6月17日放送

-

東京都荒川区

テナント物件を住居に!
100鉢の植物と暮らす家

延床面積 98平方メートル(30坪)

中がちょっと変わってましてね・・・
実は、売り物じゃないんですよ!
お店のようでお店でない物件!
広くて、明るい!でも生活は色々大変なんです!

あら?今日のお家はマンションなんですか?
お店みたい!うわっ植物もいっぱい!ってことはお花屋さん?
でも、どう見てもお店っぽいですよ?
緑が多くて落ち着く空間ですね!

  • -
  • -

今回の舞台は東京都荒川区。植物を愛するご夫婦は、ちょっと意外な賃貸物件に住んでいます。
外観はいたって普通のマンションなのですが、、ご夫婦はその2階にあるテナント物件を住居として暮らしています。
ガラス張りで外から丸見えのリビングダイニング。一角には、ご夫婦が愛する植物が並び、どこからどう見てもおしゃれなお店に見えます。
植物の数は100鉢を超え、「植物が主役」と言うご夫婦は、植物のスペースを確保する為、3年で3回の引越しを経て今の物件に落ち着きました。

  • -
  • -

隣にあるリビングスペースには、倉庫や市場で荷物を運搬する為に用いられる木の板「パレット」を敷き、ゆっくりとくつろげるスペースに。
パレットの配置をかえたり組み合わせることで、友人と食事をする為のテーブルやソファーに変身。アイデア1つで様々な使い方が可能です。
唯一人目に付かない奥のスペースはご夫婦の寝室に。優しい大家さんのはからいで壁ぶち抜き、繋げました。
「これからももっと植物を増やしたい」と笑顔で語るご夫婦。自分たちのスペースが狭くなる分、2人の素敵な笑顔が増えていくでしょう。

  • -
  • -

素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!