Introduction

累計20万部突破の大人気コミックを実写ドラマ化!
ユニークすぎる男子高生の淡々とした日常を描いた異色の青春群像劇
「夢中さ、きみに。」
なにわ男子(関西ジャニーズJr.)大西流星 初の単独主演
誰もがなぜか“夢中”になる!?
不思議な魅力を持つ男子高校生に挑む!

原作は、全8編の短編を収めた作品集。中高一貫の男子校に通うミステリアスな魅力がある高校2年生林美良を中心に描かれた4編と、中学校のときにモテすぎた反動で、平穏な日常を求めて「逆・高校デビュー」を果たした高校2年生の二階堂明の物語4編をあわせた全8編構成となっている。
ドラマ化にあたり、原作では出会わなかったそれぞれの登場人物たちの運命が交差する形で物語を再構成する。

本作のみどころは、それぞれの作品に登場する男子高生たちのキャラクター性。誰もがマイペースで緩やかで自然体。だけど、どこかユニーク過ぎてクスっと笑える魅力がある。そんな彼らの少し不思議な、なんでもない日常がたんたんと丁寧に描かれる。大きな事件も感動的な友情も、ドラマティックな展開も起きないけれど、どこかシュールでこそばゆい、ずっと見ていたくなる彼らの不思議な世界にご期待ください。

Episode

第1話

都内の名門女子高に通う松屋めぐみ(福本莉子)は読書が趣味で、本の世界に浸っているときが何よりも幸せを感じる「小説オタク」。SNSのオタク用アカウントの読書感想の投稿に、『仮釈放』というアカウントから返事がくる。しかし、そのアカウントに投稿されているのは、拾い文字を集めた単語の画像のみ。投稿内容はくだらないが、何故か心が惹かれ…。そして、同じ街に住んでいることに気づいた松屋は少し心が躍るのだった。ある日、街で偶然にも『仮釈放』さんを発見…その人物こそが、林美良(大西流星)だった。
『友達になってくれませんか』

関わると必ず不吉な目に合うと、学園で都市伝説化されている二階堂明(高橋文哉)。席替えで、そんな二階堂の前の席になってしまった目高優一(坂東龍汰)は、事もあろうか掃除当番まで二階堂とペアになってしまう。吹っ切れた目高は、恐る恐る話しかけてみることに。そしてある日、小学校の同級生・佐藤みのる(横田真悠)と再会し、二階堂にまつわる、ある事実を聞かされるのだった。
『うしろの二階堂(前編)』

第2話

林美良(大西流星)から『僕、かわいい?』と絡まれるようになった江間譲二(楽駆)。さかのぼること、1か月前…。きっかけは、体育祭の借り物競争だった。女子の歓声も無く、やる気が出ない中で江間が引いたお題は「かわいい人」。ふと目に留まったのが網に絡まったまま立っている林で…。
『かわいい人』

高校2年生になり、暗黒キャラが定着してきた二階堂明(高橋文哉)だったが、前の席の目高優一(坂東龍汰)が鏡越しに変顔をしてきたり、ちょっかいを出してくるようになり、なんとも心が落ち着かない。逆高校デビューを果たした、二階堂のすべての始まりは1年半前…。女子からもモテない方法を二階堂なりに考え、坊主にし、ブレザーをズボンにインして挑んだ入学式でのある出会いがきっかけだった。
『逆 高校デビュー』

第3話

バスケを辞めて美術部に専念すると決めた高校1年生の小松豊(前田旺志郎)は、絵画コンクールのモデルがなかなか見つからずに困っていた。ふと見た2年生の教室のベランダに、何かの上に芋を干す、林美良(大西流星)を発見。よく見ると、林は勝手に小松のキャンバスを使い、干し芋を作っていて…。「僕の絵のモデルになってくれませんか?」
『描く派』

二泊三日の東京への修学旅行が始まる。グループ分けで、目高優一(坂東龍汰)に指名され、江崎(早坂柊人)や佐倉(髙橋楓翔)ら4人グループで回ることになってしまった二階堂明(高橋文哉)。「絶対に楽しまない」と断固として、単独行動をとろうとするが…!?『恐怖の修学旅行』が幕を開ける-。
『恐怖の修学旅行 予告編』

第4話

修学旅行で東京に来た二階堂明(高橋文哉)だったが、相変わらず人を寄せつけないモード全開。目高優一(坂東龍汰)がディズニーランドに誘っても、ホテルに籠ると宣言。そしてひっそりホテルのロビーで、1人ソフトクリームを堪能していると、荒川(河合優実)・篤子(伊藤万理華)・美保(川島鈴遥)がやって来て、話しかけられてしまう。二階堂はバレないように“二階堂モード”を解除し、咄嗟にある嘘をつくが…。
『恐怖の修学旅行』

修学旅行先のホテルを抜け出した荒川(河合優実)は、SNSで知り合った「おいも3兄弟」こと松屋めぐみ(福本莉子)と、はまっている小説『鉄と鉄』の朗読会に一緒に行く約束をしていた。すると、林美良(大西流星)も偶然現れ…。SNSで繋がった、3人の不思議な夜のオフ会が始まる…。
『夜のオフ会』

第5話

お昼休みになるといつも先輩のマサヒロさん(西垣匠)にパシられ弁当を買いに走る山田章太郎(望月歩)は、母親から貰う昼食代もマサヒロの胃袋に消えていた。ふと顔をあげると、非常階段でいつも山田を見下ろすように立っている林美良(大西流星)。「世界は、変わらない」と代わり映えのない日常に悲観し、毎日廊下を走る山田だったが、ある日トイレで財布の落とし物を見つけて―。
『走れ山田!』

修学旅行最終日、班行動を拒む二階堂明(高橋文哉)を目高優一(坂東龍汰)はなんとか連れ出す。そんな2人の様子を、荒川(河合優実)がじっと見つめていた。ホテルに戻ろうとした二階堂に、突如、荒川が話しかけて…!?
察した目高が二階堂を誘導し逃げるが、鋭い荒川に二階堂の“イケてる真の姿”がついにバレる――!?
『夢中さ、きみに。』

Chart

写真をクリックすると人物紹介が表示されます

Cast

大西流星(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

高橋文哉 福本莉子 坂東龍汰 楽駆 前田旺志郎 望月歩 

河合優実 伊藤万理華 横田真悠



コメント

  • 大西流星
    (なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
    (林 美良 役)

    主演ドラマと聞いた時は驚きましたが、こうして演技のお仕事をする機会を頂けてとても嬉しかったです。原作のマンガ「夢中さ、きみに。」を読んだのですが、とてもシュールでクスッと笑えるような日常が描かれていてすっかり原作ファンになってしまいました!
    このドラマと共に自分自身成長できるよう主人公 林くんを追求して撮影を頑張りたいと思います!

    大西流星…2001年8月7日生まれ。兵庫県出身。

  • 高橋文哉(二階堂明 役)

    「夢中さ、きみに。」に、二階堂明役で出演させて頂きます、高橋文哉です!
    原作を読ませて頂いて、男子高生の日常だけでこんなにもクスッと微笑ましい物語が生まれるんだと感じました。
    漫画原作の作品は初挑戦ですが、和山先生や、原作ファンの方々の気持ちを大切に、僕が演じる「二階堂明」を皆様にお届けすることが出来たらなと思います!
    是非、お楽しみに!

    高橋文哉…2001年3月12日生まれ、埼玉県出身。

  • 福本莉子(松屋めぐみ 役)

    独特な空気を纏った林くんと、個性的な登場人物達が織り成す絶妙な空気感が好きで、原作を読み終わったあと何だかほっこり優しい気持ちになっていました。
    ドラマ版では何気ない日常の一幕を飾らずにそのまま切り取ったようなリアルさを求めて1つ1つ丁寧に積み上げていけたらなと思います。
    「夢中さ、きみに。」お楽しみに!!

    福本莉子…2000年11月25日生まれ、大阪府出身。

  • 坂東龍汰(目高優一 役)

    独特のテンポ感で進んでいく独立しているようで繋がっているストーリーと、くすっと笑えるセリフやモノローグで読み進めるうちにタイトルのように夢中になりました。
    それぞれのキャラクターがとても個性的で魅力的です、何気ない日常の出来事を丁寧に演じられたらと思います。
    僕が演じる目高は二階堂に興味を持ち近づいていく役柄です。原作にある2人の雰囲気を崩さないように演じながら、実写ならではの表現も交えて行けたらと思います。

    坂東龍汰…1997年5月24日生まれ、北海道出身。

  • 楽駆(江間譲二 役)

    大好きな原作の「夢中さ、きみに。」に出演出来ること、あの世界に入れること、嬉しく思います。
    僕が演じる江間は一見無愛想に達観してるようにみえますが、優しさと迷いに溢れてる青年です。
    キャスト、スタッフの方々と大事に作り演じていこうとおもいます。
    このような状況ですが、少しでも心が穏やかに明日が少し明るく待ち遠しくなる作品になっていると思います。
    是非、お楽しみに。宜しくお願い致します。

    楽駆…1996年11月30日生まれ、大分県出身。

  • 前田旺志郎(小松豊 役)

    今回小松豊役を演じさせていただく前田旺志郎です。 この作品を読ませていただいた時、自分が中高生だった頃の小さな小さな日常の感情や思い出達がたくさん蘇りました。原作を好きな方、今回ドラマで初めてこの作品を知った方、そのどちらの方にも僕と同じように何か感じる事がある作品にしたいと思います。
    また、作品自体の素敵な雰囲気の中に小松豊としてちゃんと馴染めるように頑張りたいです。皆さん是非是非ご覧ください。

    前田旺志郎…2000年12月7日生まれ、大阪府出身。

  • 望月歩(山田章太郎 役)

    「夢中さ、きみに。」は、短いエピソードが集まった作品集なのですが、その1つ1つや登場人物みんながすごく魅力的です。
    深い感動を与える訳でもないのにどこかほっこりして、そのエモさがすごく好きでした。
    そんな作品に携われて幸せです。観てくださる皆さんもこの世界に「夢中」になってくれたら嬉しいです。

    望月歩…2000年9月28日生まれ、長崎県出身。

  • 河合優実(荒川 役)

    荒川役の河合優実です。実写化の作品に参加するのが初めてなので、この世界の中に入れるんだ…!と、ワクワクしながら原作を読ませて頂きました。和山やま先生が描いた、ささやかなのに絶妙な味わいがある高校生達の魅力が、皆様の胸にじんわり残るようなドラマになれば良いなと思っています。是非お楽しみ下さい!

    河合優実…2000年12月19日生まれ、東京都出身。

  • 伊藤万理華(篤子 役)

    和山やまさんの作品が大好きで原作も持っているので、このドラマに参加できてとても嬉しいです!
    学生時代、ああいう子いたな…と懐かしくなってひとりで笑いながら読んでいました。
    ドラマをご視聴頂いた方にとってもそんなふうに楽しめるものになると良いなと思います。
    クラスの一員としても、二階堂の動向を観察しながら撮影を楽しみたいです。

    伊藤万理華…1996年2月20日生まれ、神奈川県出身。

  • 横田真悠(佐藤みのる 役)

    佐藤みのる役の横田真悠です。
    目高君の小学校時代の同級生ということで、久しぶりに再会するドキドキ感を出せたらいいなと思います。
    目高君とみのるの再会シーンは今後の物語に大きく関わってくるので、お見逃しなく!

    横田真悠…1999年6月30日生まれ、東京都出身。

Staff

  • 監督
    塚原あゆ子 髙野英治 宮﨑萌加
  • 脚本
    喜安浩平 濱田真和
  • チーフプロデューサー
    丸山博雄
  • プロデューサー
    尹楊会 松本桂子 塩村香里
  • 制作
    TBSスパークル
  • 製作
    「夢中さ、きみに。」製作委員会・MBS

Original

和山やま
「夢中さ、きみに。」

(ビームコミックス/KADOKAWA刊)

気になる君はうしろの席に――。

古屋兎丸先生も夢中!?
「ずっとワヤマさんのツイッターやピクシブで漫画やイラスト拝見してました。
実は隠れファンなんです!
古屋兎丸」

WEBなどで噂の作品たちが待望のコミックス化。
話題の作品「うしろの二階堂」は全ページ加筆修正のうえ、30ページ以上の描き下ろし続編を収録。

原作のページはこちら

Music

主題歌

なにわ男子(関西ジャニーズJr.)

「夜這星」
コメント

初単独主演ドラマの主題歌が「なにわ男子」と聞いた時はとても驚きましたがメンバーも喜んでくれてとても嬉しかったです。
歌詞がドラマの内容にピッタリで今までのなにわ男子のオリジナル曲とは違った曲調なのでグループとしても挑戦になる曲なのかなと思います。
この主題歌と共にドラマ「夢中さ、きみに。」を盛り上げて、視聴者のみなさんに楽しんでいただけるように頑張ります!
大西流星(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

プロフィール

2018年10月に結成された7人組ユニット。2019年は、日本テレビ系「24時間テレビ」ytvスペシャルサポーターをはじめ、2025年に開催される大阪・関西万博を見据えた大型イベント「G0!GO!EXPO」のスペシャルアンバサダーに就任。活躍が期待される関西ジャニーズJr.の王道アイドルユニット。



OPテーマ

Broken my toybox

「Hello Halo -ReLight-」(Universal Connect)
コメント

この度『Hello Halo -ReLight-』という楽曲でOPテーマを担当させて頂くことになりました。
決してスポットライトを独占するわけではない彼等の愛しい青い春に、この楽曲の希望の行末や、その結末がどう共鳴していくのか、今から楽しみで仕方がありません。
どうか、彼等の物語の始まりに少しでも彩りを添えられますように。
藤井 樹(Broken my toybox Vo.& Gt.)

プロフィール

2016年5月結成。
綺麗事のない残酷の中のかすかな灯火を歌い、時に突き放し痛みを歌うギターロックバンド。
東京のライブハウスを中心に活動。

藤井 樹(Gt./Vo.)、高田 健太郎(Gt.)、郷間 直人(Ba./Cho.)、加藤 芳樹(Dr.)

On Air

  • MBS(毎日放送)
    2021年1月7日スタート
    毎週木曜深夜0:59~
  • テレビ神奈川
    2021年1月7日スタート
    毎週木曜よる11:00~
  • チバテレ
    2021年1月8日スタート
    毎週金曜深夜0:00~
  • テレ玉
    2021年1月13日スタート
    毎週水曜深夜0:00~
  • とちテレ
    2021年1月14日スタート
    毎週木曜よる10:25~
  • 群馬テレビ
    2021年1月14日スタート
    毎週木曜よる11:30~
  • RKB(RKB毎日放送)
    2021年3月5日スタート
    毎週金曜深夜0:55~
  • RSK(山陽放送)
    2021年4月14日スタート
    毎週水曜深夜1:25~
  • ※放送日時は変更になる可能性があります
SHARE
Twitter
Facebook