MBS 毎日放送

2018年11月05日 19時30分 公開

「さんまさんが怖くて、怖くて」豊崎由里絵アナの告白にさんまガックリ

「実際どうなん!?MBSアナウンサー」と題し、ぶっちゃけトークを展開したのは今夜放送の「痛快!明石家電視台」。「自分がちっちゃい人間だと思う瞬間」や「アナウンサー室の知られざるオキテ」をテーマにエピソードを披露。そして今回、5年アシスタントを務めた豊崎由里絵アナウンサーが卒業。最後にさんまに送った言葉とは?

古川アナ・亀井アナ夫妻が一触即発の危機を告白
20181105121425-96d87aa10b9c5cf6004f083ae101103e49c09cd2.jpg
「自分でちっちゃい人間だなと思う瞬間がある!」というテーマでは、かつての番組アシスタント武川アナが後輩アナに「飴ちゃん」を配る話や、河田アナの我が子に対するどケチ話で大盛り上がり!なかでも、古川アナは夫の亀井アナが「食べ物の賞味期限切れをむちゃくちゃ気にする」と愚痴を大暴露。「賞味期限切れには、俺も弱いねん」というさんまに勇気づけられ、「自分のもの以外はノータッチ。何が悪いんですか?」と大反論。賞味期限を巡って夫婦が一触即発に!?

西アナと武川アナが桃をめぐって大バトル?
20181105121444-07f3a4ca4978a188a7e23f92a56a82cb1190c130.jpg
また「アナウンサー室には知られざるオキテがある」というテーマでは、「週明けのアナウンサー室には室長から大量のお菓子の差し入れがある」をはじめ、岡山出身の西アナからの差し入れの桃を「顔色が悪い!」と言った山梨出身の武川アナとの熾烈な「桃バトル」、さらにアナウンサー個人の「自分自身のオキテ」も。なかでも大吉アナは、「海外へ行く時にはスーツケースに不要なものを入れない」という自らのオキテを作っていたが、荷物検査で引っかかり、「完全なポルノだ」と言われたものが・・・。それは一体何!?

豊崎アナがさんまへ送った言葉

番組の最後には5年アシスタントを務めた豊崎アナが卒業、後任を新人の辻沙穂里アナが務めることが発表される。豊崎アナが「4年半、さんまさんが怖くて、怖くて...」と涙を流しながらあいさつすると、さんまは「4年半って!?」とガックリしつつも、大笑い。

「痛快!明石家電視台」はMBSで毎週月曜よる11時56分放送。
明石家さんまが関西で唯一収録している視聴者公開バラエティー番組。芸能人から素人まで幅広いゲストを迎え、間寛平、村上ショージのレギュラーに松尾伴内、雨上がり決死隊、中川家、次長課長、重盛さと美が週替わりで参加。関西ならではのトークが展開する!

バックナンバー