MBS 毎日放送

2021年08月23日 15時00分 公開

関ジャニ∞丸山隆平も「いいランキング!」と絶賛! 「絹豆腐」ひたすら食べ比べして1位を決定!

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。8月21日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「絹豆腐」を徹底調査! 14種類を切って、量って、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

「冷奴」「味噌汁」で食べ比べ!
20210823140325-e401ecde304e9166bec970475374984563861f0b.jpg
味噌汁や麻婆豆腐の具として、夏はさっぱり冷奴で。安くて栄養価も高い、食卓の味方「絹豆腐」。でもスーパーやコンビニには様々な種類が並んでいて、どれを選んでいいか迷ってしまう...。そこで今回は市販の絹豆腐14種類を徹底調査! チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)作りやすさ 3)崩れにくさ 4)冷やした味 5)温めた味 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定した。

味に関する項目は、番組のフードコーディネーターである加藤友理さん・利博さん夫妻と一緒にチェック。「冷やした味」のテストでは、それぞれを冷奴にして試食した。口にした利博さんが思わず「アカンわ、これ」と言いきるなど辛口な反応も飛び出す中、1位に輝いたのは男前豆腐店の『特濃ケンちゃん』(3パック 税込163円)。他とは違うとろける食感が人気で、清水アナも「なめらかで、噛まなくても崩れていく。舌触りも味もパーフェクトですね」と絶賛した。

20210823140343-5ac1f8106d13c7af5bcd8c6d2cde70b12ba2241a.jpg
「温めた味」は、絹豆腐を味噌汁の具にして食べ比べ。加熱するとえぐ味が増す豆腐もあり、3人も味に大きな差があることに驚いた。そんな中で1位に選ばれたのは、おとうふ工房いしかわの『究極のきぬ 200g』(1パック 税込129円)。友理さんは「温めるとしっとりやわらかになる。全然食感が違いますね」。清水アナも「豆腐本来の味もしっかりするし、味噌汁に合う甘みもある。子どもの頃からこういう豆腐が一番好きな味」と気に入った様子で、「これは家族で食べやすそう」とおすすめ!

こうして10時間かけて絹豆腐を徹底調査。買って失敗しない、おすすめベスト5とは!?

全国各地のメーカーが続々ランクイン
20210823140354-48fd750a4241da5744228524de6a12646b078e5e.jpg
第5位は、男前豆腐店の『特濃ケンちゃん』(3パック 税込163円)。
男前豆腐店は京都の人気豆腐メーカー。「冷やした味」では見事1位になった。特に醤油をかけると甘さが際立ち、相性は抜群。大豆の皮を丁寧に取り除いて豆乳を作っているので、苦みを出さずに甘みを際立たせているのだそう。その甘さはまるでスイーツのようでもあり、友理さんは「黒蜜ときな粉をかけてもいいかも」と和菓子風の食べ方を提案した。

20210823140406-31233b768b70a48f4e7cc0f405da91591b1a49d4.jpg
第4位は、愛知県のメーカー、おとうふ工房いしかわの『究極のきぬ 200g』(1パック 税込129円)。※パッケージは季節限定
「豆腐嫌いの子どもにも食べてもらいたい」と作られた絹豆腐。「温めた味」では1位に輝き、一同からも「大豆の甘みがすごい!」と評価された。独自製法によって厳選した国産大豆の甘みを引き立たせ、さらにオリゴ糖を加えることで豆臭さを抑えている。「冷やした味」「崩れにくさ」でも高得点を獲得した。

20210823140420-356292eb3901c3926cabb4de5a273369f7484dc4.jpg
第3位は、やまみの『丹精造り 絹ごしとうふ』(3パック 税込108円)。
広島の大手豆腐メーカー、やまみ。パックのフタが開けやすく、簡単に取り出せる点が評価されて「作りやすさ」ではトップに。「崩れにくさ」でも高得点をマークした。味に関しても「大豆がしっかりしていて、本格的な味」(利博さん)、「毎日食べても飽きなさそう」(友理さん)と好評価を獲得した。

20210823140432-1c545de9d5931f977f7f79afafc5746bab6dc672.jpg
第2位は、タカノフーズの『おかめ豆腐 絹美人』(3パック 税込149円)。※販売地域 北海道・東北・関東・甲信越エリア
「おかめ納豆」で有名なタカノフーズ。納豆メーカーだけあって大豆へのこだわりが強く、合格率5%という厳しい基準で大豆を選定。搾りたての熱い豆乳で作る「温豆乳製法」で大豆の風味を閉じ込めている。その仕上がりは「水っぽくなくてみずみずしい」と友理さん。清水アナも「夏、暑い日に食べたい」と評し、とコスパ以外はほぼ満点に。

ホテルレベルの高級感に衝撃!
20210823140444-62e289139f1ec1ed4b6eced0d163010d60a0446a.jpg
そして堂々の第1位は、セブンイレブンの『セブンプレミアム 北海道産大豆 濃い絹』(3パック 税込105円)。※エリアにより規格が異なります
1位になった「崩れにくさ」だけでなく、味でも10点満点。甘さ成分のショ糖を多く含む北海道産大豆「ユキホマレ」を使用し、自然な甘さを実現している。冷やした味は「ホテルの朝ごはんに出てくるおいしい冷奴のよう!」(清水アナ)。味噌汁に入れると「口の中でトロッと溶ける。高級な味噌汁に変わった」(友理さん)。そして何よりも「コンビニの豆腐がこんなにおいしいとは...」と一同大きな衝撃を受けた。

この結果に、ゲストのアンミカも「確かに、近所のセブンイレブンでもいつも豆腐が売り切れてる! 美味しいからなんやね」と納得の表情。一方、MCの丸山隆平は最近、2位にランクインしたタカノフーズの『おかめ豆腐 絹美人』をスーパーで購入していたそうで、「身近なんだけどこんなにも違いがあるのがわかって、すごくいいランキングでしたね」と今後の参考になった様子。同じように見えても様々な特色がある絹豆腐、ぜひご家庭でも試してみてください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回8月28日(土)は「フードプロセッサー」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時30分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

バックナンバー

番組ページ