MBS 毎日放送

よくあるご質問

応募について

小学生は1人で参加できますか?
小学生のお子様は必ず保護者様と一緒に参加をお願いしています。保護者様と同じ希望クラス・パートをご入力ください。
既に応募した内容(レッスンクラス・パートなど)を変更・訂正したいのですが。
募集期間内であれば、参加登録専用サイト「10000人のフロイデ倶楽部」で登録内容を変更していただくことができます。

フロイデ倶楽部はこちら

本番前日のリハーサルに参加できそうにないのですが…
前日リハーサルへのご参加は応募条件に含まれます。
パートは自由に選べますか?
基本的には、男性はテノール・バスの2パート、女性はソプラノ・アルトの2パートから選んでいただきます。なお、小学生のお子様は性別に関わらず、必ず保護者様と同じパートをお選びください。

パートの選び方についてはこちら

通えるクラスが5つもありません。第5希望まで出す必要はありますか?
1希望は必ず選んでください。第2希望以下は無理にお選びいただく必要はありませんが、第5希望で当選する可能性もあります。通える範囲で応募してください。
友達や家族と同じクラスを受講したいのですが。
同じグループ内で第1から第5希望まで揃えてご応募いただければ、当選された場合受講クラスも同じとなります。

レッスン・本番について

レッスンは欠席できますか?
12回クラス、6回クラスとも指導者のレッスンプランに沿って授業を進めていきます。公演当日にご参加いただくためには少なくともそれぞれ10回以上、5回以上の出席をルールとしてお願いしております。欠席、遅刻のないようご理解、ご協力のほどをお願い申し上げます。なお、上記に達しない理由でご参加をお断りする場合にも参加料の返金はできません。あしからずご了承ください。また、ご欠席される場合、事前のご連絡は必要ありません。
レッスンでの持ち物は?
参加証を必ずお持ちの上出席印をもらってください。また楽譜やメモ帳、鉛筆などの筆記具を各自ご用意ください。(楽譜はレッスン会場でもお求めいただけます。)
レッスンの時、何時に会場に行けばいいの?
レッスン開始30分前から受付を始めます。レッスン開始までに受付をしてご着席ください。
レッスン会場に、参加していない子供を連れて行ってもいいですか?
ご遠慮願います。リハーサルや本番もご遠慮頂いております。
他で第九を歌っているのでレッスンで私物の楽譜を使っても良い?
大丈夫です。ただし、指導の先生はレッスン中に当イベントで販売している楽譜のページナンバーで指示されることが多いので、こちらで取り扱っている楽譜(販売価格:¥600)を使用されることを推奨しています。
台風などの天候不順の場合、レッスンが開催されるかどうか確かめたいのですが。
台風などの天候不順や公共交通機関のトラブルなどでレッスンを中止する場合があります。情報は速やかに公式ホームページの「お知らせ欄」でお知らせします。同時にインターネット申込みの方にはご登録時のアドレスにメールを送信し、ハガキ申込みの方には電話連絡をします。合唱団体の皆さんには団体の代表者に電話連絡をいたしますので、所属メンバーにご連絡をお願い致します。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
レッスンクラスを途中で変更できますか?
当選後のクラス変更はできません。
他のクラスのレッスンを受講できますか?
他のクラスのレッスン受講はできません。
レッスンを受けている間にパートの変更はできますか?
レッスンを受けてみて難しいようであれば先生にご相談の上、レッスン会場のスタッフにお申し出ください。
レッスン会場でお知らせチラシなどを配布することはできますか?
レッスン会場では、主催者以外の参加者による勧誘、チラシ配布、物品販売、集金などはご遠慮いただいております。
本番衣装は?
女性は白の長袖ブラウスに黒のロングスカート、パンツ
男性は黒っぽいスーツに白のワイシャツ、蝶ネクタイ
(安価なもので十分です)
そして靴はどなたさまも黒でお願いします。

※学生の方は「制服」でのご参加も可能です
※ホール内には急な階段が多いのでヒールの低い靴でご参加ください。
小学生の男の子と一緒に女声パートで出ますが、その場合、男の子の本番での服装は?
服の色を女声パートに合わせるので、白長袖シャツと黒長ズボン、黒靴、黒靴下をご用意ください。
小学生の女の子と一緒に男声パートで出ますが、その場合、女の子の本番での服装は?
服の色を男声パートに合わせます。白シャツの上に黒ブレザーや黒カーディガンを羽織るなどして、男声衣装と上下の色合いが同じになるよう、工夫願います。

ご不明な点は「サントリー1万人の第九」事務局へお問い合わせください!

06-6359-3544
(平日11時~17時)