MBS 毎日放送

2018年05月11日 11時44分 公開

家事が楽になる最先端!近未来住宅に潜入

「教えてもらった前と後で、見る目が変わります!」を合言葉に、滝川クリステルと学ぶ今回のテーマは……「腰痛改善」と「10年後の住宅」。「腰痛改善」編では、腰痛に悩んでいる人必見の腰痛体操を紹介。ほんの2分で腰回りの筋肉がほぐれるストレッチとは?「10年後の住宅」編では、お風呂掃除や洗濯たたみなど、面倒な家事に悩んでいる主婦に朗報の、近未来住宅事情をリポート。

暮らしを楽にするスゴイ家電が続々

育児や家事など、忙しい奥様に朗報!
家事をいかに楽にするかをポイントに進化し続けている、最新技術が満載の住宅や家電が登場している。

面倒な家事のひとつが「お風呂掃除」。
ノーリツの「おそうじ浴槽」という商品は、スイッチを押すだけ! 全自動で浴槽を洗浄してくれる。
水を抜く前に水面付近だったとわかる垢汚れの線も落ちてピカピカになるというから驚き。
40度のお湯と事前にセットしてある洗剤を、交互に繰り返して噴射すること6回。お湯と洗剤を隅々まで噴射できるように計算しつくされた特殊なノズルがポイントだ!

年末の大掃除で目を覆いたくなる、台所の「換気扇」。
しかし、もうギトギトの油と戦わなくてもいい!?
パナソニックの「ほっとくリーンフード」という換気扇は、フライパンなどでおなじみのフッ素加工がされているため、油を弾き飛ばしてくれて、こびりつかない仕組みになっている。
弾き飛ばした油は、プレートに流れ落ちるので、1年に1回溜まった油を捨てれば大掃除は完了!

洗濯は好きだけど、たたむのは面倒......。
なんて、もう言わせません!
近未来の究極の楽ラク家電「ランドロイド」が、あなたの代わりに乾いた洗濯物を綺麗にたたんでくれる。
引き出しに洗濯物を入れてダイヤルを回すと、内蔵された人工知能が服の形を自動的に読み取って、その形や素材に合わせてアームが折りたたんでくれるという。
現在折りたためるのはTシャツだけだが、Yシャツや下着やタオルなどの一般衣類もたためるように開発が進んでいるそう。
残念ながら現在は未発売だが、今年度中の発売を目指している。

10年後のキッチンは命令すれば何でもやってくれる!

有明のパナソニックセンター東京では、およそ10年後には実現しているという未来の暮らしが体験できるということで、榊原郁恵と博多華丸がリポート。
キッチン、寝室、洗面台には人工知能が搭載され、信じられない革命が起きようとしている。

まずは近未来キッチンから。
一見、シンク付きのカウンターにしか見えないキッチンがスゴイ!
「二人分のお水を」と言うと、天井に埋め込まれたマイクが声に反応。自動で給水される。
さらにキッチンカウンターは、コンロらしきものが見当たらないのに、ポットをどこに置いてもお湯が沸かせるというから不思議。実はIHコンロが埋め込まれているため、鉄やステンレス、ホーローなどのIH調理器具なら、どこに置いても加熱できるシステムなのだとか。
複数の調理が同時進行でできるだけでなく、例えば「おでんの火を弱めて」と言うと、火加減も自動で調整してくれるのだ!

未来の洗面台で健康管理

次に、近未来の洗面台を体験。
大きな鏡を備えた、最新型の洗面台は健康管理とメイクを提案してくれるという。
鏡の後ろに内蔵されたカメラが、血流の変化からくる顔色の微細な変化を読み取ってリアルタイムで心拍数を計測。その日の健康状態がひと目でわかる。
そして、出かける前の笑顔もチェック!
目の形と広角の上がり方でスマイルレベルも計測して数値化してくれるのだ。
華丸が鏡の前でニッコリしてみると、少し数値が上がったものの、華丸の最高スマイルレベルは「52」。
それに対して元祖アイドルの郁恵はなんと、最高スマイルレベル「96」を弾き出した。お見事です!

さらにこの鏡は、予定に合わせて自分にあったメイクを提案してくれる。
郁恵が鏡の前に座ると、つけまつげをつけてぱっちりした目に! パーティー用のカラフルメイクでは、唇の色が華やかに変化した。
面白がった郁恵がつい、「男の人のパターンもあるの?」と聞いてしまったから大変。
華丸が「私メイクしないですよ」と言いつつ鏡の前に座ると......。
丸刈りの華丸にぴったり?な女性用メイクを提案。
それを見て華丸もノリノリで「言うよね〜! まぼろし〜!」と、まんざらでもない様子。
男性への本来の使い方はヒゲを生やした際のスタイルなどを提案することだそうで、こちらも華丸が体験。
「髪を切ってからは、もっぱら千葉真一さんに似ているって言われます」と、本人が言う通り、華丸に口ヒゲをつけてみると関根勤が真似する千葉真一にそっくり。

寝室がプラネタリウムに変身

最後に、寝室へ移動したふたり。
ベッドに横たわると、天井に星空が映し出された。しかもこれ、毎日違う星空が見られるんだそう。
実は、GPSを使ってベッドに入ったその時刻の自宅上空の星空を投映しているので、毎日違う星空が映写されるのだ。
さらに、就寝中の体調もバッチリ管理。心拍や呼吸も常にチェックしているので、将来は緊急を察知して救急車を呼んでくれる、なんてことも。
と、ここで華丸に疑問が......。
「夫婦2人分が出るの?」
そう。このセンサーがスゴすぎて、ちょっとのドキドキも察知。
片方だけがドキドキしていたら相手にわかってしまうのでご注意を。