MBS 毎日放送

2021年10月11日 17時45分 公開

濃厚・たっぷり・幸せ...!!「たまごサンド」総合第1位を発表!

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。10月9日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「たまごサンド」を徹底調査! 分けて、量って、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

定番のたまごサラダタイプを食べ比べ!
20211011165210-5edb79c7b0c8e68ff22183a68f803702920ed8be.jpg
サンドウィッチの中でも安定の人気メニューであり、朝食にもピッタリな「たまごサンド」。今回は定番のたまごサラダタイプに絞って、12種類を食べ比べた。チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)たまごの量 3)パンの味 4)たまごの味 5)全体の味 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定。味の審査には、番組のフードコーディネーター・加藤友理さん、利博さん夫妻にも加わってもらった。

「コストパフォーマンス」では、値段をたまごサンドの重さで割った金額で比較。12種類の平均は、10gあたり約15.7円だった。そんな中で一番コスパが良かったのが、全国に265店舗を展開するディスカウントスーパー・トライアルの『たっぷり玉子サンド』(税込199円)。たまごの量もさることながら、分厚いパン生地も目を引くボリューム感たっぷりのたまごサンドは、10gあたりの値段が約6.8円! 平均の半額以下という安さで他を圧倒した。

20211011170959-960c7a1baa9a82da9d1481d62517c7eefa7e3d96.jpg
「たまごの量」のテストでは、サンドウィッチ一切れに入っているたまごサラダを取り出して量を比較。12種類の平均は35gだった。そして1番たくさんたまごが入っていたのは、トライアルの『たっぷり玉子サンド』(税込199円)。見るからに大量のたまごは、72gとダントツの量だった。コスパに続いて2部門を制覇し、清水アナも「これで味まで美味しかったら、ほかは太刀打ちできないですよ...」とぼう然!

こうして10時間かけてたまごサンドをひたすら調査。試したからわかる、買って美味しいおすすめベスト5とは!?

話題のアレンジレシピも!
20211011165233-8cb5f5f7eaa59467ca1fe02c062021d425c821ca.jpg
第5位は、デイリーヤマザキの『ヤマザキペストセレクション たまごサンド』(税込221円)。
「たまごの量」「全体の味」で得点を伸ばしたデイリーヤマザキの2切れタイプのたまごサンドがランクインした。「めちゃくちゃクリーミー」(清水アナ)、「白身が食感のアクセントになっていていいですね」(友理さん)と高評価を受けたたまごサラダは、パンの端までぎっしり! どこから食べてもパンとたまごを一緒に味わえる。

20211011165248-777483537a53c21256b1e59fcd961859283c34de.jpg
第4位は、セブンイレブンの『ななたま使用 たまごサンド』(税込248円)。
たまごサンドのゆで卵とマヨネーズには、すべてセブンイレブン専用卵「ななたま」を使用。臭みが少なく黄身の味が濃いのが特徴で、パンとの相性も良く、味に関するチェックではすべて9点以上を獲得した。実は今、このたまごサンドを袋のまま電子レンジで50秒温めて食べる方法がネットで話題になっている。そこで試した清水アナは「濃厚なスクランブルエッグを食べてるみたいで、すごく良い!」と意外な食べ方にびっくり!

20211011165302-9c6e7dc1f4407c4336f171ef6504095abc7cb45a.jpg
第3位は、タリーズコーヒーの『たっぷりタマゴサンド』(税込356円 ※テイクアウト価格)。
全国に700店舗以上を展開するタリーズコーヒーのたまごサンド。たまごサラダにはホワイトペッパーやコンソメ、さらにはスクランブルエッグも入っていて、深みのある大人の味わいに。清水アナも「味が上品でおしゃれ」と感心し、「たまごの味」では1位に選ばれた。コーヒーチェーンのサンドウィッチだけあって、コーヒーとの相性も◎!

20211011165316-d4c223e933bef12bf47fe12b602a15046e6ad8a3.jpg
第2位は、トライアルの『たっぷり玉子サンド』(税込199円 ※一部取り扱いのない店舗があります)。
激安スーパー・トライアルのたまごサンドは、1位となった「コスパ」「たまごの量」だけでなく、味も超優秀だった! 今回はそんなたまごサンドを使ったアレンジレシピも紹介。たまごサンドの側面にピザソース、チーズ、お好みの具材をのせてトースターで焼くと「極厚ピザトースト」が完成する。パンとチーズはカリっと、中のたまごはトロッとして利博さんも「想像以上に美味しい...」と驚いた。

食パンの王者とたまごが絶妙なバランス!
20211011165329-cc38bc9e8872c4512504c034b8a4025ca6810dab.jpg
そして、第1位はデイリーヤマザキの『デイリーホット 味わいタマゴサンド』(税込178円 ※一部取り扱いのない店舗があります)。
山崎製パンが運営するコンビニ・デイリーヤマザキで店内調理されるたまごサンドが見事1位に輝いた。パンは以前『食パンひたすら試してランキング』で1位を獲得した山崎製パンの「ロイヤルブレッド」を使用。ゴロゴロとしたゆで卵がたっぷり入ったたまごサラダは、粒からしマヨネーズでアクセントをつけた濃い目の味付け。それに負けない耳付きのロイヤルブレッドが絶妙なバランスを生み出している。パンもたまごもレベルが違う美味しさに、清水アナも「こんなたまごサンド、食べたことない! エッグだけにエッグイうまさのパンでした」と総評した。

MCの丸山隆平も「これはシンプルやから差が出るよね」と予想していたたまごサンドランキング。各社が工夫をこらす味のアクセントがより美味しさを引き立て、上位ランクインにもつながったよう。ぜひ皆さんも、朝食で、秋の行楽でいろんなたまごサンドを食べ比べてみてください!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回10月16日(土)は「カップ麺しょうゆ味」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時30分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

バックナンバー

番組ページ