MBS 毎日放送

2020年04月18日 10時00分 公開

カップ麺やレトルトカレーに◯◯をちょい足し! 簡単絶品! おうちごはん

おうちごはんの機会が増えている今、定番商品を大変身させるアレンジレシピが話題になっている。4月14日の「教えてもらう前と後」では、カップラーメンやレトルトカレーを使っておうちごはんが楽しくなる、簡単「巣ごもりメニュー」を紹介。ミシュラン一つ星を7年連続で獲得した和食の名店、割烹「鈴なり」の店主・村田明彦さんが、作るときにちょい足しするとさらに絶品になるという魔法の食材も教えてくれた。EXITのふたりもテンアゲになったそのワケとは…。

カップラーメンが◯◯に変身!

まず最初に村田さんが教えてくれたのは、カップラーメンで作る絶品チャーハン。しょうゆ、塩、トマト......。どんな味のカップラーメンでもOK! 今回は、しょうゆ味のカップヌードルで挑戦。それだけでも十分美味しいのだが、きゅうりのキューちゃんをちょい足しすると、さらに美味しくなるという。そのレシピがこちら!

①保存用袋に移してめん棒などで叩いて粉々にした麺を容器に戻す。そこに麺が浸るまで「水」を入れる

②フライパンにごま油を入れて卵を割り、軽く火が通ったところでごはんを入れたら、目玉焼きを崩しながらごはんとなじませるように炒める

③ここに①の麺を投入してさらに炒める

④きゅうりのキューちゃんを荒く刻んで入れると食感も美味しさもワンランクアップしたチャーハンの出来上がり!

試食したEXITのふたりも、この美味しさに大興奮。まだ名前がついていないこのメニューに兼近大樹が命名。その名も「キューヌーハン」ぜひお楽しみあれ!

レトルトカレーに革命が!

レトルトカレーはご飯にかけて食べるだけじゃない! カレーには様々な可能性が秘められている。中でもカレーとの相性抜群の、食パンで作るお手軽カレーパンは子どもでも簡単にできる巣ごもりレシピとして活躍しそう! 味の決め手は、ちょい足しする和の食材・塩昆布。旨みと塩味がカレーにベストマッチ! 病みつきになります。

①耳を切った食パンをめん棒などでつぶして伸ばす

②カレーを真ん中に置いてその上に塩昆布をひとつまみ乗せる

③食パンのフチに溶かしバターを塗って三角になるように半分に折り、重ねた部分が開かないようにフチをフォークなどを使って抑えて止める

④溶かしバターを表面に塗ってパン粉を散らし、オーブントースターで4~5分焼く

(焼く時間は機種によって変わるので、中の様子をこまめにチェックしてください)


りんたろー。「うま~い。サクサクが感出てる~、焼いたとは思えない」

兼近「カレーの中にある塩こんぶが後からぶん殴ってくる~~」

と、ふたりも大絶賛!!

ふりかけ de コロッケ

みんなの定番ふりかけ「のりたま」を使って、味付けいらずのコロッケを作ろう! ひき肉を使わないのでカロリー控えめで嬉しいコロッケの作り方はこちら!

①ふかしたじゃが芋を潰してのりたまを多めにふりかけ、マヨネーズを少々入れて混ぜ合わせる。

②小判形に成形したら、小麦粉→溶き卵→パン粉の順番にくぐらせて油で揚げる。


兼近「こんな簡単にできて、美味しい!」

りんたろー。「うま~い!うま~い!最強ののりたまの使い方発見!」

と、ふたりとも大興奮!!

     ◇
     
「教えてもらう前と後」はMBS/TBS系で毎週火曜日よる8時放送。政治・経済・健康・アート・歴史・教育など毎回その分野のスペシャリストが登場し、「知のビフォーアフター」を体感できる。次回放送は4月28日(火)よる8時から、「脂」について学ぶ。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
過去の放送はこちらからご覧ください。