MBS 毎日放送

Introductionはじめに

大人気漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」が
実写ドラマ化!
本田翼×岡山天音ダブル主演で挑む
「ドラゴンクエストⅩ」から始まる
シェアハウスラブコメ!

みどころ

オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」をモチーフにした大人気漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』金田一蓮十郎(掲載「ヤングガンガン」 スクウェア・エニックス刊)が、この度MBS/TBSドラマイズム枠で実写ドラマ化!
原作は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」で知り合った男女の物語。ゲーム内で女子キャラクターに扮して過ごしていたオタク男子が、仲良くなった男子キャラクター・ゴローをひょんなことからルームシェアに誘う。しかしゴローの正体は、イメージとは正反対なギャル系女子だった…!結局、2人は現実世界でシェアハウスを始めることとなり…!?という、ドラゴンクエストプレイヤー同士のまさに“パルプンテ”なシェアハウス生活を描くラブコメ作品だ。

主演を務めるのは、本田翼と岡山天音。強気なギャル系女子だが部屋ではすっぴんめがねというギャップのあるおかもとみやこ(ゲーム内では「ゴロー」♂)役には、女優としての活躍は言うまでもなく、ドラゴンクエストのガチプレイヤーとしても有名な本田翼が満を持しての登板!そして優しくて懐の深いオタク男子・さつきたくみ(ゲーム内では「パウダー」♀)役は、圧倒的な演技力と鮮明な存在感からドラマ・映画に引っ張りだこの今最もアツイ実力派・岡山天音が演じる。

本田×岡山のW主演でお届けする、ドラゴンクエストⅩから始まるシェアハウスラブコメ「ゆうべはお楽しみでしたね」にぜひご期待ください!

本田翼コメント

以前から金田一先生の作品が大好きで、原作漫画も大ファンでした。しかもドラゴンクエストということもあり、オファーを頂けた際は本当に嬉しかったです。
私が演じるみやこは、職業・ネイリストのキラキラとしたギャル系女子なので、メイクや服装、立ち振る舞いなどはかなり研究して演じています。
みやことたくみ、一見相容れない2人がシェアハウスを始めて、何が起こるのか…!?
深夜のドラマですがご覧いただいたら、ほっこり心温まる内容になっているので、ぜひゆったりとお楽しみください!

岡山天音コメント

このドラマは「ドラゴンクエストⅩ」が物語の軸になっていながら、実は恋愛あり、個性の強いキャラクター達の様々な人間模様ありと、ドラゴンクエストに触れたことがない人でも自分を重ねて楽しんでもらえるストーリーになっています。僕が演じるさつきたくみはごくごく普通の男子で、皆さんに共感してもらえるキャラクターになればという願いを込めて演じています。
オンラインゲームでの出会いが、現実世界でどんな奇跡を起こすのか…!本田さん演じるギャップ女子・みやこのキュートさもぜひお楽しみに!

Storyあらすじ

見どころ

オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」内で仲良くなったゴローさん(♂)とシェアハウスすることになった、さつきたくみ(ゲーム内では「パウダー」♀・岡山天音)。シェアハウス開始当日、駅の待ち合わせ先で立っていたのは、ゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子・おかもとみやこ(ゲーム内では「ゴロー」♂・本田翼)だった…!

最も苦手なギャル系女子とシェアハウス生活をすることになってしまったオタク男子・たくみだが、一緒にごはんを食べて、「ドラゴンクエストⅩ」で遊んで……!? ネカマ×ネナベのシェアハウスラブコメ開幕!!

I話「はじまりはパルプンテ」

オンラインゲーム「ドラゴンクエストⅩ」内で仲良くなったゴローさん(♂)とシェアハウスすることになった、さつきたくみ(ゲーム内では「パウダー」♀・岡山天音)。シェアハウス開始当日、駅の待ち合わせ先で立っていたのは、ゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子・おかもとみやこ(ゲーム内では「ゴロー」♂・本田翼)だった…!
最も苦手なギャル系女子とシェアハウス生活をすることになってしまった超奥手な男子・たくみ。ネカマ×ネナベの“パルプンテ”なシェアハウス生活開幕!

II話「このたびのなかまたち」

普段なら絶対に話も出来ないタイプのギャル系女子・みやこ(本田翼)とシェアハウス生活を始めることとなったたくみ(岡山天音)。初めて尽くしのシェアハウス開始早々、風邪で寝込んでしまったたくみは、みやこに介抱されながら彼女の家庭的で優しい一面に気づいていく。
そんな中、みやこの親友・あやの(筧美和子)が家にやって来て3人で鍋を囲むことに。
そこでみやこの過去が明らかになり、落ち込むみやこに一計を案じるたくみ。嫌々ながら始まったシェアハウス生活が少しずつ変化していく!

III話「じんせいはクエストだ」

みやこ(本田翼)への淡い感情に気づき戸惑うたくみ(岡山天音)。ギャル系女子から「キモイ」と言われた過去のトラウマから、恋をしても落ち込むだけと自分を言い聞かせるが、気持ちは募る一方。しかも、ひょんなことからみやことスライムパンケーキを食べに行くことに…!
勤務先のアニメイトの店長・大仁田(宮野真守)と服を買いに行き、精一杯のオシャレで“デート”に挑むが…!?

IV話「ふたりのすすむみちは」

あやの(筧美和子)にホテル街へ連れてこられたたくみ(岡山天音)。怖くなって全速力で逃げ出したたくみだが、みやこ(本田翼)にはこの一件をどうしても打ち明けられずにいた。一方、みやこもたくみへの恋心に気づき、勤務先のネイルサロンの店長・栗山(芦名星)やれいな(あの)に気持ちを打ち明ける。
たくみに思い出の遊園地へ遊びに行こうと誘われたみやこは、そこでたくみの家にいつまで住んでいいかと尋ねるが…!?

V話「めいきゅうはふたたび」

みやこの元カレが あらわれた!
数年前、ドラクエにハマり過ぎたことが原因でタカシ(稲葉友)と破局していたみやこ(本田翼)。しかしタカシはみやこが忘れられず、復縁を考えていた。
完璧イケメンの元カレ登場で、たくみ(岡山天音)の心はズタズタ。
事もあろうに、タカシはたくみにドラゴンクエストⅩを教えてほしいと頼み込み、思わぬ三角関係へ発展していく。

VI話「あらたなるぼうけんへ」

みやこは さびしそうに さっていった!
みやこ(本田翼)に会えないまま、転勤の日を迎えようとしていたたくみ(岡山天音)。
たくみの家には、2人の楽しかった思い出ばかりが詰まっていた。
大仁田(宮野真守)の言葉で勇者になることを決意したたくみは、ドラゴンクエストⅩの仲間達全員に協力を仰ぎ「ある計画」を企てる…!
たくみはみやこと無事再会なるか!?そして2人の恋の結末とは!?

外伝I

みやこ(本田翼)のゲーム内キャラである「ゴロー」の由来が気になるたくみ(岡山天音)。ふと隣の部屋で電話をしているみやこの声が聞こえてくるが、「ゴロー」という名前を耳にし、悶々とする。
そんなある日、風邪をひき寝込んでいたたくみは、家に自分ひとりきりだと思い込んだみやこの衝撃的な“素の姿”を目の当たりにする。怒りながらも、みやこはたくみの体調を気遣い、料理番組「ドラクエクッキング」風に手料理をふるまうことになるが…?

外伝II

ドラゴンクエストⅩの「七不思議」クエストをクリアすべく、みやこ(本田翼)とたくみ(岡山天音)は「七不思議月間」と称して、ゲーム内で張り込みをすることに。
そんな中、チームメンバーとのオフ会にはじめて参加することになったたくみだったが、みやこはそんなたくみにやきもき!チームメンバーとのリアルな出会いははたして…?

Chart相関図

Movie動画


  • 事前コメント


  • 第I話予告(END Ver.)


  • 第I話予告(OP Ver.)


  • 第II話予告


  • 第III話予告


  • 第IV話予告


  • 第V話予告


  • 第VI話予告

Cast出演者

  • おかもとみやこ
    本田翼
  • さつきたくみ
    岡山天音
  •  
  • 大仁田
    宮野真守
  • あやの
    筧美和子
  • 外山
    ゆうたろう
  • れいな
    あの
  •  
  • タカシ
    稲葉友
  • 栗山
    芦名星

Music音楽

<主題歌>THE RAMPAGE「Starlight」
(rhythm zone)


<オープニングテーマ>そらる「ユーリカ」
(ユニバーサルミュージックVirgin Music)


Staffスタッフ

<監督>
田口清隆
<脚本>
吹原幸太
<制作>
ダブル・フィールド
<製作>
「ゆうたの」製作委員会・MBS
<原作>
金田一蓮十郎(掲載 「ヤングガンガン」 スクウェア・エニックス刊)
スクウェア・エニックス(ドラゴンクエストX オンライン)

Original原作

原作コミックス
「ゆうべはお楽しみでしたね」

著者:金田一蓮十郎(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
1~5巻、大好評発売中!
最新6巻、2019年1月25日発売!
デジタルコミック限定フルカラー版1~4巻、絶賛発売中!
公式サイト:
http://www.ganganonline.com/contents/dqx/

▼ 著者・金田一蓮十郎よりイラストコメント


スクウェア・エニックス
(ドラゴンクエストX オンライン)


公式サイト:http://www.dqx.jp/

On Air放送情報

  • MBS
    (毎日放送)
    2019年1月6日(日)放送開始
    毎週日曜深夜0:50~
  • TBS
    (TBSテレビ)
    2019年1月8日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • HBC
    (北海道放送)
    2019年1月14日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:27~
  • ITV
    (あいテレビ)
    2019年1月17日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • SBS
    (静岡放送)
    2019年1月18日(金)放送開始
    毎週金曜深夜1:25~
  • IBC
    (岩手放送)
    2019年1月22日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • CBC
    (シービーシーテレビ)
    2019年1月31日(木)放送開始
    毎週木曜深夜1:29~
  • NBC
    (長崎放送)
    2019年2月4日(月)放送開始
    毎週月曜深夜0:55~
  • RKK
    (熊本放送)
    2019年2月7日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • RSK
    (山陽放送)
    2019年2月13日(水)放送開始
    毎週水曜深夜1:50~
  • TBC
    (東北放送)
    2019年2月21日(木)放送開始
    毎週木曜深夜2:00~
  • RCC
    (中国放送)
    2019年2月22日(金)放送開始
    毎週金曜深夜2:17~
  • KUTV
    (テレビ高知)
    2019年3月16日(土)放送開始
    毎週土曜午後5:00~

    2019年4月6日(土)放送休止

  • TUT
    (チューリップテレビ)
    2019年3月16日(土)放送開始
    毎週土曜深夜2:08~
  • TUF
    (テレビユー福島)
    2019年3月24日(日)放送開始
    毎週日曜深夜0:50~

    2019年4月14日(日)放送休止
    2019年4月21日(日)#4 深夜1:10~
    2019年4月28日(日)#5 深夜1:10~

  • RKB
    (RKB毎日放送)
    2019年3月26日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:25~(2話連続放送)
  • MRO
    (北陸放送)
    2019年5月22日(水)放送開始
    毎週水曜深夜1:30~

※放送日時は変更になる場合があります。
※詳細ほか放送のリクエストについて、お住まいの地域の放送局(TBS系)へお問い合わせください。

ネット配信

  • U-NEXT
    (独占配信)
    2019年1月9日(水)12:00より