MBS 毎日放送

2018年11月12日 15時30分 公開

林修・誰でもすぐマネできる億万長者になる人の習慣

「林先生が驚く初耳学!」で、林先生が成功するため生活習慣として「早起きすること」を勧め話題だ。そんなことで?と思うかもしれないが、侮ることなかれ。実はシンプルな習慣のなかに、成功に繋がる大きなチャンスが隠れている。ビジネスで成功したい人は、まずここから試してみてはどうか。

年収1億円稼ぎたければ早起きをしろ
これは、『年収1億円になる人の習慣』という本に書かれた一説。全国に約230店舗を展開する美容室EARTHの代表取締役・國分利治さんの考えをまとめた本だ。昨今、書店には〝年収1億円になるには?〟といった類の本が数多く並んでいるなかで、林先生が「これなら!」と納得できる一冊だという。そんな簡単なことで億万長者になれるのかと言わんばかりにハライチ澤部が「いいんですか、それだけで?」と疑問を口にするも、「澤部さんみたいな人が必ず出てくるのもわかっているんです」と林。続けて、誰でもできるシンプルな習慣の意味をこう解説した。「ポイントは、どんな簡単なことでもいいから自分が1番になれる場所を見つけ出し、そこで確実に1番を獲ること」。

20181109170322-4b6ea3edd13c9a22b6096a6c10863b037ed6b559.jpg

仕事が始まる2時間前には出社する
「早起きをして早く出社するということは、経験や学歴に関係なく本人の努力だけで実現できる」と林。本では、仕事が始まる2時間前に出社することを勧めている。著者は早く出社すると目的意識が明確になり、優越権が自信につながると主張。「私の父親が生涯を通じて始発で会社に行く人間だった」と身近にお手本がいたことを明かした林先生の父親は、大手酒造会社の副社長を務めたそうだ。
林先生は、「(本に)書かれていることは目新しいものではない」としつつ、「裏を返すと、成功者がやっていることには普遍性があり、皆同じ事をしている。だから、できる事から色々やってみる。(そうやって)生き方を変えることが収入が上がることにつながると思う」と締めくくった。

「林先生が驚く初耳学!」はMBS/TBS系で毎週日曜よる10時放送。
全国1億3千万人から募集した選りすぐりの知識を抜き打ちで林先生に出題。物知りの林先生でさえ知らなかったものを"初耳学"に認定する。

https://www.mbs.jp/mimi/

番組ページ