12月3日放送

-

和歌山県紀美野町

和歌山県紀美野町

敷地面積 5280平方メートル(1600坪)

広い敷地になんと7棟も建っています。
しかもこれは全部アルジの手づくりなんです!
一つ、一つ、工法も違ってすごいねぇ〜!
家づくりって概念いらんなぁ〜!

わぁ!素敵なお家がいっぱい〜!
7棟もセルフビルドでよく建てられましたねぇ。
ご主人の面白いアイデアが満載ですね!
ラップで出来た窓もある〜!家って自分でつくれそう!

  • -
  • -

今回の舞台は和歌山県紀美野町。舞台照明デザイナーであるご主人は自らの手とワークショップで集めた人々と共に1200坪もある広い敷地に7つの家を建てました。
7つともそれぞれの工法が違うので他にないこの世でたった一つの家たちです。
最初に立てられたストローベイルハウスは藁で出来ています。藁のブロックを積み上げることで壁を作り、さらに廃材で出た机をドアにしました。
アースバックハウスは袋に土を積み込んで、とぐろ状に重ねて作られています。

  • -
  • -

音の響きがよく、演奏家などが来客したこともあるんだとか。
アースバックの後ろにはガラスハウスと呼ばれる、全てガラスの建具で作られた家が。奥さんのアトリエや客間として使用しているそうです。はみ出た建具はご愛嬌。手づくりとあって雨漏りもしちゃってます。
ストローベイルの前に立っているのはコトリハウス。鳥の巣をイメージして作られたので屋根の上には拾ってきた流木などがいっぱい。
さらに窓の建具を見つけるまでラップをぐるぐると張っていたとか。窓の一部にいまだラップの部分があります。

  • -
  • -

素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!