MBS 毎日放送

2021年05月17日 17時00分 公開

20年以上愛されるロングセラー商品! 清水アナも称賛する最高の「いちごジャム」とは!?

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。5月15日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「いちごジャム」を徹底調査! 17種類を塗って、測って、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

大粒のいちごがゴロゴロ!
20210517140637-358332204ebea86bbd13210442652c26b20a0913.png
こんがりと焼いた食パンに塗るだけでとっておきの朝食が簡単に完成する「いちごジャム」。最近はバリエーションが豊富で、砂糖を一切使わないものや、ブランドいちごを使った高級タイプ、さらには食パン専門店監修のジャムなども登場している。そこで今回は人気のいちごジャム17種類をピックアップして調査。チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)果肉感 3)糖度 4)味(ヨーグルトとの相性) 5)味(食パンとの相性) の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定した。

20210517140708-d4cdb8e052f68d26e5ecedcdfd5b113b4b734a8b.png
メインのいちごはゴロっと入っていた方がうれしいもの。そこで「果肉感」のテストでは、容器からジャムをすべて取り出し、ひと瓶に入っている果肉の数と大きさを計測した。注目は、全国に220店舗を展開する高級「生」食パン専門店「乃が美」の『ストロベリージャム』(税込1,080円)。生食パンに合うように作られたジャムには肉厚ないちごがたっぷりと入っていて、その大きさは1つぶ最大3.8cmを記録した。そんな中、果肉感部門で1位となったのは、加藤産業の『GREEN WOOD 手造りジャム いちご』(税込680円)。瓶の中身はほぼ果肉といってもいいほどで、最大3.9cmの大粒いちごがゴロゴロと39個も!

同じように思えても、食べ比べてみると大きな差があるいちごジャム。味に関する審査には番組のフードコーディネーターである加藤友理さん・利博さん夫妻にも加わってもらった。まずは「ヨーグルトとの相性」をチェック。ヨーグルトの酸味に負けるジャムも多い中、1位になったのは、イギリスのメーカー・チップトリーの『リトルスカーレット ストロベリージャム』(税込1,728円)。いちごは小粒ながら、果肉の甘みが凝縮された濃厚な味わいで、利博さんも「野趣にあふれた、フレッシュな感じの味」、友理さんも「後味が幸せ」とコメント。
「食パンとの相性」では、果肉感でも1位になった加藤産業の『GREEN WOOD 手造りジャム いちご』(税込680円)がトップに選ばれた。美味しさの秘密は、その名の通り"手造りへのこだわり"。食品添加物は使わずいちごの自然な甘さを活かした味に、清水アナは「おいしい」、「ぜいたく」、「食感も味もパーフェクト」と称賛が止まらなかった。

こうして10時間かけていちごジャムを徹底調査。買って失敗しないベスト5とは!?

コスパ重視派も、ブランド派もランクイン
20210517140621-fc667b7d7ad75400ec8a5b88a7505328f553461e.jpg
第5位は、アヲハタの『アヲハタ まるごと果実 いちご』(税込240円)。
業界トップシェアを誇るアヲハタのいちごジャム。抜群のコスパをはじめ、すべての項目で高得点を獲得した。最大の特徴はいちごの鮮度。いちごの収穫後、24時間以内に加工・凍結してフレッシュ感をキープ。しかも砂糖不使用で、果実と果汁だけで自然な甘さに仕上げている。

20210517140606-0b95034d1274013514c8a8502fe561d6061f77e7.jpg
第4位は、チップトリーの『リトルスカーレット ストロベリージャム』(税込1,728円)。
イギリスの高級ジャムブランド・チップトリーの英国王室御用達の一品。素材は野いちごの一種「リトルスカーレット」で、世界でも栽培しているのはチップトリーだけなのだそう。 特に濃厚な甘みはヨーグルトとの相性が良く、味のチェックでは10点満点を獲得。果肉もしっかりしていて、ひと瓶に56個ものいちごが入っていた。甘さとつぶつぶ食感が両方楽しめるので、パンケーキや紅茶、アイスクリームのトッピングにもおすすめ。輸入食料品店やネットで購入できる。

20210517140549-e2b125b538a01b1388642484e21ab3e55fd3c23b.jpg
第3位は、イオンの『トップバリュ 国産いちご』(税込429円)。
「コスパ」と「食パンとの相性」で高得点。全体的なバランスの良さで3位にランクインした。2017年に誕生した新品種「恋みのり」をはじめとする国産いちご数種類を独自ブレンドし、砂糖は不使用。清水アナは「おいしい! 酸味と甘みがちょうど半々」、友理さんも「ジャムなのに後味がサッパリ。甘ったるさがのどに残らない、自然な甘みですね」と評した。

20210517140535-e917d930645cd58a23b0d9be12008c0e81dee2c0.jpg
第2位は、セゾンファクトリーの『謹製ジャム あまおう®いちご』(税込1,080円)。
ジャムやドレッシングなどを全国販売する「セゾンファクトリー」のいちごジャムは、福岡県産のブランドいちご「あまおう」を使用。いちごは1つ1つ丁寧に手で潰し、砂糖はいちごに合った量をその都度調整しているのだそう。ヨーグルト、食パンどちらにもよく合い、味の調査ではそれぞれ高得点を獲得。甘みと酸味のバランスが良く上品な味わいに、試食した3人も思わず「ん~!」と目を細めた。百貨店などで購入可能。

他に大差をつけた"最高のいちごジャム"は...
20210517140459-eed6e0eac73f81d8a7a3be7dd967e8ba67b448bd.jpg
そして第1位となったのは、加藤産業の『GREEN WOOD 手造りジャム いちご』(税込680円)。
1997年発売以来、20年以上愛されるロングセラー商品。果肉感と味の2部門の計3部門で10点満点を獲得し、2位に大差をつけた。いちご、砂糖、レモン果汁の3つの原材料だけをゆっくり時間をかけて煮詰めたジャムに、清水アナも「追い求めていた最高のいちごジャムです!」とにっこり。全国のスーパーで購入することができる。

甘い香りが漂ってきそうなランキングに、MCの丸山隆平をはじめスタジオの一同も、「美味しそう!」、「買って帰ろう」と大盛り上がり! それぞれの個性が光るいちごジャム、いろいろ試してみると朝食の時間が豊かになりそう!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回5月22日(土)は「インスタント味噌ラーメン」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時30分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

バックナンバー

番組ページ