「市川屋珈琲」店主・市川陽介 #312 2022年07月31日(日)放送

大手カフェチェーンの台頭などで激減している喫茶店。
そんななか、今回の主人公・市川陽介さんが店主を務める「市川屋珈琲」は常連客のほか、若い女性客も大勢訪れるほど繁盛しています。

京都の老舗・イノダコーヒで接客を学び、2015年に独立。
喫茶&京都の文化を広めるため、さまざまな工夫をしています。

「喫茶店で季節を感じてほしい」思いから、毎月内容を変えてフルーツサンドを提供。
見た目の美しさが受けて名物メニューになりました。
コーヒーは清水焼のカップを使用。京都の伝統に自然と触れることができます。

スタッフは現在10人以上在籍。
市川さんは面接で採用する時のポイントがあるといいます。一体それは?


【INFOMATION】
●市川屋珈琲
住所:
〒605-0875
京都市東山区渋谷通東大路西入鐘鋳町396-2
HP
https://ichikawaya.thebase.in

●志津屋
本店住所:
〒615-0096
京都市右京区山ノ内五反田町10
HP
https://www.sizuya.co.jp

●ハム工房 古都
住所:
〒618-0081
京都府乙訓郡大山崎町下植野代理分1-1
HP
http://www.hamkobo-koto.jp/

京都知新オススメの京都 職人&工房 体験