MBS 毎日放送

2021年04月19日 17時30分 公開

サッと手軽に作れるラーメン...全体の味で満点を叩き出した「インスタント袋麺しょうゆ味」は...!?

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。4月17日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「インスタント袋しょうゆ味」を徹底調査! スーパーやインターネットで買える15種類を作って、すすって、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

意外なメーカーの意外な作り方にびっくり!
20210419132334-f71c6746eb5af138ca0d9dd228e6af8332f6340d.jpg
サッと作れる手軽さとその安さから、もはや"日本人の国民食"と言っても過言ではない「インスタント袋麺」。各メーカーが麺やスープにこだわり、インスタントとは思えないクオリティの商品が続々誕生している。そこで今回は、人気のしょうゆ味15種類を食べ比べ! チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)調理の手軽さ 3)麺の味 4)スープの味 5)全体の味 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定。味に関する調査は、番組のフードコーディネーター・加藤友理さん、利博さん夫妻にも加わってもらった。

買い置きしておくことも多い袋麺は「コストパフォーマンス」も気になるところ。商品によって1袋に入っている個数が違うため、1食あたりの値段を算出して比較した。15種類の平均額は、約114円。その中でトップになったのは、5食入り税込213円で販売されているイオンの『トップバリュベストプライス 醤油ラーメン』で、1食あたりの値段は43円! これには清水アナも「待って! 安すぎるでしょ!」と驚愕した。

20210419132413-7bfeae3e17bb34d4a8378c6d455c891ad1d8ec05.jpg
「調理の手軽さ」のテストでは、袋に記載されている作り方通りに調理し、湯を沸かし始めて完成するまでの時間を計測した。15種類の平均調理時間は、8分49秒。そしてこの部門、1位になったのは、アイリスオーヤマの『豪麺 醤油らーめん』(5食入り 税込376円 ※番組調べ)。なんと電子レンジでの調理が可能で、耐熱容器に麺と水を入れて、フタをして電子レンジで6分加熱するだけでおいしいラーメンが完成するのだ。

こうして10時間かけてインスタント袋麺しょうゆ味を徹底調査。買って損しない、おすすめベスト5とは!?

辛口の3人が思わず「お~」とハモった味!
20210419132431-aa61e2026347a66058b8d236b4f0e743f255307c.jpg
第5位は、明星食品の『明星 麺神 神太麺×旨醤油』(1食パック 税込194円 ※番組調べ)。
「チャルメラ」や「中華三昧」で有名な明星食品の「麺神(めがみ)」。最大の特徴がこだわりの「神太麺」で、その名の通り迫力ある太い麺は、手打ちのような強いコシがあり、食感はモチモチ。煮干しをきかせた魚介醤油スープとよく絡んで、旨味の相乗効果を生み出す。清水アナは「"神"ってだいぶハードルが上がってましたが、これは神っすね」と感心した。

20210419132447-4febb8945a845ac77ad00563a147a1055d0fcc6b.jpg
第4位は、東洋水産の『マルちゃん正麺 醤油味』(5食パック 税込600円 ※番組調べ)。
シリーズ累計出荷数18億食を超える人気商品「マルちゃん正麺」。総合的にバランスの良い点数で、全体の味では9点を獲得した。生麺本来の自然な食感と味わいを再現する東洋水産独自の「生麺うまいまま製法」により、インスタントとは思えないなめらかさとコシを実現。煮卵やメンマなど具材と相性もバッチリだ。

20210419132505-ca5f6bb76ad529828ec87706efbdedc0d8bf46e8.jpg
第3位は、マルタイの『マルタイラーメン』(2食パック 税込180円 ※番組調べ)。
1959年発売のロングセラー商品。コスパでは全体の3位、麺の味でも高評価を獲得した。長年愛される理由は、棒状の麺。噛みごたえのあるノンフライのストレート細麺で、生麺に近い風味が味わえる。味はあっさりめで、麺とスープの相性が◎。

インスタント麺業界のパイオニアが上位独占
20210419132523-5d7bc02b673ab38058843a0c829e8419f560f0a2.jpg
第2位は、日清食品の『これ絶対うまいやつ!背脂醤油』(3食パック 税込307円 ※番組調べ)。
インスタント麺業界のパイオニア・日清食品の最新商品。背脂や黒マー脂などパンチのある調味料をきかせた濃厚醤油スープのおいしさに、普段は辛口の清水アナ、加藤夫妻も思わず「お~っ」とハモった。そんなスープと、卵粉入りのノンフライ中細ストレート麺というある意味クセの強い2つがぴったりマッチすることに清水アナは驚き、「世界中どこを探しても見つからなかった最高の相性のパートナーをやっと見つけたっていう感じ」と表現!

20210419132542-63dae1cfb2b0bbf43e20fed71f9b645794b9d8ab.jpg
そして、第1位に輝いたのは、日清食品の『日清ラ王 醤油』(5食パック 税込599円 ※番組調べ)。
麺の味、スープの味、全体の味で満点! 驚異の好成績を収めた。おいしさの秘密は、全粒粉入りのノンフライの中細ストレート麺。口に入れた瞬間香ばしい小麦の香りが広がり、のどごしも格別。鶏油(ちーゆ)淡麗系醤油スープも完璧で、清水アナは「麺の1本も、スープの1滴も残したくないくらい本当においしい。いつまでも余韻に浸れる最高の1杯でした」と大絶賛した。

「多分みなさんも食べ比べしていると思うので、より徹底的に調査していきます」と、清水アナも気合いが入った今回は、1位、2位を日清食品が独占するという結果に。お手軽なのにハイクオリティな1杯が味わえる最新インスタント袋麺。今回のランキングで特徴を比較して、買い置きの定番にどうぞ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回4月24日(土)は「ナポリタン」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時30分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

バックナンバー

番組ページ