MBS(毎日放送)

2022年06月23日 17時00分 公開

芸能人が素性を隠してデリバリー弁当を販売!?杉浦太陽、久代萌美が初参戦し激戦に!

指原莉乃と麒麟・川島明らが出演する「100%!アピールちゃん」6月20日放送回では、芸能人が素性を隠してデリバリー弁当で勝負する「キッチンファイト」第3弾が行われ、前回王者のよゐこ・有野晋哉、久代萌美、杉浦太陽が参戦。仁義なき作戦変更バトルが勃発した!

料理自慢の芸能人が素性を隠してオリジナルデリバリー弁当で勝負する「キッチンファイト」の第3弾が行われ、前回王者のよゐこ・有野晋哉、芸能界屈指の料理好き俳優・杉浦太陽、局アナ時代は朝の番組で料理コーナーを担当していたフリーアナウンサーの久代萌美が参戦。有野は20代女性をターゲットにしたオリジナル弁当『#映エルヨ』(1100円)、杉浦は『やみつきマーボーチキンライス』(1480円)、久代は『チキン南蛮丼』(1400円)を4日間限定で販売した。

スタート前から掟破りの策に出ていたのが久代。「この技使っていいか分からないですけど...」と、実はかつて朝の番組で共演した料理人・笠原将弘さんからLINEでアドバイスを受けたことを告白。スタジオゲストの土田晃之は思わず「なんかズルいな!」。

一方、3人とも味には自信があったが、購入したお客さんからは忖度ナシのガチレビューの洗礼を浴びることに。久代は価格を抑えようと小さめの容器で勝負したが、この選択が裏目に...。盛り付けが崩れてしまったことで「美味しいけどなんか残念。損の塊弁当」と、見た目に対して厳しい評価が...。杉浦も「べちゃっとしていてメリハリがない。最後の方は苦痛」、有野にいたっては「めちゃくちゃこぼれて部屋が汚れた! まじムカつく!」と痛烈なコメントの嵐にメンタルは崩壊寸前。

それでも売り上げ好調の久代はネーミングに『名店シェフ直伝』を付け加えて2人を突き放しにかかると、杉浦も笠原さんから「これ僕好きです」と褒められたことに便乗して『有名シェフ絶賛! やみつき麻婆チキン丼』とネーミングを変更。売り上げが伸びない有野も『#映エリア』に変更したが、スタジオの指原は「"映える"とか10代とか20代の子は、もう誰も言ってない。おじさん臭がプンプン」とバッサリ。

最終日には久代が値段据え置きのまま「唐揚げ2個無料サービス」の秘策を打ち出すと、杉浦も残り3時間を切ってからプラス300円でチキンを倍にできる「肉ダブル」のオプションを追加。最後の最後まで"仁義なき作戦変更バトル"を繰り広げた。

最終結果は、有野が最下位(販売総数5個、純利益2240円)、久代が2位(25個、9200円)。杉浦が1位(25個 9530円)で優勝。わずか330円の僅差で敗れた久代は「惜しかった!」と悔しさいっぱい。肉ダブルの投入が功を奏した杉浦は「作戦って大事ですね! あのまま作戦を変えていなかったら100%負けていましたよ」と喜びを爆発していた。

TVer見逃し配信はこちらから⇒TVer (6月27日(月)21:59 終了予定)
公式HP
公式Twitter
公式Instagram
公式TikTok

SHARE
Twitter
Facebook