8月18日放送

-

滋賀県 彦根市

我が家は築150年の文化財!
スピーカー職人の住居兼工房

敷地面積 500平方メートル(152坪)
延床面積 73平方メートル(22坪)

文化財って住めるの??
試聴スペースの壁、かっこええな~
トイレの床も、おしゃれやな~
ご主人のセンスあふれる家です!!

インターネットで指定文化財を購入?すごい!
ご主人、スピーカーの職人なの!?
いろいろリフォームのルールがあるんですね
誕生日プレゼントだって!ご主人ステキっ!

  • -
  • -

今回の舞台は、滋賀県彦根市。アルジがインターネットで購入したのは、なんと築150年の彦根市の指定文化財。
文化財保護のため、構造は変えてはいけない厳しい制約の中、夫婦でリフォームしました。
実は、ご主人は木製スピーカーの職人。和室2部屋の扉を外し、スピーカーを試聴できる空間をつくりました。
床の畳は、文化財なので剥がすことはできません。なので、畳の上から板を敷きました。

  • -
  • -

母屋にあるスピーカーの工房。昔の台所も撤去はできないので、板をのせて作業台にしました。文化財リフォームの技が満載です!
住居スペースである離れのダイニングキッチンは3畳とコンパクト。テーブル、棚などはご主人の手づくりです。
トイレもご主人のセンスで大変身。フレキシブルボードと呼ばれる安価な建材を割って貼り、塗装。おしゃれなタイル調の床に。
寝室は、天井板を取り外し開放的に。ご主人から誕生日プレゼントでつくってもらったメイクボックスは、奥さんの宝物だそうです。

  • -
  • -

インフォメーション

スピーカーの情報はこちらです。
HORA AUDIO(ホラオーディオ)
http://www.hora-audio.jp/


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!