MBS(毎日放送)

2022年04月25日 19時40分 公開

ミネストローネやリゾット、ゼリーにも! おいしくて応用もきく「野菜ジュース」総合第1位は...!?

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。4月23日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「野菜ジュース」を徹底調査! 量って、数えて、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

野菜ソムリエプロが忖度なしにチェック!
20220425182721-9a8e1346a7c89e0373ff7f2cc75bd3bb8decdf1e.jpg
食事だけでは取り切れない栄養を手軽に補える、忙しい現代人の味方「野菜ジュース」。数多くの商品が販売されているが、今回はコンビニやスーパーで買える人気の15種類を徹底比較した。チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)野菜の種類 3)全体の味 4)後味 5)応用性 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定。味に関する項目には、野菜ソムリエプロの飯間奈緒さんに加わってもらい、野菜のスペシャリストとともに忖度なしに審査した。

20220425182756-f382c16d74befaa351855d2d1581a2cd307bbcc9.jpg
野菜ジュースは一度で多くの野菜を摂取できるのがうれしいところ。そこで「野菜の種類」では、商品に記載された原材料名をチェックし使われている野菜の種類を数えた。15商品の平均は、21種類。そしてダントツで1位となったのが、キリンの『無添加野菜 48種の濃い野菜100%』(税込108円)で、名前の通り48種類もの野菜が入っていた。よもぎやニラ、チコリーといったジュースには珍しい野菜もあり、「普段食べないような野菜が入っているとうれしいですよね」と清水アナ。

20220425182826-129554d014f175c7f87bb4e2bb41f5d61b3838e2.jpg
ただ飲むだけでなく、いろいろな料理にも使える野菜ジュース。そこで「応用性」では、共通のレシピでミネストローネを作り、その味で比較した。1位に選ばれたのは、ヤクルトの『きになる野菜100 贅沢野菜1日分』(税込129円)。セロリやクレソンなど香味野菜が入っていて、ミネストローネもより深みのある味わいに。本格的な仕上がりのスープに、試食した清水アナは「これだけ桁違い! おいしかった~」としっかり完食した。

こうして「野菜ジュース」15種類を徹底調査。ひたすら試したからわかった、おすすめベスト5とは!?

アレンジメニューでも大活躍!
20220425182839-a7f310d47ee3da73de8240b4ed6d500b46f18697.jpg
第5位は、CO・OPの『野菜がおいしい1日分』(税込88円)。
年間370万本以上売れるという大人気の野菜ジュース。「コストパフォーマンス」も良く、「野菜の種類」も30種類トマトの酸味とにんじんの甘味がベースになっており、飯間さんは「香りにセロリや赤ピーマンも感じます。酸味が強いから、暑いときには結構いいかもしれない」とおすすめした。このジュースの持ち味を活かしたアレンジレシピがゼリー。ゼラチンを入れて固めるだけでできあがるというお手軽メニューだ。

20220425182851-a1d25bc3d5167c230850abb34b28756831b1fa9f.jpg
第4位は、キリンの『無添加野菜 48種の濃い野菜100%』(税込108円)。
48種類も入った「野菜の数」は堂々の1位。「いろんな味がする!」と驚いた清水アナは、「私、コレ大好き」とお気に入りになったよう。野菜の旨味がしっかり出ているので、アレンジメニューも本格的な風味に仕上がる。おすすめは、凍らせてシャーベット状にした野菜ジュースを冷しゃぶなどにかける、肉と合わせた食べ方。トマトのリコピンは油と相性がいいので、オリーブオイルを回しかけても。

20220425182904-4a431d9850fdcb667a60e1bd1e98262fa31093fb.jpg
第3位は、カゴメの『野菜一日これ一本』(税込110円)。
ケールなど葉野菜の配合量が調整され、適度な酸味もあるので後味がスッキリ。「後味」部門では見事1位に選ばれた。「全体の味」も高得点。また厳選したトマトをベースとした濃厚な味わいは、料理で使うと旨味をアップしてくれる。例えばミートソースを作る時は、ホールトマトの半分をこの野菜ジュースにすると、より旨味が増して手軽にお店クオリティーに!

20220425182917-da99999330f37c826a529a688e9bf35e9df6ef62.jpg
第2位は、ヤクルトの『きになる野菜100 贅沢野菜1日分』(税込129円)。
「コストパフォーマンス」以外はほぼ満点。ミネストローネを作って試食した「応用性」では完食するほどのおいしさで1位となった。野菜を適度に加熱してから搾ることで、青臭さが出ないように工夫している。「飲めば飲むほど、どんどん野菜の味が深くなっていく」と清水アナ。

誰が飲んでもおいしい最強の1本!
20220425182931-62396512f631694802c0cb8a70d2ab4ef57cdcd4.jpg
そして第1位となったのは、スジャータめいらくの『スジャータ 有機野菜100%』(330ml 税込178円)。
厳選された12種類の有機野菜を使い、砂糖・食塩・香料は不使用。野菜の素材そのものの自然な味にこだわった野菜ジュースは、「全体の味」で1位、「後味」「応用性」でも10点満点を獲得した。清水アナは「飲んでいて目の前に野菜畑が見える!」と称賛。フレッシュで、甘みもあって、全体のバランスも良い、誰が飲んでもおいしいと思える最強の1本だ。

20220425183002-2acffa67622d5d5c8524549a47fa8c5f59039333.jpg
スタジオでも総合1位となった『スジャータ 有機野菜100%』を試飲。実は野菜は苦手だというMCの丸山隆平も「飲みやすいし、お子さんでもいけるけど大人もちゃんと野菜を感じられる。これやわ!」と感心した。メーカーおすすめのアレンジレシピはリゾット。炒めたベーコンと玉ねぎに野菜ジュースを入れ、ごはんとチーズを加えて塩コショウで味を調えただけのお手軽メニューながら、小島瑠璃子も「満足感がすごい!」と驚いた。そんなアレンジも楽しめる野菜ジュース、皆さんもいろいろ飲み比べてみてください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回4月30日(土)は「ハム」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時58分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

番組ページ

SHARE
Twitter
Facebook