5月28日(土) 放送内容

《Dr.プラス》

関根勤の心臓手術に完全密着

スーパードクター:循環器内科医・上田恭敬先生

今回のドクタープラスは、緊急特別企画!
関根勤さんに心臓の危険が発覚してから一命を取りとめるまでの30日間に完全密着SP!
関根さんが見逃していた心臓からのSOSは、何だったのか?
そして関根さんの手術に密着してわかった『心臓手術の意外な実態』とは?

【関根さんに見つかった心臓の問題点】

心臓に血液を届ける大事な血管である“冠動脈”に75%の詰まりが発覚。

冠動脈に狭くなってしまった部分あると
血管の中にコレステロールの塊が溜まり、血管が破れたり、心筋梗塞にも。
冠動脈のいたる所で「プラーク」が硬くなった石灰化プラークがあると
血管は硬く、もろくなり、動脈硬化にも。

冠動脈が75%詰まると、体に現れるサインとして「胸の痛み」が現れる。
<心筋梗塞のサイン“胸の痛み”3つの特徴>
 (1)点ではなく、広範囲に出る
 (2)チクチクではなく、押されたような圧迫感
 (3)数分続いて、何もなかったかのように治まる

今回、関根さんが受けた手術は「ステント手術」。
ステント手術とは、狭くなってしまった血管にステントと呼ばれる金具を入れ、内蔵されたバルーンで押し広げ血液の通り道を確保する手術。

関根さんは、悪玉コレステロールを作りやすい体質だった可能性も。
血液検査で出た悪玉コレステロールの数値、上限は139のところ、
関根さんは食生活に気を使っていたにも関わらず180。
悪玉コレステロールはプラークを作る材料。
血液中の悪玉コレステロールの値の高ければそれだけプラークが出来やすくなる。

【薬局で受けられる血液検査】

店頭での自己採血を受けられるサービスは、全国約1400店舗の薬局・ドラッグストアで展開中。
店頭参考価格:\2,840(税抜)
実施店舗など詳しくはこちら→URL:https://www.jibunkarada.jp/
または、「じぶんからだクラブ」で検索

血管若返りの方法を教えてくれるのは、心臓外科医・新浪博士ドクター!
新浪ドクターが血管を若く保つために食べているもの。その共通点は「黒」。
黒い食材には、ポリフェノールが多く含まれていることが多く血管若返りにも有効!
ポリフェノールが豊富な黒い食材と言えば、黒豆や、レーズン、黒ごま、コーヒーなど。
一気に食べるのではなく、こまめに食べるのがポイント。

【VTR出演ドクター】

◆国立病院機構大阪医療センター

上田 恭敬 ドクター
住所:〒540-0006 大阪市中央区法円坂2-1-14
TEL:06-6942-1331

◆埼玉医科大学国際医療センター

新浪 博士 ドクター
住所:〒350-1298 埼玉県日高市山根1397-1
TEL:042-984-4111

◆心臓血管研究所付属病院

住所:〒106-0031東京都港区西麻布3-2-19
TEL:03-3408-2151

◆心臓画像クリニック飯田橋

住所:〒162-0814 東京都新宿区新小川町1-14
TEL:0800-9191810

◆三楽病院  ※トレッドミル検査場所

住所:〒101-8326 東京都千代田区神田駿河台2−5
TEL:03-3292-3981

【告知】

◆関根勤さんが座長を務める舞台

「カンコンキンシアター30 『クドい!』 82歳まで生きる事に決めました!」
公演:2016年8月5日(金)〜2016年8月14日(日)
場所:東京グローブ座
時間:14時00分開演/19時00分開演
お問い合わせ:Zen-A
TEL :03-3538-2300(平日11:00〜19:00)
URL:http://kankonkin.com/

◆「熊本地震災害義援金」JNN・JRN共同災害募金

4月14日に熊本県で発生した地震被害に対して、義援金の受付を実施いたします。
皆様からお寄せいただいた義援金は全額、JNN・JRN共同災害募金事務局から
日本赤十字社を通じて被災地の義援金配分委員会に送られ、
同委員会によって被災された方々のお手元に届けられます。

口座番号: 三井住友銀行赤坂支店(普) 9211785
口座名:「JNN・JRN共同災害募金 平成28年熊本地震災害義援金」

詳しくは…http://www.tbs.co.jp/csr/support/saigaibokin.html