BACK NUMBER過去の放送

Vol.1217
2022年09月11日(日) 放送分

右近由美子[ おにぎり店女将 ]

行列絶えない“おにぎりの聖地”が閉店・・・!?
老舗を切り盛りする名物女将のおにぎり人生

東京の下町、大塚。
そのおにぎり店は、食事時でなくても、雨が降ろうとも、行列が絶えない。店の名は「ぼんご」。
日本一の呼び声高いその味を求めて、常連のサラリーマンから家族連れ、果てはスーツケースを抱えた旅人までが"聖地巡礼"とばかりに全国から訪れる。

ふんわり握られたお米と香り高い海苔に合わせる具材は、圧巻の57種。鮭や筋子などの定番から、卵黄そぼろ、豚キムチ納豆などオリジナリティの高いもの、さらには明太マヨクリームチーズや最新作のペペロンチーノなどクセの強いものまでが並ぶ。
それぞれ、客の喜ぶ顔が見たくて増えていったもの。自分ではなくお客さんが作った店だと考える女将の右近はこう言う。

「おにぎりとは、心と心を結ぶもの!」

コロナ禍で外食産業にとっては厳しい時期も、客だけでなく仕入れ先や大塚という町にも支えられ、元気に営業を続けてきた。

その人気店がこのたび、30余年の歴史をもつ店舗を一旦閉じ、近くに移転することになった。
何を変え、何を残すのかー。"おにぎりの聖地"が踏み出す新たな一歩を見つめた。

PROFILE

1952年6月23日 新潟市生まれ。
東京・大塚のおにぎり店「ぼんご」店主。高校卒業後、家出して単身上京。食べ物が口に合わず悩んでいた時に「ぼんご」に出会い、おにぎりとの人生が始まる。
趣味は和太鼓の演奏で、店名も太鼓の名前から。
一般社団法人おにぎり協会 おにぎりアンバサダー。
好きなおにぎりは、母が作ってくれた梅干しと筋子。

STAFF
演出:河原剛
構成:浜田悠
ナレーター:窪田等
撮影:藤枝孝幸・宮永昭典・加藤実智雄・柳澤將喜
音効:早船麻季
編集:宮島亜紀
制作協力:テレビマンユニオン
プロデューサー:中村卓也・沖倫太朗・下口谷充

このサイトをシェアする