MBS(毎日放送)

第61回ギャラクシー賞奨励賞受賞

MBSドキュメンタリー 映像’24

真夜中のドキュメンタリズムから
黎明のドキュメントへ
映像’24は4月からあさ5時の放送に変わります

映像’24は1980年4月に放送を開始した関西初のローカル・ドキュメンタリーです。
月1回、深夜の放送から日曜あさに移動し再放送やネット配信も充実させながら
テレビドキュメンタリーの発信を続けていきます。

過去の放送や見逃し配信はこちら

次回の放送

6月30日(日) あさ 5時00分放送

なぜ告発を続けるのか~『政治とカネ』を問う研究者~(仮)

「政治とカネ」をめぐる事件が後を絶たない。
自民党派閥の政治資金パーティーの問題が明るみになる1年前、正月返上で膨大な政治資金収支報告書をひとつひとつ調べ上げていた男性がいる。
神戸学院大学教授の上脇博之さんだ。
「どう考えても単純なミスではありえない。組織的に行われている」
東京地検特捜部が問題の解明に向けて動き出したのは、上脇さんの刑事告発がきっかけだった。
鹿児島県出身の上脇さんは3浪の末に関西大学に合格。学生時代は酒と麻雀に明け暮れた。その後、憲法研究者を目指し2浪して神戸大大学院に進学。1994年に北九州市立大学の講師になった。
以降、研究者として長年変わらないバンダナ姿で「政治とカネ」の問題を徹底的に調べ追及し続けてきた。
なぜ刑事告発を続けるのか―。その真意に迫り、闘い続ける上脇さんの姿を追う。

TOPICS

受賞のお知らせ

  • 第61回ギャラクシー賞奨励賞受賞

    『映像'24 記者たち~多数になびく社会のなかで~』

    (2024年3月3日放送)

  • 第61回ギャラクシー賞テレビ部門入賞

    『映像'24 労組と弾圧~関西生コン事件を考える~』

    (2024年3月31日放送)

最近の主な受賞から

  • 第61回ギャラクシー賞テレビ部門入賞『映像'24 労組と弾圧~関西生コン事件を考える~』(2024年3月31日放送)
  • 第61回ギャラクシー賞奨励賞受賞『映像'24 記者たち~多数になびく社会のなかで~』(2024年3月3日放送)
  • 第31回坂田記念ジャーナリズム賞受賞『映像'23 小児性犯罪~当事者たちの証言~』(2023年7月30日放送)
  • JNNネットワーク協議会賞受賞『映像'23 小児性犯罪~当事者たちの証言~』(2023年7月30日放送)
  • JNNネットワーク協議会賞受賞(地域・環境番組部門)『映像'23 限界ニュータウンと言われても~住民自治を生きる人々~』(2023年9月24日放送)

映像シリーズ40年を綴った冊子のダウンロードはこちら

番組公式Facebook

SHARE
X(旧Twitter)
Facebook