BACK NUMBER過去の放送

Vol.1226
2022年11月13日(日) 放送分

安井友梨[ ビキニフィットネスアスリート ]

身体を鍛え上げれば人生が変わる!
国内無敵のビキニクイーン、夢の世界一へ

おうち時間が増えた昨今、鈍った体にムチ打とうとトレーニングジムに通いはじめた人も多いのではないだろうか?
そこでは多くの老若男女が黙々とおのれの肉体を鍛えているのを目にするだろう。
今、競技としてのボディビルに臨んでいる女性が急増しているという。中でも、ここ数年注目を集めているのが、筋肉だけではない"女性の美しさ"を競い合う「ビキニフィットネス」。
安井友梨は、この競技で前人未到の6年連続日本一に輝いている"絶対女王"だ。
審査の対象は「頭のテッペンから、足の先まで」。立ち振る舞いや表情など、あらゆる"女性の美しさ"を競い合う。安井の美しく完成された体に観客は憧憬の眼差しを向け、競技を始める女性も増えている。

ビジネスウーマンという横顔もある安井。丸の内で勤務し、仕事が終われば過酷なトレーニングを繰り返す日々。その姿はアスリートそのものだ。
そんな自分へのご褒美は「おはぎ」。日本伝統のスイーツに舌鼓を打つ時見せるその幸せそうな表情は、いつものストイックな安井とは違う一面で、そこがファンにはたまらないらしい。

安井の最大の夢は、世界大会での優勝。昨年は僅差で2位となり、その栄冠を逃した。
38歳となる今年、再び世界一を目指す。
気丈に見えるが、そこには"絶対女王"であるがゆえの重責と葛藤があった。

PROFILE

1984年名古屋市生まれ
30歳で始めたダイエットをきっかけに、ビキニフィットネスという競技に出会う。そこから本格的なトレーニングを始め、わずか10ヶ月で日本チャンピオンに輝いた。
35歳でアジアチャンピオン。昨年開催された世界選手権では年齢別部門で奇しくも一点差で2位となり、今年、世界一への期待がかかる。
趣味は「食べること」。特に大好きだというのは「おはぎ」。その知識量からテレビやSNSなど多くのメディアで取り上げられる。
競技の傍ら、現在も会社員として都内にある外資系銀行に勤務。ビキニフィットネスとの二刀流で世界へ挑む。
座右の銘は「自分と未来は変えられる」。

STAFF
演出:阪本亮介
構成:増永達治
ナレーター:窪田等
撮影:宮脇昭彦
音効:中嶋尊史
編集:加藤英人
制作協力:ラダック
プロデューサー:沖倫太朗・三杉雪江

このサイトをシェアする