MBS(毎日放送)

2021年12月21日 18時30分 公開

"スイーツ界の番人"と"スイーツ親方"も唸る...! 「ショートケーキ」総合1位は...!?

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。12月18日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「ショートケーキ」を徹底調査! 割って、量って、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

生クリームが苦手な清水アナを番人と親方がサポート!
20211221181710-bbff72bcf351a83212839d6ed737894489233aaf.jpg
クリスマスには欠かせないスイーツの王道「ショートケーキ」。最近ではスプーンで食べるカップ型の商品や冷凍保存ができる商品など、各社からいろいろな形のショートケーキが販売されている。そこで今回は、コンビニやインターネットで買える人気の10種類を食べ比べ。チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)見栄え 3)クリームの味 4)スポンジの味 5)全体の味 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定した。

「コストパフォーマンス」の調査では各商品の10gあたりの値段を算出。全体の平均は約35円だった。コスパで注目の商品は、インターネットで購入できる五洋食品産業の『sweets pro ストロベリーショート』(税込1,800円)。長期保存が可能な冷凍タイプで、なんと12個入り。 おやつや来客用のお茶菓子にキープしておくと便利だ。そして一番コスパが良かったのが、田口食品の『オランジェ 6層のたっぷり苺ショートケーキ』(税込346円 ※番組調べ)。見るからに大きな四角いケーキは約4人分、250gの大容量! 10gあたりの価格は約13.8円だった。

20211221181745-a23989217205b153181b9575538e54548ababe41.jpg
毎回体を張って商品をチェックしている清水アナだが、実は生クリームが苦手...。そこで味に関する3項目では、スイーツの調査ではおなじみのパティシエ日本チャンピオン・宮本雅巳さんと、角界きってのスイーツ通として知られる元横綱・大乃国の芝田山親方が協力。通称"スイーツ界の番人"と"スイーツ親方"が忖度なしに審査した。

クリームやスポンジのバランスをチェックした「全体の味」で1位となったのは、ファミリーマートの『いちごのショートケーキ』(税込368円)。「見栄え」でも1位に選ばれたファミマのケーキに、芝田山親方も「みんなが組み合った感じで、まとまりのある味」と感心した。一方の宮本さんも、「これはうまい」としっかり完食!

こうして10時間かけてショートケーキを徹底調査。スイーツの専門家も太鼓判を押す、おすすめベスト5とは!?

見た目と繊細さのギャップにうなる!
20211221181757-9988b00c441a900ae51f64dcd394486b4b20207d.jpg
第5位は、ミニストップの『苺のキャンドルケーキ』(税込345円)。
キャンドルをイメージしたかわいらしい見た目のショートケーキは先月発売になったばかり。スポンジはきめが細かく、しっとりとした口当たりに仕上げられている。ホイップクリームはブランデーを少し加えることで、上品な味わいに。

20211221181810-a916b6309fad579d5fb7d8b082de4886b3c45fff.jpg
第4位は、田口食品の『オランジェ 6層のたっぷり苺ショートケーキ』(税込346円 ※番組調べ)。
250gの大容量で「コストパフォーマンス」が一番良かったショートケーキが見事ランクイン。6層で構成されているケーキで、ホイップクリームやカスタードクリームなどほとんどが自社開発されている。味の番人・宮本さんも「見た目の野暮ったさとクリームの繊細さのギャップに『なかなかやるやん』という感じ」とうなった。

20211221181821-d63a1d99091919ea2aafbc1ace33f14c47f7710a.jpg
第3位は、デイリーヤマザキの『ベストスイーツセレクション スプーンで食べる苺のショートケーキ』(税込330円)。
「スポンジの味」で1位に選ばれたしっとり系のスポンジに加え、ミルク感の強いクリームは口どけも良くなめらか。スポンジの間には苺と木苺のジャムが挟まっていて、程よい酸味がクリームの甘さを引き立てる。カップタイプなので、お皿がいらない手軽さもうれしいポイント。

東北・北海道出身のもち肌力士!?
20211221181838-953136433428412ee3e8d9b7f2665c27ba2bc852.jpg
第2位は、ローソンの『Uchi Café Spécialité 絹泡クリームの苺ショート』(税込320円)。
外側は絹のように滑らかでミルキーなクリーム、内側には甘さすっきりのクリームを使用するというプロも驚く工夫で「クリームの味」では堂々の1位に。その味を芝田山親方は「東北・北海道出身のもち肌力士」と例え、生クリームが苦手な清水アナも「おいしい」と驚いた。

20211221181849-3a0c900bf8d228a39fdb02efae920b8136e5c470.jpg
そして第1位は、ファミリーマートの『いちごのショートケーキ』(税込368円)。
12月に発売されたばかりの新商品が、「コストパフォーマンス」を除く4項目で満点を獲得! 濃厚な北海道産生クリーム入りホイップクリームに、ほどよく甘いふんわりスポンジ、酸味の効いた苺ソースが絶妙なバランスで、まさに非の打ちどころなし。見栄えも良く、辛口な宮本さんも「完璧」と絶賛した。

様々なタイプが登場する中、MCの丸山隆平は「個人的には、田口食品の『オランジェ 6層のたっぷり苺ショートケーキ』が気になる!」と、6つも重なった層に興味を持った様子。各社スポンジやクリームを工夫し、スイーツのプロをうならせたおいしいショートケーキ、クリスマスの食卓にぜひ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回12月25日(土)は、今年調査した中で「特におすすめしたい」ものを発表する「サタデミー賞」です!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時30分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

番組ページ

SHARE
Twitter
Facebook