MBS 毎日放送

2019年07月29日 13時30分 公開

ピアニスト清塚信也「さんまさんはモーツアルト」の理由とは?

今夜(7/29)放送の「痛快!明石家電視台」は、「チケットが取れない!?〇〇さんトークショー」第3弾。もし今、講演会をしたら、なかなかチケットが取れないだろう人気者が3組登場! 架空の講演会さながら、世間に知ってもらいたい自身の主張をテーマに自由に語ってもらう1時間。登場するのは、クラシックピアニストの清塚信也、全盲のお笑い芸人濱田祐太郎、パフォーマンス集団「XTRAP」の3組。なかでも清塚が明石家メンバーを音楽家に例えるシーンは必見。さんまはモーツァルト、村上ショージはドビュッシー、その理由とは!?

清塚信也が解説「明石家メンバーは世界的音楽家の集まりだ」!?
20190729122055-377e71fe7c815d89273a1cf8af76fea0f26f8820.jpg
5歳からピアノの英才教育を受け、国内外で数々の賞を受賞した天才クラシックピアニストの清塚信也が掲げるトークテーマは、「クラシックを100倍楽しむ方法!僕が見つけた音楽とお笑いの共通点」。ピアノ演奏を交えつつ、「明石家メンバーは世界的音楽家の集まりだ!」や「明石家メンバーは世界的音楽家の集まりだ!」と題し、持論を展開する。誰がどの音楽家に例えられるか、興味津々のメンバー。さんまはモーツアルト、村上ショージはドビュッシー、アインシュタインは? まさかの解説にさんまも納得も...アインシュタイン稲田は不満顔!その訳は?

全盲の濱田祐太郎がアインシュタイン稲田の顔に初めて触れた衝撃
20190729122154-5671c427b0a4e57f44f717afb4ee88828e025877.jpg
子どもの頃から左目が見えず、右目もかすかに光を感じるだけという、全盲のピン芸人で2018年R-1グランプリ優勝の濱田祐太郎は、「もっと僕をいじってください!」をテーマにトークを展開。見えないゆえの鋭いツッコミトークが炸裂。アインシュタインの稲田の「ブサイクネタ」もわからなかったというが、ある日、稲田の顔を触った時のエピソードに思わず大爆笑! 最近、「芸人からのいじられ方に変化」があり、どう返していいのか、悩んでいるという濱田。さんまにアドバイスを求めるが...。

海外でも注目のスゴ技を披露!フィンガーパフォーマンス集団XTRAP
20190729122246-2a1c15784d816fbe77fbb338131047c1cdd131dd.jpg
YouTube4200万回再生のフィンガーパフォーマンス集団XTRAPは、そのスゴ技をスタジオで披露。「指の万華鏡」からライトセイバーダンス、さらに映像が現われるパフォーマンスに、スタジオの客席からも歓声が上がる。3組が3様のトークショーを展開する。

バックナンバー