次回の放送

2016年08月28日
情熱大陸 - 吉田沙保里(女子レスリング リオ五輪代表 )
涙の女王・・惜しくも4連覇ならず!リオ五輪日本選手団の主将を背負った吉田沙保里に独占密着取材―「激闘完全記録200日!」 [番組サイト] http://www.mbs.jp/jounetsu/
2016/08/28 23:00〜
5m

吉田沙保里

女子レスリング リオ五輪代表

涙の女王・・惜しくも4連覇ならず!リオ五輪日本選手団の主将を背負った吉田沙保里に独占密着取材―「激闘完全記録200日!」

その瞬間、マットにうずくまり暫く顔を上げることが出来なかった。銀メダルを獲得しながらも、表彰台でもインタビューでも号泣し「ごめんなさい」と謝り続けた吉田の姿に胸を熱くした方々も多かっただろう。
2004年のアテネ五輪以来・北京・ロンドンとオリンピック3連覇、世界大会16連覇。“霊長類最強女子”と言われ、リオでの4連覇を期待された吉田だったが惜しくも決勝で敗れ涙の銀メダルとなった。
番組ではかつて吉田が北京で五輪二連覇を成し遂げた時期に一度密着・放送をしており(2008年8月31日放送)今回、二度目の密着。この8年間、取材ディレクターと彼女は公私にわたって関係が続いていたことから、今回の取材に関しては様々な局面で「他のどのカメラよりも近くで、しっかりと」吉田の日々を見つめさせてもらった。沖縄・北海道・新潟での全日本の合宿や、妹のように可愛がる48キロ級の登坂絵莉選手ら今回リオで金メダルの快挙を成し遂げた後輩たちとの愛情あふれる選手生活の風景、オフのカラオケで絶叫するする姿も含め女王の素顔を200日間余すところ無く記録して来た。
そして、闘いを終えて帰国した彼女が語った言葉とは―。他では見られない表情や本音で紡がれる30分、リオ五輪の余韻と共に是非味わって戴きたい。

プロフィール

吉田沙保里

吉田沙保里

1982年三重県生まれ。全日本王者だった父・栄勝さんの指導のもと3歳からレスリングを始め、全国少年少女選手権では通算5度優勝。13歳で国際大会初優勝を飾り、2002年には55kg級でアジア大会と世界選手権初優勝。その後も日本のエースとして数々の大舞台で輝かしい成績を残してきた。2004年アテネ五輪でレスリングが正式種目になって以来、ロンドン、北京と五輪3連覇を達成し、2012年には国民栄誉賞を受賞。リオ五輪では、58kg級の伊調馨とともに、すべての競技を通じて女子ではだれも達成したことのない4連覇を目指したが、決勝で敗れ銀メダルを獲得。33歳。


見逃し配信

2016年8月21日(日)放送分

アーティスト・細川護熙

配信期限:2016年8月28日(日)22時45分まで

情熱大陸ライブ'16

無料見逃し配信実施中

情熱大陸Instagramキャンペーン!!

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ