ドラマ特区「美しい彼」

Episode

みどころ

言いたい言葉がはっきり伝えられない「吃音症」に悩んでいた、高校3年の平良一成(萩原利久)は、幼い頃から周囲に馴染めず、友達がいない。趣味に、と両親が買ってくれたカメラで、何気ない日常を写しては、自分の人生に半ば諦めを感じていた。そして迎えた、高校最後の新学期のクラス替え。平良はいつも以上に緊張し、自己紹介で「吃音」が出てしまい、自分の名前が言えなくなってしまう…。しかし、絶妙なタイミングで同じクラスの清居奏(八木勇征)が入ってきたことにより、クラスの空気が一変し、偶然にも助けられる。このことがきっかけで、平良は清居らのグループからパシリにされてしまうが、意外にも苦ではない様子で…!?実は平良は、清居をひと目みた瞬間から、強烈に恋に堕ちてしまったのだった。
一方、クラスの中心人物の清居はクラスメイトには内緒で、ある夢を追っていた。しかし、偶然平良に気づかれてしまい、「2人だけの秘密」ができる。平良はそれに浮かれ、憧れを抱く清居への感情はいったい何なのか、自分の中でも分からなくなっていた。そんな中、グループ内での力関係が変わる出来事が起き、二人の関係は急展開!?純粋でまっすぐな初恋が幕を開ける―。

第1話

2021.11.18 O.A.

うまく言葉が伝えられない「吃音症」に悩んでいた、高校3年の平良一成(萩原利久)は、幼い頃から周囲に馴染めず友達がいない。両親が買ってくれたカメラで、何気ない日常を写しては、自分の人生に半ば諦めを感じていた。そして迎えた、高校最後のクラス替え。いつも以上に緊張してしまった平良は、自己紹介で自分の名前が言えなくなってしまうが、絶妙なタイミングで同じクラスの清居奏(八木勇征)が入ってきたことにより、クラスの空気が一変。偶然にも清居に助けられる。クラスの最底辺の平良は清居たちのグループのパシリにされてしまうが、平良はそれ苦と思うどころかむしろ嬉しく思っていて―。実は、清居を一目みた瞬間から平良は強烈に恋に堕ちていたのだった。
クラスの中心人物の清居は内緒である夢を追っていたが、平良に気づかれてしまい「2人だけの秘密」ができる。それに浮かれる平良だったが、この感情はいったい何なのか、自分でも分からなくなっていた。 純粋でまっすぐな“初恋”がはじまりを告げる。
「目が離せない。なんて……なんて……美しいんだろう。」

第2話

2021.11.25 O.A.

清居(八木勇征)への気持ちが「恋」だと気づいた平良(萩原利久)。もうすぐ夏休みとなり、会えなくなってしまう…そんな寂しさを感じていた矢先、清居と城田(坪根悠仁)や三木(櫻井健人)らが平良の家に来ることに。そして「2人だけの秘密」を守っているか清居に問われた平良は、部屋で2人きりという状況に、ドキドキが止まらない。一方、城田の提案でクラス女子たちと庭で花火をすることになり、案の定パシリにされ買い出しに走る平良だったが、そこに現れたのはまさかの清居で…。ひょんなことから2人きりの、熱く甘酸っぱい、夢のような時間を過ごすことになり―。
「イケメンだろうが美女だろうが関係ない。誰を見ても、清居以外にアンテナは反応しない。
こんな気持ちは清居にだけだ。」

第3話

2021.12.2 O.A.

夏休みが終わり、清居(八木勇征)のコンテスト当日を迎えた。平良(萩原利久)はクラスメイトたちと応援に行った帰りに、いつものファミレスで打ち上げを行うことに。しかし、コンテストの結果を受けて、学校ではある変化が起こっていた。清居は城田(坪根悠仁)たちに空気のように扱われはじめ、しまいに教室のヒエラルキーが変わる“ある事件”が勃発する。そして、ついにやってきた高校最後の日…会えるのが最後になるかもしれないと、自分の瞳に、胸にキングを焼き付けたい平良に、清居との最後の時間、衝撃の展開が待ち受けていた。
「清居くんは……俺にとっての一番だ。誰とも比べられない。特別だ。」

SHARE
Twitter
Facebook