「京都知新」は、1200年に渡り受け継がれてきた京都文化の「動」=「新」の部分に光をあて、
「京都を温(たず)ねて新しきを知る」番組です。

京都で活躍する、アーティスト、職人、伝統芸能伝承者、料理人などへの取材を通して、
現在進行形の「京都」を浮き彫りにします。

毎週日曜 あさ6時15分~6時30分OA
(関西ローカル)

NEXT PROGRAM

次回予告

書家・國廣沙織

2022年08月14日(日)放送

#314 書を現代にあう形にアップデートする取り組みに迫る

書家・國廣沙織

今回の主人公は書家の國廣沙織さんです。

流麗かつ繊細な筆致が特徴の國廣さんの書。
國廣さんは書の技術を生かして、上賀茂神社で御朱印の記帳を行うほか店舗や商品のロゴデザインなど幅広い仕事を手掛けています。

國廣さんが書家としてテーマにしているのが「ひらがな」です。
日本特有の文字である「ひらがな」が持つ柔らかさと伸びやかな線。
國廣さんは「ひらがな」の魅力をもっと身近に感じてほしいと、2015年に「ひらがな」をモチーフにしたアクセサリーブランドを立ち上げました。
「ありがとう」や「こころ」をといった言葉をはじめ、季節を感じる言葉など國廣さんが大切にしたい言葉を形にしています。

書の新しい可能性を模索する國廣さんはさらに書と京表具をコラボレーションしたアート作品を制作しました。
2022年8月、國廣さんの個展が京都で開かれています。
番組では、書を現代にあう形にアップデートする國廣さんの取り組みに迫ります。


【INFOMATION】
●國廣沙織WEBサイト
http://www.saorikunihiro.com/

●オンラインショップ
http://hiragana.shop-pro.jp/

●國廣沙織 個展「frame of self」
開催期間:2022年8月5日(金)~21日(日)午前9時~午後6時
場所:THE TERMINAL KYOTO
京都府京都市下京区岩戸山町424
https://kyoto.theterminal.jp/