12種類のスパイスを丁寧に焙煎。それをミキサーで粉砕するとさらに香りが立つ。高橋バイヤーも「シズル感のある香ばしさはたまらないですね!」。スリランカカレーの定番「チキンカレー」の作り方は、粉砕したスパイスと、ターメリック、黒胡椒をチキンに塗り込む。ガーリックと生姜と一緒に炒めて、辛味のある数種類のスパイスとココナッツミルクで煮込んだら...出来上がり!!

20190903105704-ddb388f208511f87428d01e9011cab1691955056.jpg

味を変化させる!"味変"

 スリランカカレーは、カレーと様々なおかず(レンズ豆のカレー・空芯菜のさっと煮・豆の揚げせんべい・ナスの和え物・ココナッツの和え物)を混ぜて「味」を変化させながら食べるのが醍醐味。
早速、❤さゆりも「味変」しながら試食。高橋バイヤーは「スリランカカレーは、味の組み合わせ次第では無限大になります!」と自信満々にプレゼンした。

20190903105813-f6a36990cd74a7c820f6f2656dfebc2936274487.jpg

"パンの消費日本一"京都市のカレーパン

 そして、後攻「伊勢丹」からは、バイヤー歴2年の宇佐美亜理沙さん(41歳)。無類のパン好きで関東まで遠出をすることもあるという宇佐美バイヤーがイチオシする「カレー」は、京都「西京極」にある「Boulangerie山﨑」の「自家製カレーパン」。京都市は"パン消費日本一"という統計がでているので、期待が高まる。

 ❤さゆりが店内に入ると、石臼挽き抹茶(京都・宇治『堀田園』の抹茶)を使用した「プレミアム抹茶クリームパン(259円、税込)」や、北海道産小豆(大阪・枚方『北条製餡所』)の「くるみあんバターサンド(216円(税込み)」など美味しそうなパンが70種類以上並んでいた。

モチモチ生地のカレーパン

20190903110233-32ce24bd1dd6e079f7aaa8ae37aff46c8f0648e2.jpg

 これら全てのパンを手掛けているのはシェフの山﨑弘樹さん。カレーパンの作り方は、中に入れる「カレー」作りから。地元の精肉店から仕入れている宮崎県産の豚肉と、玉ねぎ、にんじんを約4時間煮込む。そして、生地は北海道産100%の小麦粉を使用。この小麦粉を水ではなく、熱湯でこねることでモチモチの食感になるという。また、山﨑シェフのこだわりは素材だけでなく、カレーパンを揚げる時も。両面を揚げるのに約12分かかるというがシェフは一日7回~8回に分けて揚げて店頭に出すという。「カレーパンは揚げたてが一番美味しいですから」と山﨑シェフ。

そして、揚げたての「自家製カレーパン(216円、税込)」を試食した❤さゆりは、まず一口目"サクッ!パリッ!"という音を響かせてかぶり付き、「スパイシーです!大人カレー!最高の相性です!」と絶賛していた。

20190903110426-f463877dd9fc6866065e6d65662c2de08d370c30.jpg

「カレーパンvs.スリランカカレー」の結果は...

 勝利したのは、「スリランカカレー」だった。スタジオで試食したシャンプーハット・こいでは「味変するのって、勇気いるわ!それくらい一発目に食べた味が美味し過ぎる!」とコメントした。一方の「Boulangerie山﨑」の「自家製カレーパン」は、店頭だけでなく、「ジェイアール京都伊勢丹10階催物場」で開催される「パンフェスティバル~パンとコーヒーのある暮らし~」(10月2日(水)~7日(月)※出店は6日(日)のみ)にも登場予定。

 「バイヤーのコレ買いやー」は情報番組「ミント!」(毎週月~金 午後3時49分放送)で毎週水曜日に放送している人気コーナー。関西を代表する二つの百貨店のプロバイヤーが今一番オススメしたい商品をプレゼンし、"ガチンコ"対決する。

https://www.mbs.jp/mint/info/2019/07/17/070985.shtml

バックナンバー

番組ページ