MBS 毎日放送

2019年01月23日 19時00分 公開

東大卒のプロゲーマー・ときどの強さの秘密に迫る!

1月3日放送の「YUBIWAZA」は、“伝説のゲーマースペシャル”と題し、eスポーツをけん引する二人のプロゲーマーに密着。もう一人は、東大卒という異色の経歴を持つプロゲーマー・ときどが登場。2010年、ウメハラに次いで日本人2人目のプロゲーマーになったときどは、2018年、EVOで準優勝。東京ゲームショウでは並み居る強豪を打ち破り優勝し見事賞金500万円を手にした。その年の優勝はなんと7回。世界一の優勝回数を誇るもう一人のレジェンド、ときどの強さの秘密に迫った。

2010年のプロ入り以来世界で勝ち続けるときど。その強さの秘密の一端が部屋にあった
部屋は8畳のワンルーム。家賃は8万円ほどだという。しかもクロゼットは空っぽで家具もほとんどない。「もう寝るだけなんでほんとはこの半分でいい。シャワーもジムで浴びさせてもらっております」とときどは話す。
大会で何千万という賞金を稼ぐプロゲーマーでありながらこのシンプルな生活だ。

更にときどの強さの秘密は食生活にも!
この日の食事は肉うどん。体力作りに お肉は欠かせないのだという。それでも大会前になると食生活はがらりと変わる。「炭水化物は一切、一切って言うとやり過ぎですけど、1日に30gぐらいに抑える日が1週間ぐらい続いて大会を臨みます」と話す。
ちなみに大会前には、「朝起きたら卵を3つ食べてシリアルを80g食べて更にバナナも1本。トレーニング後はプロテインとバナナ2本で最後に晩飯はチキン200g」というストイックなアスリートとしての一面を見せた。

1日8時間は行うという練習内容は?
20190121181903-63c6712b8725dc3dbc83d0312678c914c4582f72.png20190121181920-4445f149640996d7ac7c8710d8e016f614ba70ef.png
1日8時間はトレーニングするという「ときど」。しかし コントローラーは触らずただ画面を見るいるだけだ。
「対戦相手の研究です。次に戦う相手の動画を観ています。大会勝たなきゃいけないんで相手の弱点とかがあれば一応そこを意識して戦うように」と画面を観ている意味を教えてくれた。
東大卒という経歴から頭脳派ゲーマーと呼ばれるときどが、続いて行った練習は何度も同じ場面を再現する反復練習だ。
ときどは、「一応メモがあるんですよ。対戦をとったときに。そのメモをもとにどういうふうな対処法があるのかなっていうのをいろいろ調べてました。読みですけどね。このライダーキックが来るっていう。それを当て身でいなして逆にカウンターを叩き込んでやろうっていう作戦ですね」とその日に研究していた対戦について話す。
相手が出す技を予測しほぼ同時にコマンドを入力する。この熾烈な知恵比べがときどの強みだ。
「1手先で相手がこう来たらまた1手先を...それに対する1手先を考える」と

そんなときどが思う最強ゲーマーは?

「ウメ(梅原大吾・プレイヤーネームはウメハラ)さんは筆頭ですよね。ほんとに強いですね、あの人は。彼に自分のゲームの下手さや攻略の浅さを思い知らされた。取り組み方ですよね。ほんとに真剣にやっぱ物事をなんかやるってことは...。なんだろう。自分にとってゲームってなんなのかとか。あそこまでいくと多分自分にとって人生ってなんなのかっていうところまでいくと思うんですよ。ほんとに1つのことに集中して取り組むっていうのは。あれに負けてるようじゃまだ甘いっすよね」とウメハラに勝ってこそ最強だとときどは話す。ときどの今後の活躍にも注目だ。

「YUBIWAZA」はMBSで毎週木曜深夜1:59から放送。
eスポーツ界で活躍する選手たち=「YUBIWAZA(指技)」の持ち主が鉄人になる日を夢見て日々努力する姿や、各地で行われる競技会の熱気あふれる真剣勝負の模様をお伝えし、eスポーツをスポーツとして盛り上げ応援する番組です。

MBS動画イズムで無料見逃し配信中!
「YUBIWAZA」では無料見逃し配信を実施しています!
過去の放送はこちらからご覧ください。