MBS 毎日放送

2021年01月25日 17時00分 公開

関ジャニ∞丸山隆平も「一度は食べてみたい!」 老舗料亭やご当地の味も楽しめる「レトルトおでん」

様々な商品を長時間かけて調べ上げ、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。1月23日の放送では、MBSアナウンサーの清水麻椰が「レトルトおでん」を徹底調査!スーパーやインターネットで買える20種類を作って、量って、味わって…10時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表した。

レトルトとは思えないようなおでんが続々!
20210125121329-206cfcc117b574d423dbc680bed72fa603cc3f3d.jpg
寒い日が続くと恋しくなるおでん。でも、家で一から作るのはちょっと面倒...。そんな時に活躍してくれるのが、温めるだけで食べられる「レトルトおでん」。今回は、清水アナが市販されている20種類を忖度なしに採点した。チェックポイントは、1)コストパフォーマンス 2)見栄え 3)付加価値 4)出汁の味 5)具材の味 の5項目。各10点満点の合計点で総合ランキングを決定する。

「見栄え」部門では、使われている具材と、完成形がおいしそうに見えるかを調べた。濃い色の出汁が食欲をそそるのは、一正蒲鉾の『濃い旨おでん』(税込み435円 ※番組調べ)。逆に、なだ万『おでん』(税込1,080円 ※番組調べ)は全体的に薄めの色合いで、上品な雰囲気の仕上がりになっている。レトルトとは思えないような商品が続く中、見事見栄え1位に選ばれたのは、具だくさんでどこか懐かしさを感じる、まるい食品の『田舎のおでん』(税込650円 ※番組調べ)。清水アナは「超時間煮込んだ愛情たっぷりのおでんという感じ。見栄えが最高です」と絶賛した。

20210125122537-95c5e9f954e68e5de342421c691b0ff4c1a587d6.jpg
おいしいだけじゃない「付加価値」のチェックでは、真富士屋食品の『静岡おでん 八千代』(税込み648円 ※番組調べ)に注目。鯖の削り粉とあおさが添付されていて、それらをふりかけて食べるという静岡流の楽しみ方ができる。そして、付加価値1位となったトーヨーコーポレーション『おでん 和風だし』(税込347円 ※番組調べ)は、珍しいカップ入りのおでん。電子レンジでチンするだけでアツアツのおでんがすぐに完成する。「これは新しいですね! お弁当に良さそう」と清水アナ。

味の審査には番組のフードコーディネーターである加藤友理さん・利博さん夫妻にも加わってもらった。出汁の味のチェックでは、「コクがある」「シンプルなのに旨味が広がる」と高評価が続出! 一方で、具材の味についてはズバリ「マズい」など辛口評価連発という結果に...。こうして10時間かけておでんをひたすら調査したからわかった、買って失敗しないおすすめベスト5とは!?

名産品が楽しめるご当地おでんもランクイン
20210125122425-acbc2a85102728782bfdcd584b1b3a4c807e07cf.jpg
第5位はまるい食品『田舎のおでん』(税込650円 ※番組調べ)。
山形のメーカー・まるい食品のおでんは、圧倒的な見栄えの良さがイチ押しのポイント。自家製の厚揚げや山形名物の玉こんにゃくなど、具材が8種類12個も入っていて食べ応えが満点。一食でお腹いっぱいになる、少し甘めで昔懐かしい味のフルボリュームおでんだ。

20210125122438-2fb58e737d5478c247757333f395124cd46b70a6.jpg
第4位は久世福商店の『二段仕込み染みおでん』(税込594円 ※番組調べ)。
出汁にこだわった商品を数多く展開する久世福商店のおでんは、かつお節ベースの出汁に白だしをブレンドして煮込んだ後、粉末の万能だしを加えることでコク・おいしさをプラス。清水アナも「お出汁がおいしいからこそ具材にもその味がしっかりと染みていて、全体的に出汁が効いたバランスのいいおでんになっていました」と高評価をつけた。

20210125122450-d71f4df4b3efe08c85ad7b94d941f92f0822aca4.jpg
第3位はISETAN MITSUKOSHI THE FOODの『おでん』(税込626円 ※番組調べ)。
具材の味部門で見事第1位に。大根、玉子など定番のほか、野菜さつま揚げや揚げボールなど全7種類の具材が入る。加藤利博さんも「レトルトでこのクオリティはすごい」と驚いた大根は、隠し包丁を入れ中までしっかりと出汁が染み込むよう工夫。練り物は「石臼すり」という技法で仕上げ、よりきめ細やかな口当たりに。手間暇をかけて作られた一品だ。

20210125122503-5876973bfc0805f27106de83028ee74fc2c78e1b.jpg
第2位は杉永かまぼこ『長崎おでん』(税込620円 ※番組調べ)。
長崎ならではの練り物がたくさん入ったボリューム満点のおでん。いわし半月、黄金ちくわ、ごぼう天など練り物がひしめく中、試食した3人が一番驚いたのが、大きなボールのような「竜眼」。玉子を丸々1個すり身で包んだ長崎の名物料理で、地元ではお祝いの席で出されるものだそう。清水アナも「練り物が美味しすぎて...レトルトクオリティではないですね」と感心!

貫録の1位はちょっとぜいたくな有名料亭の味
20210125122515-ea37d5d3cec638940c98d26c7e228cec30988547.jpg
そして、栄えある第1位は、なだ万『おでん』(税込1,080円 ※番組調べ)。
有名老舗料亭のおでんがコストパフォーマンスをのぞく4項目で8点以上を獲得し、1位に輝いた。清水アナが「お出汁を一口飲むだけですごく幸せになって、思わず黙ってしまうぐらい」という上品な味は、かつおぶしと昆布の合わせ出汁をしょうゆなどで調えたもの。さらに具材から出る旨味を最大限生かすよう風味を調整している。そんなこだわりの出汁が1袋にたっぷりと入っているので、炊き込みご飯にして食べるのもおすすめ!

MCの丸山隆平も、「『なだ万』は一度は食べてみたい! しかもネットで買えるっていうのがうれしいですし、お店には行きづらい時期なので、ちょっとぜいたくしてもいいのかなって」と気になっている様子。こだわりの出汁とじっくりと煮込んだ具材が簡単に楽しめるレトルトおでん、ぜひ今夜のメインにしてみては?


★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回1月30日(土)は「コーンスープ」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ8時から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

バックナンバー

番組ページ