MBS 毎日放送

2021年08月25日 17時45分 公開

自宅で人間ドックやがん検診も!「リモート医療」の最新事情に迫る

長引く新型コロナウイルス禍で外出を控える人が増える中、リモート医療にこれまで以上に関心が集まっている。8月22日放送の「日曜日の初耳学」では、1万問の謎解きを作った松丸亮吾が今一番気になる現場に迫る<初耳ハンター>で「リモート医療」を特集。特許技術を用いた“自宅でできる人間ドック”など、その最新事情に迫った。

■特許技術で実現した「自宅で人間ドック」

林修先生も「こういうコロナの状況ですから、病院に通うデメリットもあります。リモートできる範囲とリモートに向いていない範囲をしっかり決めて、やっていけたらいいんじゃないか」と興味津々の"リモート医療"。

まず登場したのは、自宅でできる人間ドック「おうちでドック」(がん・生活習慣病セット、21,780円・税込)。付属の用具などを使って血液と尿を採取し、郵送で送るだけでがん・生活習慣病のリスクチェックができる。

「おうちでドック」担当者のハルメク・ベンチャーズ小越康平さんによれば、なんと「病院と同等の検査水準」とのこと。その精度の高さを実現したのが、特許技術のシリンダーだ。

これまで血液は、病院や検査施設で"遠心分離機"を用いて血しょうと血球にわける必要があった。だが、このセットに同封される特許技術のシリンダーなら、自分自身で採取した少量の血液をその場で血しょうと血球にわけることが可能。血液を手軽に、しかも病院と同等の精度で検査に用いることができるようになった。

松丸も実際にこの「おうちでドック」を使い、20分ほどで血液と尿を採取。血液は、使い捨ての針で指先に小さな穴をあけ、吸引器を使って採取する。必要な血液量はあずき大で2~3滴と、ごくわずか。実際に挑戦した松丸は「思ったより、痛くない」と笑顔を見せた(※使用の際は、商品付属の取扱説明をご確認ください)。

検査結果は2週間ほど後に郵送で届く。その検査結果を踏まえ、精密検査に行くかどうかを判断するのは自分自身。松丸は「一つの材料として、これ(検査結果)を見て実際に医療機関に検査をしに行くかどうかの判断ができるのがいいところですよね」と指摘する。

■医師から着信!オンライン診療アプリ

続いては、20~30代の利用率が高いというオンライン診療アプリ「クリニクス」。このアプリを使うと、自宅で診察を受けたい病院やクリニックをエリア・診療科・特徴などから選んで予約することができる。

診療科目は内科や循環器内科、皮膚科、小児科など20種類以上。予約した日時になると医師から着信があり、ビデオ通話で診察を受けることができる。

番組では、九段下駅前ココクリニックの石井聡医師がリモートで登場し、「診療の内容やトピックによって(対面診察と)使い分けていただく形になるのかなと思っています」とオンライン診療の捉え方を説明した。いつもの薬を処方してもらうための通院など、オンライン診療が便利な場面は多い。利用シーンは今後ますます広がっていきそうだ。

■1滴の尿でがんをリスクチェック

最後は、世界初のリモートがん一次スクリーニング検査「N-NOSE」(12,500円・税込)。松丸は、この検査を発明したHIROTSU バイオサイエンス代表取締役・広津崇亮さんに取材を敢行した。

「N-NOSE」の使い方は、採尿キットで尿を採取し、同封の保冷剤で保冷しながら指定の場所に提出する、というもの。郵送による検体提出はできないが、集荷料金を支払うことで指定の場所まで集荷にきてくれるサービスもある(※一部地域を除く)。

驚くことに、この検査では検体の成分分析を一切行わない。「尿に含まれるがんの"匂い"を線虫という生き物がかぎ分ける、世界初のがん検査」(広津さん)だという。

体長1ミリほどの線状の生き物「シー・エレガンス」を用いる。この生き物はがんの匂いを好むため、検体に寄ってくればがんのリスクありと判定される。わずか1滴の尿から、胃がんや大腸がん、子宮がん、すい臓がんなど15種類のリスクチェックができる。

現時点ではがん種の特定まではできないため、「N-NOSE」でがんリスクが高いと判明したら、病院で精密検査を受けることが必要になる。気になる精度は「臨床結果だと、ステージ0、1の早期がんで約85%。非常に高いですね、従来のがん検査と比較すると」(広津さん)。

将来的には、がん種が特定できるようになる可能性もあるという。まさに日進月歩の技術革新が進むリモート医療の最新事情に、スタジオメンバーからも驚きの声が上がっていた。

「日曜日の初耳学」はTVerで放送から1週間、見逃し配信中! リモート医療の最新事情に迫った<初耳ハンター>ももう一度チェック!
【TVer】

「日曜日の初耳学」公式YouTubeチャンネルではCreepy Nutsのトークが冴えわたった<インタビュアー林修>を1か月限定で公開中!
【公式YouTubeチャンネル】

次回の「日曜日の初耳学」は8月29日(日)夜10時から放送する。<インタビュアー林修>では、俳優の中村倫也が登場。自身が"暗黒期"と呼ぶほど荒んだ過去や、堤真一&ムロツヨシとの秘話を語る。<初耳トレンディ>では、女性がハマる「スマートウォッチ」に注目する。

「日曜日の初耳学」はMBS/TBS系で毎週日曜よる10時放送。
https://www.mbs.jp/mimi/

番組ページ