MBS(毎日放送)

2022年04月05日 07時00分 公開

食感も香りも甘さもちょうどいい! 「ピーナッツバター」総合第1位を決定!!

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。4月2日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「ピーナッツバター」を徹底調査! 塗って、香って、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

豊富な栄養素で人気再燃中!
20220404140827-d477e2d2806f10e3a1f1e505083feb9a7aee64f8.jpg
朝食に欠かせないパンのお供「ピーナッツバター」。最近はピーナッツに含まれるビタミンEや食物繊維など豊富な栄養素が注目され、人気が再燃している。そこで今回は、パンに塗りやすいクリームタイプ15種類をピックアップ。チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)塗りやすさ 3)香り 4)そのままの味 5)パンとの相性 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定した。味に関する調査には、兵庫県西宮市にある大人気ベーカリー「ブーランジェリー・フリアンド」のオーナーシェフ・谷口佳典さんが協力。昨年、フランス・パリで開催された世界最高峰の国際製パンコンクールで優勝した世界一のパン職人が、忖度なしに審査する!

20220404162328-3e68173bc1098afa6699f3eb3f33c943451b1725.jpg
「コストパフォーマンス」は商品それぞれの内容量と販売価格から、10gあたりの値段を算出した。15種類の平均は、19.4円。この中で1位となったのは、全国4200店舗のスーパーが加盟するCGCの『ショッパーズプライス ピーナッツクリーム』(税込97円)で、10gあたりの値段は驚きの7.1円。平均の半額以下なので、たっぷり使っても大丈夫!

20220404141043-19da3c982fb71e8f129da4d6c9c840453f94a623.jpg
食パンにピーナッツバターを塗るとき、固まってうまく伸びないってことありませんか? そこで、バターナイフに取ったピーナッツバター5gを食パンに塗って、実際の「塗りやすさ」をテスト。切れずに塗れた長さの平均は12.3cmとなった。そして15種類の中で一番塗りやすかったのは、明治の『明治ピーナッツクリーム』(税込415円)。ふんわりと柔らかいホイップタイプで、パンの上をするすると伸びたその記録はなんと30cm! 

こうして10時間かけて「ピーナッツバター」を徹底調査。実際に試してわかった、おすすめベスト5とは!?

アレンジ性や健康面にも注目
20220404173052-78f11812254945f641040e64e4184b4e5db00818.jpg
第5位は、三菱食品の『からだシフト 糖質コントロール ピーナッツクリーム』(税込324円)。
砂糖を食物繊維に置き換え、糖質40%オフを実現。さらに大きめのクラッシュピーナッツによって食感と香ばしさがプラスされ、味のアクセントになっている。甘さ控えめなので、鶏肉などパン以外の料理にも合わせやすく、アレンジ性も抜群!

20220404173104-156bcc453bd3630fd7c2cbc5b3033c9cda155e0e.jpg
第4位は、アヲハタの『アヲハタ ピーナッツクリーム』(税込324円)。
ジャムをはじめ、パンのお供に定評のあるアヲハタのピーナッツクリームがランクイン。谷口シェフは「懐かしい味。ピーナッツが感じられて、甘さもちょうどいいのでどんなパンにも合いそう」と高く評価し、セミハードパンに塗ってローストピーナッツをまぶす食べ方を提案した。α-リノレン酸を多く含むアマニ油を使用し、健康面にも配慮されているのもうれしいポイント。

20220404173117-276c484edbcc3f3b18c40a0c8556fd49cece82f3.jpg
第3位は、CO・OPの『ホイップピーナッツクリーム(ピーナッツ粒入り)』(180g 税込278円)。
パンに塗って食べた瞬間、谷口シェフから思わず「ええやん!」と声が出たCO・OPのピーナッツクリームは、ピーナッツの粒が大きく、ペーストの香りもしっかりしている。しかも10gあたりの値段は15.4円と、ベスト5の中では一番コストパフォーマンスに優れていた

世界一のパン職人もハマる味!
20220404173130-59563e7d9399f2d01ca866625c4cc98a43b39be6.jpg
第2位は、久世福商店の『パンに塗るピーナッツ』(税込376円)。
「香り」「そのままの味」で1位に選ばれ、「パンとの相性」も9点。濃厚な香りが特徴のアメリカ産ピーナッツを使用し、刻んだローストピーナッツにより香ばしさがアップしている。ピーナッツペーストには海藻のうまみを凝縮した「藻塩」を配合することで塩味がプラスされ、飽きのこない味わいに。「ひと瓶いける」とその味にハマった谷口シェフは、フランスパンに塗るのをおすすめ!

20220404173141-309a59db965a1744be066f6b103a8d3bc71aa9e0.jpg
そして第1位となったのは、千葉県のメーカー・三育フーズの『ピーナッツクリーム』(税込486円)。
「パンとの相性」は15種類中唯一の10点満点で、文句なしの1位。総合でも見事1位に輝いた。谷口シェフも「余計なものが入っていない」と感心した原材料は、落花生、植物油脂、砂糖、塩の4つのみ。熱風で焙煎したアメリカ産落花生に、ミネラル豊富なきび糖を加えている。15種類を食べ比べた清水アナも、その味に「最高のピーナッツバターに巡り合ってしまった...」と感激した。

20220404142624-c3cfe248f4c90d02f93d259fe3dfd5bed8185fe2.jpg
スタジオでも、総合1位となった三育フーズ『ピーナッツクリーム』を試食。MCの小島瑠璃子は「焙煎した香りがするから満足度が高い!」と称賛し、食にうるさいゲストの梅沢富美男も、昔とは比べものにならない美味しさに驚いた。メーカーによると、アイスやフルーツに付けて食べるのもおすすめだそう。パン以外にも幅広く使える「ピーナッツバター」、ご家庭でもいろいろ試してみてください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回4月9日(土)は「ごま油」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時58分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

番組ページ

SHARE
Twitter
Facebook