MBS 毎日放送

2019年03月09日 12時00分 公開

<センバツ名試合:『清宮に回せ!』>執念で難敵に逆転勝ち

 今年で91回目を迎える春の選抜高校野球。本連載では、「高校野球生き字引」MBS森本栄浩アナウンサーにセンバツの過去の名試合を振り返ってもらう。今回は、2017年1回戦・早稲田実―明徳義塾の試合をピックアップ。「怪物」清宮の春の初陣。立ちはだかるは試合巧者の強豪・明徳義塾。追い詰められた早実は土壇場で脅威の粘りを発揮する。

『怪物』清宮 最初で最後のセンバツ
20190307144831-677c8d6b973bad4f90f9c943cf5b046c39193491.jpg
 「怪物」と称された甲子園のスターはそれほど多くはない。古くは江川卓(作新学院)から清原和博(PL学園)、近年では松井秀喜(星稜)、松坂大輔(横浜)らの名前がすぐ頭に浮かぶ。その年の秋、7球団から1位指名を受けた早稲田実・清宮幸太郎(3年=主将、現日本ハム)はまぎれもなく「怪物」だった。清宮の最初で最後の春の甲子園。その初戦に立ちはだかったのが常連校で試合巧者の明徳義塾(高知)だった。早実は投手の柱が決まらず、かなりの苦戦が予想された試合で、実況席に座った筆者は、球場の雰囲気をどれだけ味方につけられるかがカギだとみていた。和泉実監督も、前年秋の東京決勝・日大三戦での9回逆転サヨナラ勝ちを念頭において、「最後まで粘れるのがこのチームのいいところ。そういうものを出せる展開にしないと」と話していた。
 試合は予想通り、序盤から明徳ペース。初回に早実先発の池田徹(2年)を攻めて3点を先取すると、堅守に支えられた先発の左腕・北本佑斗(3年)が6回まで5安打1失点でリードを守り、終盤まで主導権を渡さない。この日の清宮は初回の打席こそセンバツ初安打を放ったが、全体的に早打ちで、飛球アウトが多かった。7回に早実が9番・野田優人(2年)の三塁打で1点差に詰め寄るが、明徳も8回、主砲・谷合悠斗(2年)に一発が飛び出し、4-2と再び2点差。この一撃でダメ押しかと思われた。
 9回の早実は7番からの攻撃で、3番の清宮まで回すとなれば、三者が出塁しなければならない。期待に応え、先頭の橘内俊治(3年)が二塁打を放つ。代打の成田璃央(3年)も連打でつなぐと、球場のボルテージが一気に上昇した。和泉監督の思い描いた通りの展開に持ち込む早実。果たして清宮まで回るか!
 その後早実は1点差に詰め寄るが、2死1塁と追い詰められ、清宮の前打者は途中出場の横山優斗(2年)。ベンチから清宮がネクストに登場すると、球場全体が期待と緊張に包まれる。横山は果敢に打ったが、投手・北本の正面への強烈なゴロ。「あーっ」とため息が漏れる。次の瞬間、北本が後ろへ大きくはじき、慌ててボールを拾い損ねる間に横山が一塁を駆け抜けた。記録は失策だが、当たりは強く内野安打でもよかった。

球場全体が早実を後押し
20190307144915-7ba6b2209f02dff8948fa34234914a38e4e1e546.jpg
「清宮に回った!」球場全体から大歓声が沸き起こると、北本は明らかに動揺し、清宮を歩かせてしまう。この日の清宮は早打ちだったが、その意識もあってか北本は簡単にストライクを取りにいけず、慎重になってしまった。満塁で登場する野村大樹(2年=ソフトバンク)は、秋の日大三戦でサヨナラ2ランを放ち、名門の4番に座る。和泉監督は、「勝負強い野村がいるから清宮を3番にした方が打線がつながる」と信頼する。ここでも北本は雰囲気にのまれ、無念の押し出し四球で同点となった。
 延長にもつれた試合は、10回に9番・野田の決勝打で、早実の粘り勝ち。清宮はマークが厳しく不発に終わったが、野田が3本の適時打を放つなど下級生や脇役が大活躍。最後はチーム力で名門対決を制した。球場全体を味方につけられるのは人気校ならではで、清宮人気もあって、この大会から抽選会前日の「キャプテントーク」もネット配信が始まった。
 早実は次戦で敗れ、清宮の春はあっけなく終わった。夏も甲子園には出られず、1年夏のような豪快な本塁打を再び甲子園で見ることはできなかったが、歴代最多とされる高校通算111本の本塁打(練習試合を含む)を放ち、鳴り物入りで日本ハム入り。父の故郷でもある大阪でのオリックス戦でプロ初アーチを架けるなど、1年目から活躍し、大器としての評価は揺るぎない。

『MBS動画イズム』にて視聴可能です!
今回ご紹介した試合の動画は、『MBS動画イズム』の『見放題444コース』でご覧いただけます!
第89回選抜高等学校野球大会(2017年・1回戦)早稲田実 (東京)×明徳義塾 (高知)の試合の動画はこちらから!

他の試合の動画は、2010年~2018年のセンバツの全試合が見放題の『MBS動画イズム 見放題444コース』でご覧いただけます!