MBS 毎日放送

2020年11月14日 12時00分 公開

暗闇の世界で生息するキモカワ深海魚の神秘

福島県の水族館「アクアマリンふくしま」には、伝説の古代魚・シーラカンスの稚魚が泳ぐ姿を撮影したVTRがある。11月10日放送の「教えてもらう前と後」では、ホームページでも全く公開していないという幻の映像を公開。深海でゆったりと泳ぐシーラカンスの姿が話題になった。全国の水族館には、そんな未知の世界で生息する不思議で“キモカワ”な深海魚がたくさん展示されている。水深200メートル以上の深海で、ほとんど光が届かず重い水圧がのしかかる暗闇の世界にいる不思議な生き物の神秘に迫る。

"キモカワ系芸人"が深海魚と対面

海の生物を捕獲し、世界中の水族館へ届ける「海の手配師」石垣幸二氏も、「魚王子」と呼ばれている鈴木香里武(すずき・かりぶ)も絶賛する「深海魚」。謎の多い深海魚を調査するべく「アクアマリンふくしま」へ向かったのは、キモカワ系!?のお笑いコンビ・アンガールズの山根良顕と田中卓志。鈴木が「深海魚を見に行くとしたら、本来は潜水艦に乗らなきゃいけないんですが、ガラス越しに数十メートルの距離で見られるのは奇跡的」と言うように、「アクアマリン」には他の水族館の飼育員からも羨ましがられるほど、貴重な深海魚がたくさん。思わず写真を撮りたくなるような映えスポットや、自然と調和した展示も大人気だ。

主に水深250~300メートルで生息している「タカアシガニ」を見つけた田中。自身の持ちネタ「カニ」の形態模写をしながら観察していると、ある仕掛けを発見! 
実は水槽の下に潜ると丸いガラスがあり、下から覗ける仕組みになっていた。タカアシガニのお腹の部分を間近で見ることができる貴重な体験をした2人は、ここでしか見ることができないという「ハゴロモコンニャクウオ」の水槽へ。水深300メートル付近に生息し、大きな胸ヒレがひらひら水になびく姿は、まさに羽衣をまとったよう。薄いピンクの体からヒレにかけて、ピンクとブルーのグラデーションが綺麗なハゴロモコンニャクウオだが、餌を食べるときはその優雅な姿からは想像できない驚きの表情を見せた。飼育員の松崎浩二氏が「真っ暗闇ではなかなかエサにたどりつけないので、見つけた生き物は逃さない! 胸ビレ部分にエサを感じる部分があって、エサに触ると急に動きが早くなるんです」と教えてくれた。

続いて超激レア、水深1000メートル付近に生息していて生きている姿に出会うのが奇跡といわれている深海魚「ニュウドウカジカ」を調査。世界一醜い生き物として紹介され世界的に有名になり、あの「ざんねんないきもの事典」にも掲載されて話題になった。ところが、展示されているニュウドウカジカは、有名になった醜い姿とは違って全然ザンネンではない。実は、海の中では普通に魚の姿をしているのだが、陸に引き上げられるとザンネンな姿になるのだとか。「体の皮膚が弱いので、調査で捕獲するとズル剥けになっちゃいます」と言う松崎さんの説明を聞いた山根は「そんなに珍しい深海魚を展示するような場所じゃないよね、ここ!」と、驚いていた。そう、この貴重でザンネンな深海魚は、スルーされそうな下の方の水槽に展示されているから、訪れた際はお見逃しのないように!

深海で進化した生き物たち

見た目はグロテスクなのに、実物大のぬいぐるみが大ヒットした「ダイオウグソクムシ」。水深200メートルから1000メートルの海底に暮らし、大きくなると30センチ以上になるものもいるという。「沖縄美ら海水族館」にいるグソクムシに会いに行ったのは、滝川ロランと森泉。「俺ダメかもしれない」と弱腰のロランに対し、泉は「ダンゴムシみたいじゃん。カワイイ~触ってもいい?」と、テンションが上がる。ところが、「いやいや、変わり者だわこの人」と言っていたロランも、正面からグソクムシを見ると「スターウォーズ」に出てきそうなキャラクターの表情に似ていて「この黒く見えているところが全部目ですか?カッコいいな」と興味津々に。

魚王子・鈴木が「なんでこんな姿になっちゃったんだろうと想像しながら見て行くと、深海魚の生き様の面白さや奥深さ、カッコ良さに気付けるかなと思います」と言うように、暗くて深い過酷な環境で生きるために、いろいろな技を身につけてきた深海生物。水深350メートル付近で採取された「オニキホウボウ」は、海底の泥の中のエサを食べるために泳ぐよりは歩くことを進化させ、胸ビレの一部が歩くのに便利な形になっている。そのヒレを使って、泳ぐよりも歩く方が得意になったのだとか。他に、自分の身を守るために相手を攻撃するワザを身につけた深海魚もいる。水深200メートル付近に生息し、海藻のようにも見えるがサンゴやイソギンチャクと同じ仲間の「ウミエラ科」の一種は、触ると光って相手を驚かせたり、水深600メートル付近に生息する「マルゴシミノエビ」も、襲われたとき光る液体を出して敵を脅かせたりする。

     ◇

「教えてもらう前と後」はMBS/TBS系で毎週火曜日よる8時放送。次回は11月17日(火)よる8時から、道の駅グルメ旅を紹介します。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
過去の放送はこちらからご覧ください。