Next episode - 次回予告

第5話『親子編』2020.12.1(tue) OA

重岡優子(高橋メアリージュン)は、父の死後空き家になっていた田舎の実家に、夫の重岡俊樹(栁俊太郎)と引っ越し・・・

ゲスト:高橋メアリージュン 栁俊太郎 美保純 ふせえり

詳しくはこちら

Introduction - はじめに

「今日誰かが手放したモノが、明日誰かの宝物に─」
“売り買い”の数だけ、人とヒトを繋ぐそれぞれのドラマがある!

国内最大のフリマアプリ「メルカリ」の協力のもと、メルカリに実際に届いた、2万を超える体験談の中からエピソードを厳選し、 それらをもとに書き下ろした、オムニバス形式のオリジナルドラマです。
誰かが必要としなくなったモノたちが、他の誰かの手に渡る。そこには売る人・買う人、それぞれの物語があります。不思議な配達員・陸が商品を届けることで生まれる、“ご縁”がどんな結末に繋がるのか・・・!?深夜に優しく胸に沁みるハートフルなヒューマンドラマです。

また今回、ドラマに登場するアイテムの一部を、各話の放送後に、メルカリ内のドラマ公式アカウントで出品するという、新しいサステナブルな試みも実施します!詳しくは、後日番組HPにて紹介予定!

コメント

飯豊まりえ(黒江 陸 役)

Q:出演オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
ほんとうにあったエピソードを元に作られたストーリーだとお聞きした時、とても心が温かい気持ちになりました。
片桐監督とご一緒できることもすごく楽しみでした。

Q:「黒江陸」の役柄についてお聞かせください。
メルカリ便の配達員をしながら人と人とのご縁をつないでいく女性です。
“今日誰かが手放したモノが、明日は誰かの宝物になるのかもしれない”
そんなことを考えながら、今日も額に汗をにじませながら配達してます。

塚地武雅(三田 史郎 役)

Q:出演オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
物が人と人を繋いだり、思い出や愛情によって定価以上の価値があるということが共感でき、素敵なドラマだなと思いました!
日常においても、僕自身の宝物や欲しい物を多くの人に「ガラクタ」だと言われることが多いので、このドラマを見て理解してもらえたらありがたいなと!笑

Q:「三田史郎」の役柄についてお聞かせください。
陸の両親の友人で二人の死後、陸の育ての親という役どころでとても愛情深い人物。それは野菜や果物に対しても強いんです。笑 陸にはずーっと屋号の八百吉で呼ばれているのですが、僕個人がドランクドラゴンと呼ばれているようなものなので、いつかちゃんと史郎さんと呼ばれる日を夢見て演じました!果たしてその日はくるのか…是非ご覧下さい!

監督:片桐健滋

物を手放す時にちょっぴり悲しくなるのは物と一緒に思い出を捨てちゃう気分になるからかもしれません。今回のドラマは、自分の手放した物が誰かの宝物に変わるかもしれない不思議な“ご縁”を配達業者の陸がつなぐ全6話のオリジナルストーリーです。人も物も出会いがあれば必ず別れがやってきます。でも、共に過ごした時間は失われることはありません。こんな時だから“思い”を紡いでいく、ハートフルドラマを皆さまにお届けできればとてもうれしいです。

Story - あらすじ

みどころ

黒江陸(24)は、寂れた商店街の中にある青果店「八百吉」の片隅にある配送会社「エレファントエクスプレス」の配達員。
「モノを売る人は何故、それを手放したのか?」「モノを買う人は何故、それを買ったのか?」
そんなことを考えながら、今日も小さなトラックに乗り、日々売り買いされるモノたちを配達している。
夢を諦めようとする人と夢の始まりにいる人、愛する人との別れを選ぶ人たち、これから起きるかもしれない素敵な出会いの予感・・・
今日誰かが手放したモノは、明日誰かの宝物になるのかもしれない。 陸が縁を繋げることで、今日もこの街のどこかで小さな奇跡が起きる─

第1話
『バンドマン編』

ピンクの象が目印の『エレファント・エクスプレス』の配達員・黒江陸(飯豊まりえ)は、寂れた商店街にある青果店「八百吉」店主・三田史郎(塚地武雅)と訳あって一緒に暮らしている。今日は、音楽への想いを断ち切ろうとしている元バンドマン・宮田寛(浅香航大)が出品した自身のバンドのグッズを、寛に憧れる高校生・瀬尾孝之(板垣瑞生)に配達…。陸が“お届け”することで、不思議と寛と孝之の運命が動き出し…!? 夢を諦めようとする人と、夢の始まりにある人、2人の“縁”がどのような結末を生むのか――!?

予告動画


第2話
『夫婦編』

まもなく離婚することが決まっている水川響子(徳永えり)と夫・水川篤史(前野朋哉)は引っ越しに備えて荷物を整理していた。『エレファント・エクスプレス』の配達員・黒江陸(飯豊まりえ)は、荷物の集荷で水川家を訪ねるが、フリマアプリの使い方を教え合い、売れた物の梱包を手伝う2人の姿があった。その姿は2人が仲良かった頃のようで…そして迎えた、離婚前の2人の“最後の晩餐”―。互いに本音を言えなかったムズガユ夫婦がようやく本音をぶつけ合い…!?

予告動画


第3話
『ハンドメイド編』

小物を作ってフリマアプリで販売することが趣味の岡崎麻帆(松本穂香)は、今日も早朝まで作品作りに励んでいた。勤務先である生花店で同僚・倉田佳苗(松本妃代)と仕事をしていると、「つばきさん」が麻帆の作品を買ってくれた通知が。そしてある朝、駅前を歩いていると麻帆が作ったキーホルダーをつけた、「つばきさん」らしき人(鈴木仁)を見かけて…!?麻帆と、麻帆の作品のファンとの不思議な“縁”が繋がって―。

予告動画


第4話
『隣人編』

4人の子供を育てる浜野奈美恵(ともさかりえ)は今日も家事に追われていた。夫の泰司(宇野祥平)はリビングでゴロゴロ、喧嘩を始める子供たち…。「もう、喧嘩しないの!」思わず声が大きくなると、隣に住む松本亮二(浅野和之)から、奈美恵の声がうるさいとベランダ越しに注意される。ママ友の水沢佑美(西尾まり)に、今まで付き合いが無かった隣人について相談するも、ベールに包まれた隣人・松本の謎は深まるばかり…。そんな中、奈美恵がフリマアプリに出品した新品の口紅がきっかけで、ご近所の“縁”が動き出し―!?

予告動画


第5話
『親子編』

重岡優子(高橋メアリージュン)は、父の死後空き家になっていた田舎の実家に、夫の重岡俊樹(栁俊太郎)と引っ越してきた。田舎嫌いで実家を出た優子だったが、俊樹は田舎暮らしに憧れがあったようで、優子から畑の存在を聞くと農作業に興味を持ち始める。俊樹は早速近所のおばちゃん・寺尾光江(ふせえり)に畑に連れて行ってもらうと、そこで優子の生き別れた母・川村典子(美保純)の“ある事実”を聞く。その後、畑に生えていた花を俊樹はフリマアプリで売り始めるが、そのことをきっかけに、時が止まっていた親子の運命が動き出す―

予告動画


Character - 登場人物

黒江 陸(24歳)演:飯豊まりえ

寂れた商店街にある青果店・八百吉の片隅で、「エレファントエクスプレス」という配送業を営む、主人公。
小さなトラックに乗って、日々売り買いされるモノの集荷や配達を行っている。
陸が集荷・配達をする人たちにとって、陸が運ぶモノが転機になることが多く、縁を運ぶ不思議な配達員でもある。
また、陸自身も過去に何かを抱えているようで・・・。

飯豊まりえ…1998年1月5日生まれ。千葉県出身。

(全話出演)

三田 史郎(53歳)演:塚地武雅

寂れた商店街にある青果店「八百吉」の店主。幼い頃に両親を失った黒江陸の親代わりとして、一緒に暮らしている。

塚地武雅…1971年11月25日生まれ。大阪府出身。

(全話出演)

第1話
『バンドマン編』

宮下 寛(35歳)演:浅香航大

バンド「マイティー・ダックス」の元ボーカル。メジャーデビューするも、なかなか目が出ず、バンドは解散。
音楽に区切りをつけるため、15年分のバンドTシャツやDVDなどをメルカリで出品中。

浅香航大…1992年8月24日生まれ。神奈川出身。

瀬尾 孝之(17歳)演:板垣瑞生

ラジオをよく聴く、ごく普通の高校生。「マイティー・ダックス」の曲をたまたまラジオで聴いてファンになった。
メルカリで頻繁に「マイティー・ダックス」のグッズを購入している。

板垣瑞生…2000年10月25日生まれ。東京都出身。

菱田 涼(23歳)演:坪根悠仁

バンドマンで、宮田寛を「カンさん」と呼び、兄のように慕っている。

坪根悠仁…2000年3月16日生まれ。福岡県出身。

第2話
『夫婦編』

水川 響子(33歳)演:徳永えり

夫・篤史との離婚を決意し、引っ越しの準備をしている。
篤史とは特別仲が悪くなったわけではなく、一緒にいる必要を感じなくなったので離婚することを決めた。
一見ドライな性格に見えるが、実は本当の気持ちはさらけ出せずにいて・・・

徳永えり…1988年5月9日生まれ。大阪府出身。

水川 篤史(35歳)演:前野朋哉

妻・響子との離婚の準備をしている。響子から離婚を切り出され、二つ返事で承諾した。
アウトドア関連の仕事をしていて、キャンプが趣味。

前野朋哉…1986年1月14日生まれ。岡山県出身。

上木 友梨(33歳)演:中村静香

水川響子の同僚。

中村静香…1988年9月9日生まれ。京都府出身。

村田 雄二(35歳)演:濱正悟

水川篤史の同僚。

濱正悟…1994年8月22日生まれ。東京都出身。

第3話
『ハンドメイド編』

岡崎 麻帆(24歳)演:松本穂香

手作りのキーホルダーや小物を作るのが趣味で、「OHAM」というアカウント名で出品している。
普段は生花店で働いていて、家にいるときは小物作りに勤しんでいる。

松本穂香…1997年2月5日生まれ。大阪府出身。

椿 竜也(25歳)演:鈴木仁

メルカリでよく「OHAM」の商品を購入している、通称「つばきさん」。
麻帆の作品に、奥ゆかしさや落ち着きを感じ、ファンになった。

鈴木仁…1999年7月22日生まれ。東京都出身。

倉田 佳苗(25歳)演:松本妃代

生花店で働く、岡崎麻帆の同僚。内向的な麻帆と違い、飲み会などにも積極的。

松本妃代…1995年3月20日生まれ。兵庫県出身。

第4話
『隣人編』

浜野 奈美恵(39歳)演:ともさかりえ

団地に住み、4人の子供を育てる母親。
隣の部屋の松本から、騒がしくて注意をされるが、あまり近所付き合いが無かった松本がどんな人物か気になるようになる。

ともさかりえ…1979年10月12日生まれ。東京都出身。

松本 亮二(70歳)演:浅野和之

浜野家の隣に住んでいる。大きな声を出す奈美恵に注意をする。
ただの口うるさい隣人に見えるが、それにはある理由があって・・・

浅野和之…1954年2月2日生まれ。東京都出身。

浜野 泰司(41歳)演:宇野祥平

浜野奈美恵の夫。

宇野祥平…1978年2月11日生まれ。大阪府出身。

水沢 佑美(42歳)演:西尾まり

浜野奈美恵のママ友。噂好きな性格。

西尾まり…1974年4月2日生まれ。東京都出身。

松本 美千代(68歳)演:丘みつ子

松本亮二の妻。

丘みつ子…1948年1月19日生まれ。東京都出身。

第5話
『親子編』

重岡 優子(28歳)演:高橋メアリージュン

実父が亡くなってから誰も住んでいなかった田舎の実家に、夫の俊樹と共に引っ越してきた。
実母の川村典子とは幼い頃に家を出ていったきり疎遠になっている。

高橋メアリージュン…1987年11月8日生まれ。滋賀県出身。

重岡 俊樹(30歳)演:栁俊太郎

妻の優子と一緒に優子の実家に引っ越してきた。
優子とは違い、昔から田舎暮らしに憧れていて、自給自足や農作業にも興味が強く、畑に興味を持ち始める。

栁俊太郎…1991年5月16日生まれ。宮城県出身。

川村 典子(53歳)演:美保純

優子の実母。優子がまだ幼い頃、とある事情があり、家を出た。
優子には「捨てられた」と思われているが…

美保純…1960年8月4日生まれ。静岡県出身。

寺尾 光江(65歳)演:ふせえり

重岡優子の実家の近所のおばさん。
田舎に引っ越してきた優子たち夫婦のことを嬉しく思っている。

ふせえり…1962年9月22日生まれ。東京都出身。

第6話
『黒江陸編』

黒江 陸(24歳)演:飯豊まりえ

三田 史郎(53歳)演:塚地武雅

黒江 健司/演:波岡一喜

黒江陸の父親。

波岡一喜…1978年8月2日生まれ。大阪府出身。

黒江 幸恵/演:徳留歌織

黒江陸の母親。

徳留歌織…1986年2月10日生まれ。千葉県出身。

Cast - キャスト

飯豊まりえ


浅香航大 板垣瑞生 坪根悠仁

徳永えり 前野朋哉 中村静香 濱正悟

松本穂香 鈴木仁 松本妃代

ともさかりえ 浅野和之 宇野祥平 西尾まり 丘みつ子

高橋メアリージュン 栁俊太郎 美保純 ふせえり

波岡一喜 徳留歌織


塚地武雅

Staff - スタッフ

監督:

片桐健滋(映画『酔うと化け物になる父がつらい(2020年)』ドラマ『きのう何食べた?(2019年)』)


脚本:

北川亜矢子(ドラマ『ゆるキャン△(2020年)』ドラマ『東京ラブストーリー(2020年)』)


制作プロダクション:

ザフール


製作:

「そのご縁、お届けします」製作委員会・MBS

Music - 音楽情報

オープニング主題歌


SOMETIME’S「Morning」

エンディング主題歌


ゆりめり「つぎのて」(FIREBUG)

On Air - 放送局

  • MBS(毎日放送)
    2020年11月3日(火)放送開始
    毎週火曜深夜0:59~
  • TBS
    2020年11月3日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • MRO(北陸放送)
    2020年11月9日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:00~
  • ITV(あいテレビ)
    2020年11月19日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • TUT(チューリップテレビ)
    2020年11月21日(土)放送開始
    毎週土曜深夜1:58~
  • TUY(テレビユー山形)
    2020年11月24日(火)放送開始
    毎週火曜深夜0:55~
  • SBC(信越放送)
    2020年12月21日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:30~
  • RKK(熊本放送)
    2021年2月放送スタート予定
  • ※放送日時は変更になる場合があります。
    ※詳細ほか放送のリクエストについて、お住まいの地域の放送局(TBS系)へお問い合わせください。
SHARE
Twitter
Facebook