MBS(毎日放送)

よんチャンTV(テレビ)

編集部セレクト

「なんで物価上がるけど給料上がらないの?」アメリカの平均年収936万円、日本は519万円、なんでなんで?答えは「労働組合が弱く交渉能力が低い」

2022年07月06日(水)放送

SHARE
Twitter
Facebook
LINE

 物価高騰で賃金の上昇が世界的に起きていますが、日本の賃金アップは進んでいません。アメリカでは平均年収は936万円に対し、日本は519万円。これは韓国より低いレベルです。なんで日本は賃金は上がらないのでしょうか。経済分析のプロである日本総研の若林厚仁研究員は「労働組合が弱くて交渉能力が低いのが原因」としたうえで、賃金の上げ方については「成果給を上げる、女性やシニアの給料を手厚くする」などの提言をしてくれました。(2022年7月6日 MBSテレビ「よんチャンTV」より)

関連記事

SHARE
Twitter
Facebook