MBS(毎日放送)

毎週日曜よる10時

次回予告

2023年2月5日(日)よる10時

俳優・豊川悦司が明かす意外な原点と社会現象を巻き起こしたドラマ秘話

林先生が“時代のカリスマ”と対峙する「インタビュアー林修」。
今回は俳優・豊川悦司を迎え、謎に包まれた“トヨエツ”の素顔や原点や名作ドラマの裏側に迫る。
豊川の代表作のひとつでもある平成の大ヒットドラマ『愛していると言ってくれ』。企画から作品に参加したという豊川が、役設定にまつわる驚きの事実や、今だから話せる名シーンの裏話を明かす。恋人役で共演した常盤貴子からは、今も心に残る豊川の強烈な思い出が語られる。
豊川の原点は、大阪で生まれ育った子ども時代にあるという。テレビで吉本新喜劇を見ては、ギャグを覚えて友だちと披露し合っていたと話し、当時お気に入りだったギャグを披露する貴重な一幕も。
演じることで人を楽しませたいという思いに目覚め、大学の演劇部を経て、役者の道を志した下積み時代を語る。
「NIGHT HEAD」を機に、「Love Letter」「青い鳥」など次々と話題作に出演し、瞬く間にトップ俳優としてその名を知らしめた豊川。その頃から“トヨエツ”の愛称が定着していったというが、実はそう呼ばれることがあまり好きではなかったと明かす。そんな豊川が“トヨエツ”と呼ばれることを受け入れるきっかけとなったある大物監督とのエピソードとは?
最新作の映画「仕掛人・藤枝梅安」の話題では、時代劇、そして日本映画への思いを明かすとともに、自分を俯瞰することを心掛けているというこだわりの仕事術や、役者という仕事にかける将来への思いを語る。



出演者

MC
林修、大政絢
ゲスト(50音順)
赤ペン瀧川、石井亮次、澤部佑(ハライチ)、中島健人(Sexy Zone)、土生瑞穂(櫻坂46)、矢田亜希子
VTR出演(50音順)
豊川悦司、常盤貴子

コラム

ここにテンプレートの内容に沿って出力される

募集中

初耳ネタ受付中!

「インタビュアー林修」で林先生にインタビューしてほしい人や、「初耳トレンディ」で扱ってほしい物や人などを募集中!

SHARE
Twitter
Facebook